2012/06/30

2012年6月のお買い物

少し体調崩してフテ寝したせいでこんな時間に更新。
今月の購入物です。



ナツミンだいすき

【PS3】『TOKYO JUNGLE
【PS3】『アーシャのアトリエ
【Vita】『ペルソナ4 ザ・ゴールデン
アステリズム』(ヨドバシ)
えれくと!』(Sofmap)
【寝具】「春季限定ポコ・ア・ポコ!」悠木夏海抱き枕カバー

以上でした。

ナツミンがいますね。びっくりですね。
衝動買い注文したのをすっかり忘れてて、代引き料金に若干焦ったのはさておき
抱き枕カバーを買うのは聖枕以来です。何故かハニカム信者になりつつある謎。
しかしこのナツミンはふと…もとい、いやらしいなぁ。ドキドキ

今月はどちらかというとコンシューマの方がメイン。
東京ジャングル、ハマりました。130年生存できました。飽きました。(゚Д゚)。
P4G、絶賛プレイ中。これがかなり面白い!
幼女の出てくるホモォゲーと聞いて初めてペルソナシリーズ買ったんですが、正直
なめてました。紹介してくれたれおにさんに感謝です。( ´∀`)。
そんなわけで、アーシャちゃんはP4Gが終わったら。(完全に惰性買い)

エロゲの方はアステリズムから開始…したいところなのだけれど。
P4Gのせいもあり、先月の「ころげて」がまだ終わってないんです。はよコンプしたい。
今月の2本は積みゲーまっしぐらの予感。( ´ω`)。<7月新作とのテンションの差がひどい
02:28  お買い物 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/06/28

平グモちゃん 参

平グモちゃん』の体験版やりました。ようやく。

何この変なゲーム!(笑顔)
松永久秀が主人公なのは珍しいものの、馴染み深いジャンルで読みやすい物語…
なのに、平グモちゃんが出てくると途端に盛大にブチ壊してくれるw
平グモちゃん想像以上にやべぇ…伊達にヒップホップでカウントダウンやってないぜ。
金田まひるゲーですねこれ。
※ヒップホップカウントダウンは27日公開でした。(意味深な表情で)

他のヒロインも武将の皆様もよいキャラ。特にノブリンと信忠は面白いとおもた。
ただ、ストーリーぶつ切りすぎるのがちょっと気になる。年表形式だからそういうものなの
だろうけれど、サガフロ2みたいな物足りなさ。
EDやif展開は多いようなのでそちらに期待です。
あとシステムがもっさり気味なのも気になったけど、ライアーだし仕方ない。(´・ω・)。

ってかこの体験版、もしかして製品版より面白いんじゃないの!?
乱入してくる平グモちゃんがフリーダムすぎるw 体験版やってよかった!

買う。のは既に決まっていたのでよいとして。
音楽は特に惹かれなかったからお安い方を…と思ったのだけれど。もしかして限定版の
「フルカラー設定冊子」にストーリーの補完みたいなの載ってたりするのかしら。それに
ED曲はいつものブルヨグRitaさんらしく。
7月は期待作多くて厳しいというのに……!(諭吉さんとご対面しながら)

19:12  ライアーソフト | Comments(2) | Trackback(0)
2012/06/25

ウィッチズガーデン E-mote

最近公式サイトができた『ウィッチズガーデン』、ウワサの新しい演出の情報が公開されました。
その名も「E-mote」――エモートとな。
一体どんなものなのかは、動画で一目瞭然。



動いた!(゚Д゚)!
どみるの演出といえば、セリフ途中でもおかまいなくコロコロ動く賑やかな立ち絵。それが
ついにアニメーションに進化ですってよ!
あやり ・アヤリエ さんがキョロキョロしてるよ!かわいい!

