2016/10/14

PS VR ファーストインプレッション

Playstation VRが全世界で一斉に発売されました。
初回の予約合戦でヨドバシの戦いに勝利した戦利品が我が家にも到着。というわけで先日予約しといた『サマーレッスン』と、他いくつかのタイトルを早速遊んでみましたよ。
以下感想文。

セットアップが簡単

説明書のイラスト通りにケーブルを数本つないで、電源入れて、ちょちょいと画面の指示通りにアップデートしてカメラ位置調整するだけで完了。実に容易で、なおかつPCと違い本体がPS4で固定なので初期不良以外のトラブルの心配が無い、これは非常に大きい。特にViveで死ぬほど苦労した身としては感動ものである。

対応ソフト

サマーレッスン一つとってみてもさすがの大手レベル。無反応がデフォのカスメの嫁イドとは比べ物にならない、この「生きてる」感! 女子高生が本当にそこにいる錯覚。しかもやたら距離が近くて気おくれしますわ。ゲームの女の子に気おくれですわ。モーション、視線誘導、その他諸々が驚くほど練られている。ただし画質はぼっけぼけだがな!

他のもいくつか体験版を遊んでみたところ……『RIGS』はグラは良いのに移動がキツいぞ。スーパー酔うぞ。『Rez』は高評価なのに自分には面白さがわからなくてしょんぼりしたぞ。『VR WORLDS』のTOP画面のボールをつついて遊んでるのが一番楽しかったような気がするぞ。
とりあえずペルソナ終わらせてから本格的に物色を始める。

ところで、酔いへの対策が、「ソフト起動するごとに『たまに休憩をはさみましょう』の告知文を毎回最初に表示する」という最低の代物なのはどうなのかソニーよ。

分厚い後頭部が邪魔

思わぬ落とし穴。自分の部屋の椅子では、HMDを被って座った時、固定バンドの後ろの分厚い部分と椅子のヘッドレストがぶつかる。そのため頭を預けることができず背もたれも使用困難。座位推奨にも関わらず、背もたれの高い椅子が想定されていない。これは痛い。非常に痛い。(涙目)
購入を検討していてヘッドレスト付きのリクライニングチェアでプレイしようとしている人は要注意。ソファとかのやわらか素材なら問題無いかも。

ついでに同じ理由で寝ながらプレイすることも厳しい。寝転ぶとカメラのトラッキング範囲から外れるという別の理由もあるけれど。

性能

正直なところ、VR体験の質はViveの方がずいぶん上だと感じた。そりゃ値段が違うんだから当たり前の話でございますが。

大きな理由はルームスケールハンドデバイス(Viveコントローラ)
座位が基本のPS VRでは「見る」の延長であり、「仮想世界に入り込む」感覚がViveに比べて乏しい。ルームスケールは同じVRでも一つ次元が違う代物なのだと思い知った。

さらに一人称のタイトルをプレイしているとどうしても「手」が欲しくなり、パッドが前提のPS VRではもどかしさを覚えることが多い。トラッキング精度も0.1mm単位で正確に認識するViveには遠く及ばず、画面揺れたりトラッキング切れたりしやすい残念なもの。価格差が最も如実に表れている部分。
おそらくPS VRは三人称視点のゲームが今後増えるだろうと思う。

画質は十分本格的なものが楽しめる。解像度や視野でViveよりも劣る一方、網目感が少ない点などは上回ってもいる。それらの差はどれもさほど大きくなく、価格差を考えると驚異的。

基本的な装着感も良い。上記の後ろの部分が分厚いことによる弊害を除けば。
眼鏡着用時は装着の仕方によっては眼鏡がレンズにぶつかる恐れがあって、それを避けようとレンズとの距離を放すと視野がさらに狭まったり、外部の光が入り込みやすくなるため、PS VRは裸眼・コンタクトに比べて眼鏡着用時の体験の差が明確に出やすい。快適さは全く問題無し。

R18

もちろんPS VRでエロゲはできない。正確にはVRエロゲはできない。
※一部でPCの画面を表示できたと話題だが、シアターモードという機能で、あくまで2Dディスプレイとして疑似的な大画面で表示できるというもの。解像度等の関係で通常のディスプレイより画質が劣ることと、寝そべって使おうにも後頭部のアレもあり、どうしても大画面でという場合以外はわざわざHMDを被らずとも普通のディスプレイでいい。当然、VR専用のPCゲームをプレイできるわけでもない

