2018/06/18

2018年6月の購入検討

そういえばまだ書いていなかったことに気づいたので。

今月の新作購入検討のお話です。


【確定】
まおてん』 /CandySoft
――ライター&原画期待。シナリオさかき傘でCandySoftから出すなら面白くないはずがないでしょ。買い。
と思っていたのだけれど、何やら体験版が微妙だったという情報も目にしたよ。でも大外れは無いっしょーと超楽観モードで一点狙いに挑むゆず茶の明日はどっちだ。
まおてん 応援バナー


【検討】
なし


以上。

検討の余地も無かったでござる。今月は一般ゲーの方もこれといったの無くてとても平和。
物足りなさを感じてSteamとかのサマーセールで何か買うと思う。あとは積みゲー消化にいそしまねば。
23:27  エロゲ | Comments(0)
2018/06/16

DeepOneと封緘のグラセスタとMaitetsuとE3雑感

銀行振込にワンタイムパスワードが必要で、そのアプリの利用開始に電話確認が必要で、登録してた番号が古かったから変更しようとしたらワンタイムパスワードが必要で、(#^ω^) ってなりながら時間作って窓口に行ったら、Webでの手続きとほぼ同じことをさせられてWeb用のログインパスワードを求められました。覚えてなかったら出直しだったよ。面倒くさい世の中です。

以下今週気になったものー。


『DeepOne』 /Nameless

公式サイト公開。
Nexton系列の新ブランドの燃えゲー。
演出にすごく力を入れているそうな。TYPE-MOONの推薦貰ってたりオーケストラ生演奏使ってたりと、えらくお金かかっていそう。ユーザーとしては豪華なのは嬉しいし、面白ければ何でもいいけどね!

夏彦さん絵好きだし最近燃えゲー少ないので応援してます。


封緘のグラセスタ /エウシュリー
公式サイト公開。
エウの新作がついにお披露目! ふう……ふうなんとかのグラセスタ。今度はRPGでございますよ。

これまでのエウのRPGとおおよそ変わらない感じだけれど、多面戦闘は初めてですね。そのせいかパーティ人数も多め。チェインなんちゃらシステムが新規要素かな。戦利品をお上に全部持ってかれる世知辛い仕様が面白いw
でもUIはやっぱりいつもの「テプラを貼り付けまくったコンビニのコーヒーメーカー」状態だ! お年寄りに優しいエロゲメーカー、エウシュリー。

パッと見で気に入ったキャラクターは、ケモミミの獣人お姉さ……ん? ドワーフ? ドワーフなのになんでケモミミ……付け耳だと!? よし、この詐欺師ビッチは装備剥がして全裸盾決定な。

「封緘のグラセスタ」応援中!


まいてつ /Lose, Sekai Project
Steam版商品ページ公開。
> Includes dual language support
Thank you Lose.

18禁化パッチの有無はまだ不明っぽい。内容自体は7月発売のPS4版と一緒かしら。


●●●

今年もE3で色々と情報が出ましたね。
一番気になったのはサイバーパンク2077。CDPRは絶対にユーザーを裏切らないだろうし楽しみすぎる。GOGでPC版買う予定。

『The Last of Us, Part II』の驚異的なグラフィックや戦闘シーンと『Spider-Man』のワクワク感も目を引いた。『Ghost of Tsushima』はゲームプレイ映像を見てちょっと落ち着いた感じ。
あとはプラチナ×スクエニの『BABYLON'S FALL』に「ほう」ってなったくらい。スマブラやったことないにわかゲーマーなので任天堂の発表はこれといったものなし。

そんな感じで個人的にはE3はパッとしなかったものの、今年の秋冬は

9/7 『Marvel's Spider-Man』
9/27 『英雄伝説 閃の軌跡IV
9/27 『無双OROCHI3
9/27 『勇者ネプテューヌ
10/26 『レッド・デッド・リデンプション2
2018/秋 『フリ~ダムプラネット
2018/秋 『閃乱カグラ 7EVEN
2018 『十三機兵防衛圏
2018? 『ドラゴンクエストビルダーズ2
2018? 『天穂のサクナヒメ