でもこの動画ではそれほど派手には動いてないですね。
アニメ立ち絵といえば最近の某365人の妹がありますが、あちらはポーズの切り替わり時
なんかにどうしても不自然さがあったのが惜しかった。果たしてどみるのE-moteはその壁を
乗り越えられるんでしょか。wktk。

ちなみに一枚絵は動かないらしい。(´・ω・)。
Hシーンでも動かしたい!とか中の人が言ってるから、そのうち実現されることを祈りましょう。

ともあれ、こういう試みは心から応援したい。します。買う。
続報が楽しみ!

wg_banner_710-140_ayari.png
22:19  エロゲ | Comments(4) | Trackback(0)
2012/06/21

ガンナイトガールと星彩のレゾナンス

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ガンナイトガール /Candysoft
原画:すめらぎ琥珀 シナリオ:かずきふみ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ようやく情報公開はじまた!神ゲー「もっと姉しよ」ラインの新作。
ティザーサイトでも少し出てたように、銃火器の登場する軍モノみたい。女だらけの
陸上自衛軍とな!実にエロゲ的でございますね。

意外と明るい作風のように見えるけれど、「いずれ戦地へ赴くあの人に」とあるから、
後半はシリアスになるんでしょか。そこでいい話になるのかな。
どうあれ、前作で好評だった部分をきちんと把握しているようなので、ひとまずは安心
して期待できます。( ´∀`)。メーカー自体が不安要素だけど。

ヒロインはパッと見だとお綺麗な志乃さんと、さんの胸元に目がいきます。(・ω・)。
トレーラー中の小夜子さんのおしりもよいね!
あとピンクツインテールさんが面白そうなキャラ。ドMてw ひぎぃ。

2012年冬発売。半年後が楽しみ。買う。


星彩のレゾナンス /Yatagarasu
原画:TEL-O シナリオ:madoca、西村悠一

こちらも新作告知。ウワサの百合ゲーってこれか!

単なる百合ゲーなら、「百合霊さん」の時のようにスルー濃厚だったのだけれど、これ
「学園伝奇ヒロインバトルアクション」って書いてあるんです。
……(゚Д゚)?
甘く切なく熱い日々。わかるようでよくわからないよw
さすが安心のYatagarasu、今回もやはり変なゲームっぽい! wktk。

こちらも冬発売。今年の下半期はえらいことになってるな…。
しかし今はそれより古色迷宮輪舞曲をですね。はよ完成させて。


あと『ウィッチズガーデン』も情報公開始まってたけど…そっちは今日はいいや。買う。

ガンナイトガール 応援バナー
19:21  エロゲ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/06/17

創世奇譚アエリアル体験版 感想

創世奇譚アエリアル』の体験版をプレイしました。
相変わらず長い!第3話までたっぷり入った大ボリューム。既にこれだけで一定の満足感が
得られてしまう諸刃の剣仕様でございますね。

アルテミスブルー』と同じシナリオライター、ディレクターの当作品。至る所に「それっぽさ」が。
空の男、主人公の成長、専門用語での無線のやり取り、熱の入った声優さんの演技などなど。
何よりテキストとドラマがめちゃくちゃ高レベル。まさに期待通りですよ!

田島ハルさんの如く

今回はあかべぇの社長の意向でロボットSF物をということらしく、主人公が人類の危機に際して
人型ロボットで敵と戦う系のお話みたい。うん、ロボット出てきたー…。('A`)。
や、個人的にロボットSFにこれっぽっちも興味が無いのはさておいても、あれだけ「空の男達」
の奮闘を描いて、散々描いて、最後に――ってとこで超強力ロボットのご登場ですよ。そりゃ
ねーよってなもんですよ。わかってたのに正直すっごく冷めてしまった。
そんなチート使わず、人間と現代兵器だけでやってた方が面白いんじゃないのー…みたいな。

と、最後はそんなモヤモヤが残ってしまったものの、それまでの内容は素晴らしい。
このライターさんマジハンパない。めちゃくちゃ面白いです。
今回はバトルもあって派手で、アルテミスの時より前半から盛り上がり多め。学園や基地の日常、
バトル、人間ドラマと、メリハリがきいていてテキストも読みやすく熱い。凄いわ。

本作は学園に通う少年が主人公ということで、30代ばかりだった前作と違って若者が比較的
多く登場しますw 若者組と、アダルト組とに綺麗に分かれておりますね。
若者組は、言葉通り若い。特にシンはその成長が物語のテーマになりそう。
もう一人の主人公シュウさんはひたすらバトルでしょか。死の予感が…((((;゚Д゚)))。