現時点では、イメージ悪化を恐れたのか、普通のゲームよりもパンツガードが堅い。黒塗りだったり存在しなかったり画面が暗転したりともう必死である。『DOAX3』のVR対応予定日が未定になった以上、当分の間はPS VRは極めて健全である。エロいのがやりたければPC一択。
参考 → カスタムメイド3D2 VR スタートガイド
   → VR対応のエロゲとギャルゲ 2016年夏版

そういえばPS VR発売日に『VRカノジョ』なる18禁版サマーレッスン(断言)を発表した企業があるそうな……。

まとめ

手軽に入手・プレイできるハイエンドVRとして魅力的な選択肢。
もっと良いVRが欲しければPCのがあるし、もっと手軽なのが良ければスマホVRもある。その中でPS VRを選ぶべき理由は、コストパフォーマンス、対応ソフトの質への期待、トラブルの心配の要らない簡易さ、といったところか。

「買い」かどうかで言えば、「VRに興味あるなら買い」
ただし、「今」買うべきかというと、そうでもない。タイトルラインナップの貧弱さはもちろんのこと、今買う気満々だとしてもPS4本体を持っていないなら来月のPS4 Proを待つべき。特にサマーレッスンなど、PS4の性能では画質がやはり厳しい。私はProは完全にスルー予定だったが、VRを体験して買い替えを考え出した。Proでどれだけ向上するか評価を確認してからでも遅くはないはず。そうこうしてる内に品薄も落ち着くんじゃないかな。たぶん。

あと繰り返すけどエロ目的ならやめとけ。PCで使えるかも? なんて夢は見ず、大人しくお金貯めてViveかOculusいくべき。
22:23  ゲーム | Comments(6)
2016/06/15

E3 2016 感想

E3の主要なカンファレンスが行われました。
4gamerのまとめ記事などをざっと見て、その中で気になったもの。


Microsoft

『Project Scorpio』
Xbox Oneの新型機が発表。よく知らないけどなんかめちゃくちゃハイスペックらしいよ。ゲームがネイティブ4Kで動いてPC用ハイエンドVR(Oculus Rift, Vive)が接続できるとな。夢のコンソールじゃないすか。おいくら万円?
2017年晩秋発売なのに今発表するというあからさまな牽制をする辺り、MSさん怖い。


『鉄拳7』
箱とPCにも発売決定。ついに鉄拳がSteamに。バンナムだけど国内向けプレスリリースが出ているため日本からでも購入はできそう。


『Gwent』
ウィッチャー3のゲーム内カードゲーム「グウェント」が単独ゲーム化。箱とPCでリリース。そのうちスマホにも来そう。既に事前登録が開始。
グウェントは結構面白くてハマったけど、あれは世界を巡ってのカード集めも含めての面白さだったから、スピンオフにしちゃうとどうかな。一回やってみたくはある。


Playstation

『GOD OF WAR』新作
俺達のクレイトスさんがジジイになっとる……!!


『人喰いの大鷲トリコ』
10月25日発売決定。マジで?
ICOもワンダもセンス溢れる名作だったし気にはなるけど、なんか予約しようという気にはならない不思議。ワンダでかなり3D酔いしたのがトラウマかも。


『Horizon Zero Dawn』
去年に引き続き一番面白そうである。発売はよ。


『Detroit Become Human』
Life Is Strange』思い出した。ノベルゲーマーには馴染みやすい物語分岐式ゲームの模様。アンドロイドの人間性がテーマ? の手塚治虫っぽいところがほんのり楽しみ。


『バイオハザード7』
発表と同時に体験版配信というサプライズ、さらに全編VR対応のお知らせ。VRでホラーとか拷問以外の何物でもない。あとめちゃくちゃ酔うらしい。やっぱ拷問じゃないか!


『FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE』
FF15がVR対応! 最初は衝撃を受けたもののゲーム画面見て「ああ……うん」ってなった。デモみたいなもんかな。


『DEATH STRANDING』
小島カントクの大仰な登場の仕方に笑った。完全にヒーローだこれ。
ムービーは帝王切開? の痕のある全裸のノーマン・リーダスが赤ちゃん抱いて泣きわめいているというアーティスティックな内容。ぶっちゃけ気持ちわr(ry


『PlayStation VR』
国内発売日と予約開始日発表。18日は戦争だぜ。
間違いなく一番普及するハイエンドVRだし、独自性のあるタイトルラインナップも強力。Vive持ってるけどこれが買わずにいられるか!(サマーレッスン製品化決定の報を受けながら)
本体4万5千円、カメラ付きで5万円だそうです(税別)。RiftとViveとガチャ天井の半額だよ。安いよ。


