2014/09/27

なないろリンカネーション プレイ日記その一

なないろリンカネーション始めました。
発売日夜と翌日午前中を使って一周目クリア。一気に読み進めてしまうくらい面白かったです。

【正論】

選択肢をフィーリングで適当に選んで突入したのは、由美ルート
由美のお誘いを受けると即決なのかな? 由美エンドが1つだけなのかどうかもよくわからんちん。でもとにかく由美と結ばれるルート。

……ネタバレしないようにと思ったら何も言えないでござる。(゚Д゚)。
思ったよりシナリオに比重の置かれたゲームでした。もっと姉しよとガンナイトガールなら圧倒的に後者に近く、キャラゲーというよりも若干古さを感じさせるシナリオゲー。これからプレイする方はネタバレを全力で回避することをおすすめです。

ただ一つ言えるのは、由美のお志乃ちゃん超えはなりませんでしたw
いや思ったより可愛くてエロくて甲斐甲斐しい嫁っぷりにドキドキしたけども!
お志乃ちゃんは特別なんだよなあ。()

第一印象がイマイチだった葵、芙蓉、アイリスは思っていたよりずっと良かったです。全体的に外れキャラ無しでございますね。モブ女の子幽霊すらかわいいんだけどルートあるのかな?(棒)

あとちょっと短かった気が。これは全ルートやってみないと判断はできないけれど。

●●●

今のところシナリオは面白くてCGも高品質。ほぼ期待通りの出来です。
ただ、好みピッタリではない。俺はもっと姉しよみたいなのとお志乃ちゃんが好きなのだ!
古色迷宮輪舞曲に舞さんがいなかったらこうなるんだろか的読後感なうでございます。俺に癒しキャラをくれ!(紅茶を入れつつ)

感想書くの苦労しそうだなー……というかプレイ日記にもなってないし。どうすんだこれw
プレイ日記は中止してネタバレ有り感想を書くかもしれません。

なないろリンカネーション 由美
18:01  エロゲ | Comments(0)
2014/09/20

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUS プレイ日記 その4

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUS7周目ミサルート、8周目楓子ルート、そしてラストわかばルート終わりました。これにてVita版もっと姉しよコンプ、最後のプレイ日記です。

ミサルート

ミサお姉様マジ素敵。大人でカッコよくて優しいハーフ美女。おっぱいもでかい。重要な場面でいつも助けてくれて、このゲームのMVP的存在です。

ミサルートは走馬くんがネガティブにならないので安心してハートフルストーリーを楽しめます。やってる事はスイカ育ててお姉様に可愛がられてるだけなんだけどw 暴走しがちな彼はそれでよいのだ。

しかし、年長組はやっぱり姉目線で見てしまうなあ。主人公目線でプレイするのではなく、お姉ちゃんたちに感情移入して弟を見守るゲーム。
それなら走馬くんが未熟でもネガティブでもさほど気にならない。むしろそんな弟が可愛く思えてくる。いやマジで。

あと何故かこのルートは新規CGがえらく多かった。5枚もあるよ!?
家族写真の男っぽいちーちゃん(女装)が見どころです。(゚Д゚)。

Vitaで楽しむお姉様のぱんつ

楓子ルート

PC版の楓子さんルートは最もストレスフルなルート。一番好きなヒロインなだけにぐぬぬでしたが、Vita版では果たして――

あんま変わってなかった(笑)
PC版でエロが重要なファクターになっていたのをどう処理するのかと思っていたら、結構強引にそのまま繋げてました。描写は無くともセックスを明確に意識させるのはこのルートだけ。まぁ大幅変更とか無理だよねー。

でも楓子さん超かわいいから問題無い。好き。

追加CGは一緒に温泉とキス。温泉CGは……いいのかこれ一般ゲーで。湯気の能力をすめ様が描くおっぱいのエロさが上回っとるよ。

わかばルート

そして待ちに待った新キャラですよ! 楓子ルート攻略後に解放されるようです。

ストーリーはPC版で語られていなかった走馬くんの実家の絡むお話。
と言っても舞台は相変わらず一条家で、わかばさんが一条のお姉ちゃんたちに混ざるストーリー。他のルートと同程度のボリュームがあり、クオリティも高く、皆で家族旅行イベントがあったり、ちーこちゃんの水着が見られたりと、追加要素としては大満足の出来でした。(*´∀`)。
走馬くんもアフターストーリーみたいなネガティブじゃない方の走馬くんなので安心w
あと麒麟児の出番もしっかりあったのが嬉しい。麒麟児ほんと大好きなのよね……。

安定したハートフルストーリー

わかばさんは主人公の元々の親戚。具体的にどの血縁なのかは描写が無かったけれど、接点があって本家と分家ってことで従姉あたりかな?
家政婦みたいなお姉ちゃんで、いそうでいなかったダダ甘姉キャラ。もっと姉しよの雰囲気にも自然に馴染む良キャラでした。しかも隠れ巨乳である。つよい。かわいい。
プレイするまでは全く思わなかったのだけれど、今はこう言わざるを得ません。PC逆移植まだー!?

