2017/03/26

セルフレ -セルフフレンド- 感想

白衣の天使はお世話好き!

『セルフレ -セルフフレンド-』

HexenHaus

★★★★


セルフレ セルフフレンド
amazon

HexenHausの第4作目セルフレコンプリートしました。

総評

短い何よりもまずこの一言に尽きる。
プレイ時間は10時間いってないかも。このボリュームでフルプライスというのは、特に大手メーカー作品と比べた時、かなり割高に感じる欠点。

また、短い中にエロを詰め込んでいるため、乱暴に言えば「個別に入ったらHして終わった」というアレ。思ったよりもずっとヌキゲーに近いプレイ感。

それでは単なる短いエロだけゲーなのかというと、決してそうではなく。
ヒロインはみんな魅力的だし、「セフレ」なヒロインと主人公の青春がなかなかに興味深く楽しめました。HexenHausらしく確かな個性を感じる作品なので、もしコンセプトやヒロインに興味がわいたならば、プレイする価値はあります。

特定のヒロインをじっくり楽しもうとすると、話の短さにがっかりする確率500%(100%×5人分 の意)であることには注意。『セルフレ』は全てプレイして1つの作品というか、「セフレ」がテーマの物語プラス登場人物の掘り下げで出来ていますみたいな。

ボリュームに加えテキストのテンポも非常に良く、その中できちんとヒロインの魅力は立っているため、さくさくっとHシーンを楽しみたい向きにはありがたい。波長が合えば、使いやすくシコスパの高いエロゲと言えるでしょう。


――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
16:44  レビュー | Comments(0)
2017/03/09

白衣の天使はお世話好き! ~ラブラブエッチな入院生活~ 感想

白衣の天使はお世話好き!

『白衣の天使はお世話好き!~ラブラブ エッチな入院生活~』

CandySoft

★★★★


白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~ 初回版
amazon

CandySoftのお姉さんラインの新作白衣の天使はお世話好き!コンプリートしました。

総評

大人のお姉さんにお世話されるゲーム。VIP待遇ハーレム入院生活をそれはもう存分に楽しめます。

一見、エロだけゲー・ヌキゲーに見えますが、案外そうでもなく、一般的な純愛ゲー・萌えゲーの大人ヒロイン版といった感じの作品。ヌキゲー寄りではあるものの、「まずエロありき」「エロを中心に作品世界を構築」という筋金入りのそれではないため、人によっては、じれったさとかもっとエロに集中しろといった感想を抱くかもしれない。

反面、これはこれで個性的でもあり。毎月数多く発売されるエロゲを見渡しても、大人なヒロインとの純愛ゲーは極めて希少。ことさら「大人の恋愛」と気張っているわけでもなく、少年がかつて夢見たライフをまったりゆるくいやらしく描いたピンクなエロゲです。

お姉さんに癒されたり、甘えたり、逆に甘えられたり、といった内容がお好みの方におすすめ。


――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
00:51  レビュー | Comments(0)
2017/02/25

キミの瞳にヒットミー 感想

キミの瞳にヒットミー

『キミの瞳にヒットミー』

戯画

★★★★


キミの瞳にヒットミー 初回限定生産版
amazon

戯画の2017年第一弾キミの瞳にヒットミーコンプリートしました。

総評

学園ものエロゲでここまで満足したのは初めてかもしれない。魅力的なキャラクター、賑やかな日常シーン、小気味良く楽しませてくれるストーリー、そして眩しい青春がそこに詰まっていた。早くも今年のNo.1エロゲ候補の登場だ。全く完璧な、ハートフルラブコメディが好きなら必携のマスターピースに他ならない。

――というのは、ある1つの個別ルートのお話です。
このタイトルは定価9800円(税抜き)のフルプライスエロゲ。共通+個別4ルートという一般的な構成で、個別ルートのクオリティの差が大きく、最も出来の良いルートに他の3つは束になっても敵わない。

その最も良い個別ルートを抜きにすると、至って普通のキャラゲー。少しだけボリュームに物足りなさの残る、特別どうということのない無難な内容。

しかしヒットミーには彼女がいます。内容の多くは確かに平凡、確かに普通。でもそうじゃない一際輝く部分がこの作品にはあり、そしてそれがヒットミーを記憶に残る印象的なタイトルたらしめているのです。

学園ラブコメなノリが好きな人にはオススメ。とても楽しかった!


――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。

>>続きを読む
23:28  レビュー | Comments(0)
2017/02/07

アイカギ 感想

アイカギ

『アイカギ』

あざらしそふと

★★★


アイカギ
amazon

あざらしそふとのロープライスタイトルアイカギクリアしました。

総評

幼馴染カップルの同棲生活を見守るエロゲ。
何か事件が起きるわけでもないし、キャラクターがトラウマを抱えていたりもしない。日々の生活と受験勉強、そしてHシーンを描くだけでエンディングに辿り着く、超シンプルな作品。

プレイ時間は4~5時間、CG枚数は17枚。この内容で定価3000円は少々お高いと言わざるを得ない。
それでも、中身のクオリティは非常に高いところで安定しています。「幼馴染との同棲生活を5時間に渡って描いたエロゲ」としては完璧と言える出来。

というわけで購入の判断材料も極めてシンプル。
ヒロイン1人との同棲&いちゃラブHを楽しみたければ買い。それ以外の要素は全く無いと言っていいため、汐栞ちゃんとのらぶらぶ同棲生活が見たいかどうかだけを考えましょう。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
23:23  レビュー | Comments(0)
2017/02/03

シルヴァリオ トリニティ 感想

シルヴァリオ トリニティ

『シルヴァリオ トリニティ』

light

★★★★★


シルヴァリオ トリニティ
amazon

lightの燃えゲーの片翼を担う高濱・昏式ラインの新作シルヴァリオ トリニティコンプリートしました。
(→『シルヴァリオ ヴェンデッタ』感想へ)

総評

言いたいことは2つ。

一。面白かった!
初っ端からエンジン全開で開幕、緩急つけながらプレイヤーを引っ張り、最後は満を持しての大盤振る舞い。何はともあれ面白かった楽しかったありがとうございましたで満足しながら終えられました。

二。続編だわこれ。紛れもなく前作からの続き物であり、手を出すのは前作プレイしてからの方がよさそう。
もちろん新規への配慮も見られるし、単体でも楽しめることは間違い無し。でもそれは単純に勿体ない。前作であるシルヴァリオ ヴェンデッタと直接繋がる物語だし、前作ネタも大量に出てくるし、そもそもキャッチコピーの「英雄」ってのがもう既にヴェンデッタありきだ。

というわけで、ヴェンデッタのファンなら言うまでもなく買い。もしトリニティから入ったのなら今すぐ前作買うべき。今初めて興味がわいた場合でも、両作品とも良い作品なので、熱いバトルものが好きなら安心して突っ込みましょう。

テキストがクドいとかシナリオの完成度は前作に劣るといった欠点もあるし、シリーズ未経験者に単体で薦められる代物ではないにしろ、ここしばらく出会えていなかった大満足のエロゲであることには違いなく。見事期待に応えてくれて、もうひたすら笑顔になるばかり。楽しかったです。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
01:16  レビュー | Comments(0)
 | HOME | Next »