2017/11/18

IxSHE Tellパジャマと縁りて此の葉は紅にCVとKARAKARA 2など

もういいかな。まだかな。まだか……ってそわそわしている今日この頃です。

以下最近気になったものー。


IxSHE Tell /HOOKSOFT
舞台紹介公開など。

パジャマを発見しました!
いやもしかすると単なる私服かも……否、この襟と柄はパジャマだろう。俺達のHOOKSOFTを信じろ。

『IxSHE Tell』を応援しています!


縁りて此の葉は紅に /Lump of Sugar
CV公開。
奏雨さんがいるよ。メイドさんだよ。茅ヶ崎リリィって誰だ。
メイドさんのメインヒロインって久しぶりに見た気がする。俄かに気になってきました。

> 早期ご予約キャンペーン
( ^ω^) ……
> 実施店舗 ◆通販◆
( ^ω^) Very good.

『縁りて此の葉は紅に』2018年1月26日発売予定!


KARAKARA 2 /calme
販売開始。
1が出たのいつだっけ。2年かかった?
Steamでのお値段は1000円。18禁パッチが別売り、ただしパッチはDenpasoft専売=おま国(日本からの購入不可)のため、国内サイトで最初からR18版を買わないとエロゲ化できない模様。罠じゃん!
まあ裏道が無いこともないような気もしなくもないけどフツーにDLsiteとかで買うのが無難ですね。


ところで最近、日本の同人エロゲの海外版権を買ってクソ翻訳でバラ撒く中国企業とか、エロゲのぶっこ抜きやネット上のCGをパクってゲームに入れて販売しようとする海外企業とかが跋扈しているようです。
折しもエロゲメーカーがSteamに(日本語を抜いて)進出する動きが活発になっていたり、Valveが18禁パッチをストアで公式に紹介するのを禁止したり、Steamユーザーの使用言語第一位が中国語になったり、中国産ギャルゲーが大量に出現してきている昨今。日本の誇る18禁PCゲームの明日はどっちだ。


●●●


VA-11 Hall-AVita版買いました。サントラ&コースター付き!
日本語、出来良いです。ゲーム翻訳では有名な方が担当されたそうです。ただしUIフォントはちょっとちっちゃい。

レトロにも程があるビジュアルで、ゲームや物語としてそこまで面白いわけじゃないのに、ものすごくハマるし気に入ってしまう素敵な作品。月末までにプラチナトロフィー取ってやるぜ。
01:05  エロゲ | Comments(0)
2017/11/12

キミの瞳にヒットミーと機巧銃と魔導書とお嬢ないFDとCM3D2DLCセールと虚空のバロックCVとマスターアップ(本当)とマスターアップ(BUMPファン)


キミの瞳にヒットミー /エンターグラム
PS4、Vita版発売のお知らせ。

出ると思った! 戯画だしね! どうせエサとして会長の攻略ルートが追加されるんでしょ!
> コンシューマ版では生徒会長の「桐原歩鳥」の新規ストーリーが追加されます。
> PC版発売後、ユーザーから最も希望の多かったサブヒロインのオリジナルストーリーとなります。


やっぱりーーー! ちくしょうかわいい!

ヒットミーはみこルートが素晴らしすぎてエロ抜き版も見てみたいなと思うくらいのアレなので買ってしまうかもしれません。会長ルートのライターが陸奥竜介さんだったら確実に買うんだけど。


『機巧銃と魔導書(グリモワール)』 /GA文庫
今年はかずきふみシナリオのゲームをプレイしてなかったので気になる。ゲームは良くてもラノベだとどうなんだろねというのも含め。


お嬢様は素直になれない~大好きをキミだけに~ /ensemble
ティザーサイト公開。
いつものensembleのファンディスク。アフターストーリー集とな。
本編をまだ久遠(CV:柳ひとみ)しかクリアしてない……コンプしたらまたサイトを見に来よう。


カスタムメイド3D2 /KISS
DLCセールのお知らせ。
いくつかの衣装や夜伽スキルなどがお安くなっております。
今後は新作に移行するのかな。


虚空のバロック /light
CV公開など。
見慣れないお名前が多いです。サンプルボイスはよ。
って今週体験版が出る模様。

『虚空のバロック(ソラノバロック)』を応援しています!