お胸のむにむに感にすめらぎ琥珀先生の気迫を感じる

新規CGは13枚。私服も寝間着もポロリもあるよ。

まとめ

Vita版、アリですわ。(゚Д゚)。
新キャラが気になっているもっと姉しよファンには断然おすすめしたい。時期的に今更ですが。

やっぱこの雰囲気好きだなあ。超心地良くて。
加筆部分も「もっと姉しよ」そのままの雰囲気でなんだか安心しました。同スタッフで続編出ないカナー……わかば姉さん入れたアフターストーリー2でもいいんだぜ。(諦観)

さて、トロフィーコンプ&ボイスのためにプレイ時間74時間目指して放置するお仕事を始めよう。
15:03  ゲーム | Comments(2)
2014/09/18

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUS プレイ日記 その3

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUSプレイ日記第3回!
今回は鈴音と澪緒のターン。友達みたいなお姉ちゃんと、妹みたいなお姉ちゃんの出番です。

鈴音ルート

走馬くん不安になる→暴走する→「僕はバカか……!(反省)」→新たな問題が起こる→走馬くんへこむ→お姉ちゃんたちに助けられる→「僕はいつもいつも……!(反省)」
みたいな展開を繰り返す、もっと姉しよの欠点を改めて感じさせるルートでございました。
エロがすっ飛ばされてるからグダグダ感は若干和らいでるけどねー。

ゆず茶はアイドル属性はNGなので一番興味無いルートだったり。ここであえて書きたいことも特に無いでござる。
鈴音自体は面白かわいい愛すべきキャラクターではあります。

追加CGはキスとスキンシップ。
表情がステキ

澪緒ルート

このルートはかなり高評価。
いじめ関係が若干アレとはいえ、「妹みたいな姉」というヒロインの描写が完璧でした。ロリロリしくて舌足らずなミオミオが、実はしっかりお姉ちゃんしてたんだぜ、と。お互いに守っているようで守られていた、そんなオチがとても心地よい。
まぁ「お姉ちゃんぶる子供」と言ってしまえばそれまでだけども!

ともあれ、一度クリアしてからそのことを念頭に入れてプレイすると、一見ぼーっとしているように見えるミオミオが、いつも弟のためを思って行動していたことがわかって、大変趣深い。上手い。
いち早くそのことに気づく麒麟児株もうなぎ上りである。麒麟児にならミオミオを任せてもいいぜ……!

ミオミオはCVがすごく好き。不思議ちゃん発言と絶妙にマッチして妙に面白い子になってるw
又吉愛さん、もっと他でも聞きたい声優さんです。
地味につよきすネタ

追加CGは一緒にお風呂と添い寝とキス。キスの時のミオミオが大人っぽくてヤバイ。

●●●

疲れてきました(笑) やっぱこのゲームはネガティブを繰り返しすぎるよねー……。
エロが全てキスに置き換わってるのも地味にアレだ。癒しが足りない。(エロゲ脳)

それはともかく、いよいよ残りはミサお姉様と楓子さんの長女組、そして新キャラわかばさん。
かなり引っ張ってしまいましたが3人まとめて次回プレイ日記最終回予定です。

今まで加筆部分は至ってフラットな当たり障りのない感じだったけれど、新キャラルートは果たして。楽しみー。今月中には終わらせたいと思います。
21:09  ゲーム | Comments(0)
2014/08/23

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUS プレイ日記 その2

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUSプレイ日記第2回! なんだか少しモチベが上がってプレイ速度も上がってます! プレイ時間は20時間を超えました!(笑)
今回は3周目アルル&クララ(個別×2、二股含む)と4周目クローディア。

アルル&クララルート

アルルとクララはドロドロ三角関係シナリオ。Vita版でも基本的にそのままです。
でもエロスが無くなっているため、灯華ルートとは逆に不自然w キスだけで修羅場るとか小学生か!
泥棒猫を威嚇するちーちゃん(当事者ではありません)

ミオミオがクララを苦手と言っていた理由がいまいちよくわかりませんでした。なんとなく想像はできるんだけど、アルルに比べてクララは掘り下げが足りないかな。PC版だとどうだっけか。