と気になるゲーム目白押しすぎて楽しみです。
16:07  エロゲ | Comments(0)
2018/06/14

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか? 体験版 感想

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?略して #ぬきたし の体験版をプレイしてみましたよ。



ドスケベセックスを強制してくる奇妙な離島にて体制側に反発する者達の奮闘を描いたラブコメディ。
カッ飛んでます。設定もカッ飛んでるし、テキストも飛ばしてます。

こんなエロ漫画の下品なところを抽出したようなセリフが頻繁に飛び交い、島の住民は口を開けば生ハメだのザーメンだのと淫語ばかり。そんなクレイジーな世界に、プレイ開始当初は「……(真顔)」という感じで、浮いた予算を他のどの新作に使おうか考えていたのだけれど――

しばらくしてから気が付きました。ただ単純に突飛な設定と下品なテキストを並べているのではない。エロゲとして、エンターテインメントとして、極めてよく考えられた作品だということに。

主人公とその仲間たちはマトモなんですよ。下ネタは言うけどエロ漫画的台詞は言わない。不特定多数の相手とそこら中で野外セックスを強制される環境に違和感と嫌悪感を抱いている。だからこんなアクの強い世界でも、つまはじき者である主人公たちに感情移入できる。

「ドスケベ条例をぶっ潰す」という目標が大きく掲げられているから、襲い来る魔の手から逃れつつ反攻の機会を伺う、異世界召喚とかレジスタンスとかサバイバルみたいな物語として楽しめる。
また、条例を制定した指導者や謎の老人と少女の存在が興味を引くし、ドスケベなだけで基本的に善良な住民たちと彼らをバカにしつつ利用する来訪者の対比もほんのり気になる。もしかして結構シリアスな展開もアリじゃね? と思わせてくれるのです。

そして何より、主人公の妹であるアサちゃんの存在が大きい。

ビッチギャルが好きという趣味の良さが好感度高い。よね。
女の子が好きだから通常の性的指向しか想定していないドスケベ条例が受け入れられないアサちゃん。そんな妹を守ろうとする兄。泣かせるじゃない……! 主人公も真っすぐで素敵。

なんと、兄の傷心を思いやって泣いてくれるんですよ!! いまだかつてこれほど善良で優しい妹がいただろうか。こじらせた「童貞」である兄に普段は憎まれ口を叩きながらも愛と優しさに溢れているアサちゃんかわいい。
唯一(たぶん)パジャマがあったり、就寝前後で髪ほどいたりと立ち絵も細かい。大変よろしい。
アサちゃんのおかげで、妹を守らなきゃ! ドスケベなんてクソくらえ! って気分になれます。つまり『ぬきたし』というゲームの目標はアサちゃん。アサちゃんのためにプレイするようなものです。

でも、残念なことにアサちゃんは攻略ヒロインじゃないっぽいんだよね…………FDまだー?

ヒロインはたぶん3人。
合法口リ先輩でタイトル名にもなっているわたちゃん。チョロくてちょっぴり天然な癒し系です。かわいくてすき。体験版では出番少なかったけどキーキャラになるのかな?
見た目ビッチギャル子の奈々瀬(CV:柳ひとみ)。気さくで有能で優しくて実にかわいい。すき。
おっぱい担当は美岬。この絶妙な抱き心地良さそう感ときたら! 出番少なかったけどエロそうでよろしい。すき。

いつもならアサちゃんほど素敵なサブキャラがいたら、ヒロイン全員返すからアサちゃんルートくれって言うところだけど、この三人が全員魅力的でね……。断然アリですわ。返しませんわ。

あとついでに敵キャラのおねーさんもエロかわいい。

かつての敵が仲間になる王道展開希望。


まとめ

いったいどこに潜んでた!? と言いたくなるくらい、ハイクオリティでパワフルな新ブランドのデビュー作でした。『ChuSingura 46+1』以来の大型新人ですよこれ。個人的に。なんか一作出して終わりそうな気配がするけども。

おバカなエロテキストは苦手じゃなければ勢いがあって楽しいし、ギャグが駄目でもその原因に敵対するストーリーが興味深いし、女の子は敵味方ともに良キャラ揃い。おまけにボイスも強いしBGMも良い。隙が無くない?