その他

『Fallout4』『DOOM』
VR対応のお知らせ。
これ以上無いほどのAAAタイトルじゃないっすか。VRのビッグタイトル日照りも解消されるかな。


『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』
スカイリムHDリマスターが発表。リマスターするほど古いゲームじゃなくね? 本編とDLC全部持ってると無料でくれるところは太っ腹。ちなみに自分はDLC一つも持ってないでござる。


『STEEP』
オープンワールドの雪山でウィンタースポーツをするゲーム。スキーのデモンストレーションビデオみたいで面白そう。


『Serious Sam VR』
Serious SamシリーズのVRゲーが発表。
開発者がOculusが大金持って独占をもちかけてきたけど断ったと暴露(→Serious Sam VR Dev: Oculus Offered a “Shitton of Money” for Rift Exclusivity)したことで大炎上。金で独占ってマジで迷惑なんでほんとやめてほしい。「莫大な資金力を背景に市場独占を狙うFacebook率いるOculus一派 vs 開放主義者Steamとその仲間たち」というVR戦争の火蓋が切って落とされてしまったようです。
件の開発者の「応援サンキュー、お前らロックだな! そんな最高なお前らのためにゲームを作れることが嬉しいぜ」(→原文)という発言がイカしておりますね。
00:47  ゲーム | Comments(4)
2016/02/02

2016年2月の購入検討

2月になりました。今月の新作購入検討のお話です。


【確定】
ネコぱらvol.2 姉妹ネコのシュクレ /NEKO WORKs
――商業顔負けの同人NEKOPARAさんの新作。原画シナリオが同じ「ポンコツアクマ」で痛い目にあったけどこっちはきっと大丈夫。だといいな。vol.0のパジャマフルコースへの感謝の印として豪華版予約しました。
間宮くんちの五つ子事情』 /CUBE
――「倉野くん」のパジャマハーレムへの感謝の印として体験版やらずに予約しました。面白さとかはどうでもいいから今回も愛着のわくかわゆいヒロインとパジャマに期待。

【検討】
1分の2恋ゴコロ /天ノ葉
――去年の変ゲー枠が『さくらにかげつ』しか無かったのはコイツが飛びまくったせいw 果たして今月出るのか、出ないのか。状況が全然わからないからアレよね。
名門女子校旅行~俺だけ男なんですが!?~ /ApricotCherry
――いつの間にかApRicoTさんがヌキゲーメーカーになっていたでござる。TOMA絵の安定しなさはさておき、何作かぶりに買っておきたいなと思いつつテンションは微妙。設定だけならパジャマが期待できるんだけど、まず無いだろなあ。
催眠クラス WONDERFUL /OLE-M
――前々から絵だけは気になってたブランド。最近催眠モノに挑戦してみたくなっているのと前作が同梱されるってことで結構有力候補。前作同梱でお値段据え置きとなるとものすごくボリューム少なそうだけど、前作未プレイだからそれほど問題無いですし。


以上。

さくっと笑顔になれそうなネコぱらさんが本命。間宮くんちも特定要素に期待大。パジャマに期待できる月というのは大変心躍る!

ノラと皇女と野良猫ハート? 知らない子ですね……。通販への対応が発表されたら思い出すかも。

コンシューマの方は『艦​こ​れ​改​』が色んな意味で気になる。一体何がどうなってんだあれは。
The Witness』も素直に気になる。これはサマセ枠かな。

【間宮くんちの五つ子事情】

●●●

オーディンスフィア レイヴスラシル』クリアしました。
最高でした。

ストーリー、キャラ、演出が素晴らしい。大がかりな舞台演劇を観ているかのようで、祝福を見届けた後の達成感と喪失感ときたらもう。今までヴァニラウェアのビジュアルは単純に「綺麗な2Dだなあ」とか「すごいおしりだなあ」とか思ってただけなんだけど、今回は圧倒されました。すごすぎた。

そしてアクション面がまた面白い。RPG的な要素とアクションのバランスも良いし動かしてて爽快。主人公5人それぞれ違ったプレイ感で飽きさせない。(敵がほぼ同じなのはアレだけども)

素晴らしいストーリーと魅力的なキャラクターを、爽快なアクションを通して楽しめるゲーム。『Freedom Planet』と全く同じ構成だ! そりゃ気に入るわ。

一番気に入ったキャラはメルセデス。決して幼いからじゃないよ! シナリオが一番良かったし、成長物語が実に胸にくるし、エンディングがもう……。特にBADの方ね。こっちの方が真のエンディングじゃね的アレね。泣ける。
メルセデスと蛙の関係は実に良かったです。このゲームで一番好きかも。

それとプーカのミリスさん。
プーカ♀は全般的にかわいいし妙に色っぽいよね……。♂ですらかわいいもんね……。
ミリスさんが悪いジジイに耳を引っ張られていじめられてるシーンがなんかすごくすごかったです。(頭の悪い感想)