キャラは柏木さんが好きです。あと涼子さんも好き。
未来はあまりにも「普通の子」すぎてちょっと弱め。帰る場所、という役回りかな。
今回も一本道? 途中で選択肢があったけど個別ルートあるのかな。

そして今回もいました、ビッチが。(゚Д゚)。
体験版では2名のビッチを確認!よし、エロは任せた!!
涼子さんは平気だろうか……アルテミスの亜希子ポジションかしら。

ビッチ2号談

ビッチといえば、↑のケイトさんのは、めちゃ貴重なHシーンだと思います。
だって……洋モノ喘ぎなんですよ!!!
以前、外人キャラを洋モノ喘ぎで演技してスタッフにドン引きNGを食らったとラジオで語って
いた金松由花さん。ついにその実力が発揮される時が…!オーマイガッ!
このシーンは必見だと思います。バック好きな「空の英雄」のカッコよさといい。爆笑しました

それと、管制オペレータにまきいづみさんがいる気がする。ついお声に集中してしまうよ!

システム。
演出にすごく力が入ってますね。アニメも使ったり、とにかくよく動く。素敵です。
コンフィグ周りもわりと設定項目豊富で不足無し。前回評判の悪かった強制オートモードも
今のところ無く、隙無しといった按配です。

まとめ

クセの強さはあるものの読みやすくグイグイ引き込まれるテキスト、熱いバトルに人間ドラマ、
ビジュアル面などもかなり頑張っていて、大変期待の持てる体験版でした。超面白い&面白そう。

不安要素は、前回と同じく3章がピークだったりしないか、尻すぼみにならないか。それと、ロボット
=アエリアルや、ファンタジーSF要素の扱い。大雑把で派手なだけのロボットものにならなければ
いいなぁ。熱い人間ドラマに期待している身として。

ともあれ購入は確定です。俄然楽しみになってきた!7月の大本命ですね。

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!
17:34  体験版感想 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/06/15

TOKYO JUNGLE

TOKYO JUNGLE』ストーリーモードクリアしました。

想像以上に素晴らしかったです。
ポメラニアンの自立から始まり、土佐犬のドラマ等を経由して、東京から人類が消えた謎
が明らかになるお話。特に土佐犬から最後までが良かった。

何といっても、ラストが素晴らしい。ネタバレで詳しく言えないのがもどかしいw
あれはマジ必見だと思う。そう新しい試みではないものの、こういうことだったのかー的な
グッとくる演出。エンディング自体の演出はひどくアッサリなのに、めちゃくちゃ余韻が残る
んです。ずるい。

「無人の東京+動物」、完璧な仕上がりでした。(゚Д゚)。
このセンスをもっと見たかった。お値段控えめなだけあって随分あっさりなのが残念。

まぁストーリー自体はそれほどでもないし、ゲームとしても細かい粗や不満はあるんだ
けどねー。(・ω・)。
設定と見せ方がツボすぎた。

さて、あとは思うがままにTOKYOでサバイバルするお仕事。
まだ100年いってないんです。91年目のあのサーベルタイガーさえいなければ…!
残りの動物をアンロックしがてら、ちまちま遊びましょかね。

19:39  ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2012/06/12

6/12備忘録

昨日から『この大空に、翼をひろげて』プレイ始めました。
まだきっと体験版部分。途中で衝動予約したから体験版終わらせてないのです。

「あんちゃん」の文字を見るとすぐにロンゲの俳優さんを思い浮かべる世代なのですが、
ころげてのあんちゃんの名前も達也で笑ってしまったw ですよねー、あんちゃんといえば
そこに愛はあるのかい?ですよねー。
同じように「マー坊」の文字を見ると"マー坊"クンが脳内でビキビキします。こちらはパロディ
無さそうね。キレて「"ひき肉"にしちまうゾ?」とか言い出さないよね?((((;゚Д゚)))。


それと悪魔ルート途中で放置していた『創刻のアテリアル』も再開。
最近神クロころげてと素材の豪華なゲームをやっているせいか、エウのしょんぼりさが妙に
気になります…w 画質も音質も一段下よねこれ。いつものことだけども。
アンケート出しとこう。