二股エンドの走馬くんは何度見ても最低w ダメ人間の見本のような男やで。
そんな最低男にも熱き友情を崩さないちーちゃんの株がさらに爆上げである。

クローディアルート

そろそろ新キャラ攻略したくね? ってことで、次のターゲットは最後に解放されたクロ先輩。順番からいけばこの次に解放されるはず――
と思いきや、クリアしても新キャラルート解放されませんでした。(゚Д゚)。

それはさておき、クロ先輩。
完璧に見えてカッ飛んだ言い間違いをしたり恋に恋する少女だったりなクロ先輩は実にかわいいヒロイン。Vita版ではとても健全なお付き合いでございました。

追加CGは超美しいキスシーンが1枚。

クロ先輩ルートは、先輩を家に連れてきてお姉ちゃんたちに紹介するシーンがめちゃくちゃ楽しくて大好きでね……これがあるから神ゲー。他のエロゲギャルゲももっと彼女を家族に紹介するべき。
家族(お隣のお姉さん含む)に紹介イベント

そしてスーラさん。もっと姉しよで流動の次に不憫なスーラさん。
この表情好き。(震えながら)

●●●

ちょうどななリンの体験版と同時期にやっていたわけですが、やっぱもっと姉しよのキャラは良いなぁと再確認の日々。特にミオミオと楓子さんがかわいすぎてつらい。ななリンもこれくらいハマれたらいいナー。( ´ω`)。

新キャラわかばさんは未だ登場せず。おかしいなと思って攻略サイトを見てみたら、どうやら特定キャラ攻略後に解放されるようで……その特定キャラってのが最後まで残しておこうと思っていたヒロインで……
期待してる方すみません、新キャラ情報は一番最後になりそうです。(゚Д゚)。
19:31  ゲーム | Comments(0)
2014/08/12

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUS プレイ日記 その1

もっと姉、ちゃんとしようよっ! +PLUSプレイ中。
1周目境ルート、2周目灯華ルートが終わりました。

境ルート

やっぱり異次元だった(笑)

PC版との違いは、エロが消えて生命力吸収、みたいな。よくある展開でございますね。
追加CGは異次元パートに数枚。格好がエッチです。

このルートに限った話じゃないけど、PC版既プレイだとキャラクターの心情描写やさり気ない台詞が趣深い。さすが名作。

境ルートでのちーちゃん(親友)

灯華ルート

こちらは一転してホームドラマ。境ルートがおかしいだけなんだけどw

灯華ルートはHが無い方がむしろ自然だったかも。姉弟と恋人の狭間みたいなお話に肉体関係が入っちゃうとドロドロするというか行き過ぎ感が出てきてしまう。その点Vita版はキス止まりなのでスムーズに読めるやね。もちろん物足りないけどね。

シナリオも結構出来が良くて好きなルート。ミサお姉様と鈴音の登場するタイミングと台詞が絶妙すぎてたまんないんです。これだよーこれがもっと姉しよだよ……!(ポワワ

追加CGはデートとキス。
ちなみに眼鏡差分があって、Vita版にはシーン回想が無いのでCGコンプするためには本編でのセーブ&ロードが必要と地味に面倒くさいです。

灯華ルートのちーちゃん(天使)

Vita版について

PC版で恒例のセーブ画面で聞けるプレイ時間に応じて変わる姉ボイスが、チュートリアルの右上にありました。これ見逃す人多そう。プレイ時間72時間突破なるトロフィーがせっかくあるんだから最後まで聞かないともったいないぜ。(゚Д゚)。

音声・BGMがリピートするバグ有り。パッチ出てるのに直ってませんし?
一定時間プレイすると再現するっぽいので、定期的にソフトを起動し直さないといけないのが面倒。

また、画面更新時(?)に演出が一瞬モタつきます。バグも相まって移植にあたってのプログラムの安定度は悪い。
でもフリックなどの操作感は超快適で、画質も良いし音質もVitaにしては悪くない。

あと、親父殿と流動のボイスが変更になっています。どっちも良い声だったので残念。(´・ω・`)。
新しい方もイメージ引き継いでて悪くはないけどねー。

●●●

久々のプレイ日記その1はちーちゃんと共にお送りしました。
コンシューマ移植ってことでレビュー記事を書くつもりは無かったのだけれど、ご要望を頂いたのでこの形で感想をば。(自己満駄文を垂れ流すのに丁度良かったぜ! という顔で)

新キャラわかばさんは未だ姿が無く、次回はアルル&クララ+もう一人の予定。
いちいちニヤニヤしつつ全力で楽しんでプレイしてるせいで進みは超遅いですw ななリン発売までには更新する……したいと思う。
22:16  ゲーム | Comments(4)
 | HOME | Next »