2017/06/23

はるるみなもに! 感想

はるるみなもに!

『はるるみなもに!』

クロシェット

★★★


はるるみなもに!
amazon.gif

クロシェットの最新作はるるみなもに!コンプリートしました。

総評

神さまの存在するライトな現代ファンタジー世界を舞台に、おっぱいのでかいヒロインたちとのエロいことを描いたゲーム。実にクロシェット。実におっぱいであり、実にエロスでした。ごちそうさまでした。


欠点は多い。
奇妙な設定にストーリーのみならず作品全体が振り回されている。一部キャラのキャラ立てがわざとらしくてクドい。主人公が面倒くさい。全体的に回りくどくてあんまり面白くない。BGM微妙。依子さんが攻略できない!

それと、欠点というわけではないけれど、高次元すぎる。
クロシェット作品といえば、見た目キャッチーで質量共にクオリティ高くて、エロゲ界のAAAタイトルのような存在で、「初心者にオススメ」な定番タイトルというイメージがあったけれど、今回は初心者向けとは言いにくい。


対して、長所は主にビジュアル関連とボイス。
フルプライスなら演出はとことんこだわってもらいたい派にとって、豪華でよく考えられた演出は嬉しい。ボイスも概ね素晴らしく、キャラクターの魅力をよく引き立てている。

それと、話の面白さはさておき、「ヒロインと一緒にエロいことするゲーム」としてはやはりクオリティが高い。特にメインシナリオ:保住圭が「一緒に」の部分を強化、イチャラブというかイチャエロというかそういう方面はつよいの一言。
そしてもちろん、特定のルートでは性行男女差全肯定の保住ワールドが待ってるよ。やったねうれしいね。


パッケ絵に写ってる女の子のエロが見たい人にオススメ。その願いには笑顔で全力で応えてくれるので、安心してお世話になろう。
面白さや全体の完成度に関しては、今回ちょっと未達のようなのでまた今度に期待しよう。


――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
00:11  レビュー | Comments(0)
2017/06/03

あなたに恋する恋愛ルセット 感想

あなたに恋する恋愛ルセット

『あなたに恋する恋愛ルセット』

ユニゾンシフト

★★★★++


あなたに恋する恋愛ルセット
getchu.gif

ユニゾンシフトの贈るお菓子系イチャラブ恋愛ADVあなたに恋する恋愛ルセットコンプリートしました。

総評

見た目通りの、ゆるふわ純愛萌えゲー。
可愛い女の子、平和な世界――甘いスイーツのように、夢の国のテーマパークのように、そこに邪なるものは一切無く、ただひたすらに眩い世界が広がっている。ゲームの中身だけでなく販促展開や特典類に至るまで、その雰囲気の作り込みように感銘を受けました。

萌えゲーの極北であり、製作者の確かな信念が感じられる、よいエロゲです。

完成度は非常に高いものの、話はそれほど面白くはないし、Hシーンにも特に見るべき点は無いため、期待するところを間違えないよう注意は必要。お菓子にラーメンのような食い応えを要求するものではありません。甘くてふわっとなっていればそれで充分なのです。

ヒロイン達とお菓子を作りながらのイチャラブライフ。世知辛い日常から解き放たれ、二次元の楽園に浸りたい人に断然オススメ。エロゲ初心者・初めての人にもうってつけのタイトルだと思います。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
16:25  レビュー | Comments(2)
2017/05/12

お嬢ないパジャマと彩の頃CVと超昂神騎エクシールと百奇繚乱の館とCandy新作とマスターアップ2つ

GWは九州横断してきました。お魚とお肉美味しかったです。

以下、ここ一ヶ月で気になったものー。


お嬢様は素直になれない』 /ensemble
ギャラリー更新など。

よし。(予約リストに追加しながら)
ちょうど体験版やって「そういやパジャマ無かったな」と思ってたところなんです。「もう一押しあれば」のもう一押しが今来ました。100点。

『お嬢様は素直になれない』2017年6月23日発売予定!!



もののあはれは彩の頃。 /QUINCE SOFT
CV公開。
> 琥珀: 白雪碧
よし。(予約リストに追加しながら)
ってこれ7月じゃん! 7月は買うもの多すぎてヤバイとあれほど!


超昂神騎エクシール /アリスソフト
超昂シリーズ3作目、情報公開。
アリスソフトは「ギャラリー」とか「サンプルCG」とかじゃなくて「エロ」なのが男前だよね。エロくないCGが混じってても「エロ」だ。エロゲメーカーの雄としての気概を感じる。
今回のヒロインはハルカに比べると地味かなと思うけど、とってもえっちでいいとおもいます。
7月発売作の中でも有力候補。ドラクエ11とどっち買うか迷うところだな。(真顔)

超昂神騎エクシール


百奇繚乱の館 /アストロノーツ・シリウス
原画:M&M シナリオ:ヤマガミユウ、すまっしゅぱんだ、霧島へるん、なかぢ 他
7月28日発売予定

M&M原画の館ものの時間だよ~。
他には特に言う事無い……w アストロノーツさんはまだまだがんばる。そしてこれもまた7月。


(タイトル不明) /CandySoft
新作シルエット公開。
このシルエット……白衣の天使に続いて綾瀬はづきさん原画? 俺得?
20日発売の雑誌でお披露目だそうな。ところでマーブルの方の新作はまだ?