僕らの世界に祝福を』 /かわうそソフト
マスターアップのお知らせ。
えっ。(゚Д゚)。
絶対出ないと思ってたからちょっと困る……w
体験版を後回しにしてマスターアップを急いだそうです。体験版はよ。


夜巡る、ボクらの迷子教室 / SAMOYED SMILE
エンディングテーマ、マスターアップイラスト公開。
何やら一部の楽曲がBUMP OF CHICKENに激似と話題になったそうな。確認してみたら、りこのED曲が確かに似てた。というよりも明らかに似せてたw


体験版もやってみました。テキストをちらっと読んでこれはと思ったのでポチりました。
ポチった後で「ホントに通販で早期予約キャンペーン色紙付くんかいな」と不安になったのでげっちゅに問い合わせたら、2時間後に「付くから安心しろ」と返事貰いました。げっちゅはできる子。
(11/13追記: 「間違えたやっぱり付かないわメンゴ」ってメールが来ました。げっちゅは不出来な子。SAMOYED SMILEはsuper anti-consumer。不買)


●●●

『純情化憐フリークス』プレイ中。幽香ルートクリアしました。
このゲーム、姉ヒロインつながりもあって、プレイしてると『鬼くる』を思い出します。あちらと比べると随分お行儀が良い……まあ、あんな行儀の悪い姉はほとんど見たことないけどもw ハル姉はやっぱり偉大だ。
22:18  エロゲ | Comments(2)
2017/11/11

純情化憐フリークス! Twitterフォロー&ツイートキャンペーンに当選しました。

純情化憐フリークス!Twitterフォロー&ツイートキャンペーンに当選しました。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ぼに~描き下ろし「キャンパスアート」
庚 静海

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

おなか見せ 食い込むビキニ 雌の顔
美しいものを見た時に一句詠んでしまうのは日本人の常なのです。(適当)

ゲームが気になったからTwitterでフォローして、体験版を遊んで首里ちゃんの首が飛んだことにキャッキャとはしゃいでいたら、なぜかプレゼントが貰えました。なんてことだ。ありがとう首里ちゃん!

キャンバス地で、美しく、しかもこのおなか、これ完全に美術品だよね。どっかの社長が120億円積んだとしてもおかしくないよね。大事にします!

ゲーム本編の方は現在しこしこプレイ中。次は静海ルートを、このアートをディスプレイの横に立てかけて、ひとり悦に入りながらプレイしたいとおもいます。

Wonder Foolさま、ぼに~さま、ありがとうございました!

純情化憐フリークス【Wonder Fool】

19:51  日記・雑記 | Comments(0)
2017/11/09

2018年以降の期待のゲーム

ゼルダやマリオ、ドラクエといった超大作の新作が発売され好評を博した2017年も、残すところあと一ヶ月と少し。少し気が早いかもしれませんが、今後の期待の新作ゲームを並べてみます。

<目次>
レッド・デッド・リデンプション 2
Freedom Planet 2
Ghost of Tsushima
Re:Legend
ランス10
まとめ



レッド・デッド・リデンプション 2


メーカー:Rockstar Games
機種:PS4、Xbox One
発売日:2018年春


GTAシリーズで有名なRockstar Gamesによる西部劇オープンワールド。
馬に乗ってぶらついてるだけで楽しいゲーム性、渋くクールな主人公とストーリー、最高にシビれるエンディング……前作『Read Dead Redemption』が素晴らしすぎたせいで、制作発表すらされていない内から全世界からの期待度MAXなタイトル。余程のことが無い限り2018年のGOTYは内定と言ってもいいはず。