というわけで、体験版を終わらせたらすぐさま特典を吟味し予約を済ませました。超期待。
21:49  体験版感想 | Comments(0)
2018/06/10

Maitestuとボクのあまやかせいかつと甘園ぼとぬきたし体験版

新しいPCケースを乗せるために、フリーカットしてくれるお店で木の板を、Amazonでキャスターとネジを入手して、自分でPC台を作ってみました。DIYというやつ。出来上りを見て「なんかスケボーみたい!」って思ってキャッキャしながら足乗せてバランス崩して転んだかわいそうなひとがいました。

以下一ヶ月ぶりの最近気になったものー。


まいてつ /Lose, Sekai Project

FAKKUにて英語版の予約が開始。
FAKKUなのでもちろん日本人は買えません。が、なんと日本語テキスト入りとのこと。Loseさんは『ものべの』Steam版にも日本語入れてくれてるんですよ。日本語抜きがデフォの輸出エロゲ勢の中ではかなり珍しい部類。さすが俺たちのLoseさん……すき。(日本人というよりは原文が見たい外国人向けと思うけれど、それはそれで良心的)

ちなみにモザ有りです。なのでDMMで売ってるオリジナル版に英語が入っただけっぽいです。
そして海外コミュニティではアンチモザイク派による批判が……うちの国のクソみたいな法律のせいでごめんねってなるよね。

日本ではPS4版がもうすぐ発売で盛り上がっておりますね。JRの駅に広告出したり、PSVR用のビューワー付属させたり、ARカメラアプリを配信したり、とても精力的。すときゃすてぃくすはLoseさんとまいてつ界隈を応援しております。


ボクのあまやかせいかつ‐星湘町観光課、毎日えっちなロコドル活動!‐』 /Carol Works
サイト公開。
全裸のメインビジュアルって意外と珍しくない? と、なんだかときめきを感じてサイトを見てみたら
> 従姉の新菜が仕事で誤発注をしてしまい、それを隠蔽するために姉のめいかが夏に町で開催されるフェス『星湘しおさい祭り』の予算の一部を使い込んでしまったのだ。
という荒れそうなストーリー設定に Oh ってなりました。批評空間でめいかが叩かれまくる未来が見える。
でも個人的には嫌いじゃないぞ。女装させられてまんざらでもない主人公もかわいいじゃない。

予約特典の色紙も全裸だし、全裸押しなのかな? でもサンプルCGはそうでもないからよくわからない。

『あまかつ』を応援中!

全然関係無いんだけど、ブランド名の Carol という名前に親しみを感じるようになったFP翻訳者ですよろしくお願いします。Switch版日本でも出るといいナ!


甘園ぼ ~二人だけのヒミツの遊び~』  /マーブルCansysoft
公式サイト本公開。
前作『通心ぼ』の雰囲気を受け継いでる感じ。このシリーズは幼さ描写のガチさと、ヒロインとのラブラブっぷりと、前作では異様に良質なストーリーが魅力でした。「お馬さんとおいしいドーナツ」に早くもその片鱗を感じます。期待。


抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか? /Qruppo
体験版公開。
オススメされたゲームが全部面白いれおに先生が面白いって言ってたからたぶん面白い。あとでやる。


●●●

巷でウワサの『ダンジョンメーカー』買ってみましたよ。360円のモバイルゲーム。
開発者によると『巣作りドラゴン』と『Slay the Spire』に影響を受けているそうで、『Slay the Spire』のゲーム進行で戦闘・防衛システムが『巣作りドラゴン』という感じのゲームでした。

やってみると確かに面白い。何度もプレイすることで要素がアンロックされていく方式なのもあってハマる時間泥棒系のやつ。
ただ、全開放までが果てしなく遠いのと、StSみたいなほどよいところでの終わりが無いから、疲れる。もうちょい1プレイの遊びやすさに注力してくれたらよかったかな。

ともあれ、360円は安い。面白いしドット絵おっぱいに抵抗が無ければおすすめです。
22:23  エロゲ | Comments(4)
 | HOME | Next »