オーディンスフィア、ここまで素晴らしいとは思ってなかったので嬉しいサプライズでした。まさに神ゲー。ストーリー良し、アクション良し、ビジュアルは絶品だし音楽も高品質。同ジャンルでこれを超えるゲームはもうあり得ないんじゃないかってレベルの名作。超おすすめ。


以上、エロゲの新作購入検討よりオーディンスフィアの話をしよう のコーナーでした。
01:12  エロゲ | Comments(0)
2015/06/17

E3 2015 雑感

E3 2015が開幕しました。
せっかくだから気になったやつを挙げてみますよ。


Final Fantasy VII フルリメイク /スクウェア・エニックス
( ゚д゚)。

ムービーだとすごくリアルなグラフィックに。本当にこのグラでリメイクするんだろか……発売は一体何十年後だ。そもそも可能なのか。
俺、FF7リメイクが出たらエアリスルート探すんだ……。


シェンムー3 /SCE
Kickstarterで資金調達開始。
やったことないけど「未完なことがネタになっているゲーム」というイメージ。続きを待ってたファンは嬉しいだろうなあ……と思って動画見たら想像を絶するレベルで喜んでたw



Horizon Zero Dawn /SCE
リンク先は4gamer。
機械で出来た恐竜をハンティングするゲームっぽい。ゾイドのモンハンとか言われてるw
モンハンに影響を受けてるそうで、素材剥いだり装備作ったりする狩りゲーのようです。しかもオープンワールド! 面白そう。


Anno 2205 /Ubisoft
あらやだ月面基地作ってる! 地球と月の両面開発、面白そう。


Xbox OneにXbox 360互換機能が搭載 /Microsoft
まっじで。
持ってるXbox360のゲームのDL版をXboxOneで無料でプレイできるそう。エミュレートのため対応タイトルは少しずつ増やしていくとのこと。
後方互換はありがたいよねー。旧世代機引っ張り出すのだるいもんね。


サマーレッスン /バンダイナムコエンターテインメント
やりたい。(素)


ワールド オブ ファイナルファンタジー /スクウェア・エニックス
正直ちょっと好きw この系統のビジュアルってありそうでなかなか無いよね。チビキャラかわゆい。
FFが関係無かったらもっと良かった。

●●●

というわけで今年は和ゲー無双でした。E3なのに超珍しい!

他に、11月発売と良心的な『Fallout 4』もすごく話題になってますね。でもゆず茶はFalloutやったことない系の人なのでいまいちピンときません。ゾンビとか苦手でもいけるんだろか。ウィッチャーでもダンジョンにドラウナーがいるとギリギリアウトなんだけど。

●●●

E3とは関係無いけど、Steamのサマーセールが始まりました。その名もモンスターサマーセール。
クッキークリッカーオンライン的な放置ゲーも開催されてて気合入ってます。BGMが癖になるw

この機に『Dungeon of the Endless』買いました。正確に言うと開発しました。
ローグライク+タワーディフェンス+ストラテジーな良作と聞いて衝動買い! やる時間のことは全く考えていない。反省もしていない。

それと『Tokyo School Life』というE-mote作ってるところのギャルゲーが明日のスペシャルセールに来ることが確定しているのでたぶん買う。やる時間n(略

さらに『Ori and the Blind Forest』が日替わりに来たら買いたい。3月に買い損ねたのよね。
21:36  ゲーム | Comments(0)
2015/04/24

2015年4月のお買い物

GWを楽しく過ごすための物資を買いました。



イブニクル (オフィ通)
神のラプソディ (特典無し)

以上。
なんだかんだで2本だけに。プラマイウォーズはもしかしたら後から買うかも。(パジャマ欲)

イブニクルは木曜に届いたので一足先に始めてます。特典のランスモードはクリア後推奨ということで後回し。ラミアスかわいいよラミアス。

神のラプソディも戦闘画面の変更点だけチェックしてみました。
何も変わってねーじゃん!!
と思ったら環境設定で行動後移動にできました。これデフォにした方がよくない?w
ショートカットキーはほんの数種だけで使い物になりそうもない。使うのはターン送りくらいかなー……。

●●●

新作が来るというのに『チャイルドオブライト』始めました。

素晴らしいアートワークの横スクロールRPG。主人公が可愛くないw
今はえっちなゲームよりえっちじゃないゲームの方がモチベ高い状態だったり。女の子で冒険するのも女の子と冒険するのもそれぞれ違った良さがありますし、まったり遊びます。( ´∀`)。
21:38  お買い物 | Comments(2)
 | HOME | Next »