自分もめちゃくちゃ期待してます。早くそこら辺で捕まえた人間をロープで縛って線路の上に放置して眺めたい。


Freedom Planet 2


メーカー:GalaxyTrail
機種:PC (、Switch?)
発売日:2018年上半期


人生で最も好きなゲーム『Freedom Planet』の続編。ソニックライクな2Dアクションゲームです。
もはや楽しみすぎて恋と言ってもいい。

ただ、前作の魅力の半分を占めていたストーリーパートのチップキャラによるカットシーンが、2ではテキストと顔グラだけになるらしいのが、すごく、ものすごく残念。開発に時間がかかりすぎるかららしいけども……落胆である。そのせいで不安も結構大きい。

それでも、ライラックとキャロルとミラにまた会える、それだけで超楽しみ。デモ版やった感じ、アクションパートは安定してそうですし。
2では日本語もあるといいな。日本語が入ってるといいな!



『Ghost of Tsushima』


メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
機種:PS4
発売日:未定


ずっと待ち望んでいた和風オープンワールドが、まさかの海外から、まさかの元寇をテーマに登場。開発はインファマスシリーズで有名なSucker Punch。サプライズすぎる。

ムービーのビジュアル面がハリウッドのサムライ映画です。具体的に言うとラストサムライです。クロサワもほんのり感じられます。
「封建時代の侍をプレイしたくないという人はいない。」という開発者のコメントにもキュンとなるよね。

つい最近発表されたばかりで、発売日は未定。2018年には出ないかもしれない。出るといいな。きっと出るだろう。(前のめり)


Re:Legend


メーカー:Magnus Games
機種:PC、PS4、Xbox One、Switch
発売日:2018年Q1


孤島で農作業したりモンスターを育てたりする、ルーンファクトリーっぽいRPG。
マレーシア産のインディーゲーながら、最初から日本語に対応予定。よいですね。

そのゲーム内容とかわいいビジュアルと音楽が気に入ってKickstarterで出資しました。発売予定日が意外と早かったのもある。なにやらKickstarter終了直後にオフィスに泥棒が入ってPCやら根こそぎ盗まれたらしいけども……開発に大きな影響は無いとのこと。
ほんわかゲーム枠として期待してます。


ランス10


メーカー:アリスソフト
機種:PC(R18)
発売日:2018年2月23日


「ヤらずに死ねるか」――29年続いたランスシリーズ完結作。ジャンルは大戦争RPGとのこと。エロゲだよ。
戦国ランスにハマったのも今は昔。いつの間にかここまできて、ついに終わるのだなあと感慨深くなります。

ゲームシステムはいまいちどんなものかよくわからないけれど、ランスの完結作なのだからやり込み豊富でどっぷりハマれるのでしょう。と楽観。
それよりストーリーが大変気になります。俺のチルディの出番がどれくらいあるのかも気になります。
アリスのゲームはクオリティが安定しないから不安は小さくない。それでもこれが最後、見事に締めてくれることを期待して。


●●●


以上、現在発表されている期待のゲーム5選 でした。

別に一般ゲーとエロゲを区別するつもりも5選に絞るつもりも無かったのだけれど、単純に今楽しみにしているタイトルがこれだけだったでござるというわけで。
AAAタイトル2つ、インディー2つ、エロゲ1つと、案外バランスの良いラインナップになった気がします。

あと『モンハンワールド』と『Mount & Blade 2』が次点という感じ。まあ今ここで挙げるほどではないかなって。


ツシマ以外の来年発売が予定されている4作が出るというだけで、2018年は当たり年。
こうして楽しみーって言ってるだけで既に楽しいしね。むしろ今が一番楽しいかもしれないね。(゚Д゚)。
今年の残りも、来年も、ゲームを楽しんでいきましょう。
23:48  ゲーム | Comments(0)
 | HOME | Next »