ニュートンと林檎の樹 /ラプラシアン
Amenity's Life MiniFanDisc -レゾナ&板野奏 Ver.- /HOOKSOFT
マスターアップのお知らせ×2。めでたい。

●●●

ねぷねぷ1が終わって『Re;Birth2』始めました。
システムがほぼ一緒ということで早々に飽き始めてきているアレ。シナリオやキャラも愛嬌が減って微妙。なんとかクリアまでがんばりたい…まだ3もありますし……。「買うのは1だけでいい」というレビューを信じればよかったかもしれない。


『はるるみなもに』しこしこプレイ中。
なんやかんやあって進みが非常に遅いものの、一応進んではいます。コンプする気はある。


PLAYISMさんで6周年セール開催中。
積みゲーを無視してMOMODORAを買おうとしているよ。

あとPLAYISMさんが『VA-11 Hall-A』の日本語ローカライズを担当していてVita版も発売予定、明日 来週のイベントでチラ見せするそうな。
公式日本語来たら実績コンプまで再プレイ不可避。マジでこれ名作だから。ノベルゲーが好きな人および製作者はプレイ必須のマスターピースと言っても過言じゃないから。日本語化はよはよ。
23:04  エロゲ | Comments(2)
2017/04/16

天結いキャッスルマイスター 体験版 感想

天結いキャッスルマイスターの体験版をプレイしてみましたよ。

「さすがにもうヤバイ」と思ったのはユーザーだけではなかったのか、『神のラプソディ』『珊海王の円環』に続くエウシュリーの新作は、人気作『神採りアルケミーマイスター』の流れを汲むアイテム作成系SRPG。切り札を切ってきたわけですが、体験版をやった限りでは良い意味で安定のエウといった感じで、こういうのでいいんだよこういうので的内容でした。


いつもはボイス無しだったエウの体験版も今年はボイス付き。その理由は……コイツだ。

CV:沢澤砂羽の威力よ。
天結いはどう考えてもこの子のためのゲーム。ひたすら目立ってるしポジション的に1ヒロインストーリーっぽいし、女神と使徒の主従の関係も有り。おまけに、よく見てほしい、横乳についてる黒い点を。

ほくろ? ほくろなの? 横乳ほくろ女神さま? って興味津々なプレイヤーの気持ちを代弁するかのように、出会って間もないというのにおもむろに横乳を指でつっつく主人公。今回の主人公は有能!
そして突然横乳をつつかれても怒るどころか喜んじゃうのが、これまた有能、ちょろカワイイちょいウザ天然系女神さま――フィアさんですよ。

そんなフィアと出会って主従関係になって、一緒に人気者になるぞーって行動し始めて、いざ初セックスというところで体験版終わり。寸止めである。何故止めたし。

フィアが大変かわいいのと、主人公が地に足の着いた的確なツッコミをするおかげで、思いのほか楽しいシナリオになってました。モブキャラのオッサンも好感度高いし悪役っぽい優男はいかにもなキャラ。安定しておりますね。


パジャマもあるよ


システムはほぼ『神採り』と一緒。ダンジョン潜ってSRPGして、素材集めてアイテム作って装備と拠点を充実させていくゲーム。個人的に「拠点作り」が大変嬉しい要素なのです。箱庭的な楽しさがあるよね。

ぶっちゃけ古臭いし見るべきところの少ないシステムではあるとはいえ、面白ければ何も問題は無し。毎作同じではさすがに参るけれど、今回ばかりは奇をてらわない作風に安心します。よかった、まだエウは生きてたんだ! 的なアレ。

まあUIは相変わらず「テプラを貼り付けまくったコンビニのコーヒーマシン」状態なんだけど。アイコンには文字を書くのだという確固たる意志を感じる。

まとめ

体験版に出てこなかった「防衛戦」がすごく面倒くさそうな予感がするものの、神採り路線の新作としてマイスターシリーズとしてめっさ手堅いゲームになっていそうな感じでした。フィアを中心にキャラクターも悪くない。つまり買い。

あとは前作前々作に搭載されていたCG鑑賞モードの超邪魔なサムネイルシステムが改善されていることを祈るのみです。

「天結いキャッスルマイスター」応援中!
22:28  体験版感想 | Comments(3)
2017/03/26

セルフレ -セルフフレンド- 感想

セルフレ

『セルフレ -セルフフレンド-』

HexenHaus

★★★★


セルフレ セルフフレンド
amazon

HexenHausの第4作目セルフレコンプリートしました。

総評

短い何よりもまずこの一言に尽きる。
プレイ時間は10時間いってないかも。このボリュームでフルプライスというのは、特に大手メーカー作品と比べた時、かなり割高に感じる欠点。

また、短い中にエロを詰め込んでいるため、乱暴に言えば「個別に入ったらHして終わった」というアレ。思ったよりもずっとヌキゲーに近いプレイ感。

それでは単なる短いエロだけゲーなのかというと、決してそうではなく。
ヒロインはみんな魅力的だし、「セフレ」なヒロインと主人公の青春がなかなかに興味深く楽しめました。HexenHausらしく確かな個性を感じる作品なので、もしコンセプトやヒロインに興味がわいたならば、プレイする価値はあります。

特定のヒロインをじっくり楽しもうとすると、話の短さにがっかりする確率500%(100%×5人分 の意)であることには注意。『セルフレ』は全てプレイして1つの作品というか、「セフレ」がテーマの物語プラス登場人物の掘り下げで出来ていますみたいな。

ボリュームに加えテキストのテンポも非常に良く、その中できちんとヒロインの魅力は立っているため、さくさくっとHシーンを楽しみたい向きにはありがたい。波長が合えば、使いやすくシコスパの高いエロゲと言えるでしょう。


――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
16:44  レビュー | Comments(0)
 | HOME | Next »