TOKYO JUNGLE』も引き続きプレイ中。
ストーリーが終わりそうで、そういうことだったのかー状態。
そろそろ飽きそうですw 同じマップで同じことの繰り返しってのがアレね。
ようやくコンスタントに40年は越えられるようになったけれど、100年はまだまだ。恐竜と
猛獣が争う修羅場をコソコソ逃げ回るのがおそろし楽しい。
22:00  日記・雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/06/10

神がかりクロスハート! 感想


神がかりクロスハート! 初回限定版
Amazon.jp

『神がかりクロスハート!』


ういんどみる
発売日:2012/5/25


☆☆☆☆


ういんどみる10周年記念作品第1弾『神がかりクロスハート!』の感想です。

総評

「萌え」と「エッチ」の両立――ういんどみるの原点回帰を謳った本作。その言葉と第一
印象通りの、いわゆる「萌えエロ」ゲーそのものでございました。期待通りの明るいエロ
ラブコメ、おまけにちょっぴりサプライズつき。

どの娘も安定してエロかわいいのが特徴です。萌えエロというか、むしろエロ
気になるヒロインがいれば安定して楽しめると思います。

また、萌えエロゲーにしてはストーリー要素も強め。
こんなにしっかりと語られるとは意外でした。頭空っぽのいちゃラブゲーかと。あいや、
一部のルートはまさにそうなのだけれどw
沙菜さん以外はストーリーに萌えが邪魔されてはいないのでそこは安心。

まぁお話にも力が入っているとはいえ、基本的にはキャラ萌えありきの作品ですね。
甘くほんわかしたいちゃラブゲーがお好きな方にはオススメできます。エロスが濃いので
そちらの満足が大きそう。ガンガン卑語言うよ!主人公が!

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
21:57  レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
2012/06/08

TOKYO JUNGLE はじめました

そこはゴーストタウンと化したTOKYO。
野良猫だろうが愛玩動物だろうが、容赦なく捕食を強いられる弱肉強食の修羅場――
PS3『TOKYO JUNGLE』プレイ開始しました。

とりあえず真っ先にジョーシン特典のボスネコでトライ!さぁ狩りまくってやんよ!
――(1分後)――
なんなのあのビーグル、マジうざいんですけど!(ムシャムシャされる猫さんを見ながら)

サバイバル厳しすぎワロタ。
気を取り直してポメラニアンでやり直し、何度も死につつ2時間程度遊んでみました。
意外にもストーリーがしっかりしてるっぽい。
町中に散らばった手がかりを集めたり、ストーリーモードをこなしていくと、無人となった経緯
がわかるように。そのうち手記にかゆうまとか出てきそうな雰囲気。

長く生きると猛獣とか色々な動物が出てきたり、アンロック動物が豊富だったり、わりとサク
サクした操作なのもあり、しばらくハマってしまいそう。なかなか面白いよ!
思ったよりバカゲーという印象は薄いですね。完全におバカな要素はコスプレくらい?

SCE発売なのに立体視対応してないのが残念。群れとかで地味に処理が重いのかな。
ともあれ、なかなか楽しめそうです。( ´∀`)。


それと神クロも進行中。4人クリアしました。
TOKYO JUNGLEさえ我慢すれば週末にでもコンプできそう。(フラグ)
06:22  ゲーム | Comments(2) | Trackback(0)
2012/06/03

Zero Infinity -Devil of Maxwell-体験版 感想

lightの新作『Zero Infinity -Devil of Maxwell-』体験版プレイしました。

うむ、正しく『Vermilion』の系譜でございますね。
今回も理屈っぽい主人公にテキスト、熱い展開、トンがった青山ゆかり、よくわからないけど
主人公のことが大好きな男キャラ…!
買う。(・ω・)b。

平穏な日々を好む(ちょっとヘンな哲学を持った)男子学生が、ある日突然わけのわからない
戦いに巻き込まれて…という展開や、詠唱、演出、なんだか全体の雰囲気がすごくDiesっぽい、
というか、lightっぽいと言うべきか。そんな印象が強かったです。
このラインには自分はDiesとは違った面白さを求めていたので、そこは少し残念。や、別に悪い
事ではないし全編通じてそうと決まったわけでもないけれど。第一印象。

とはいえ、内容自体は全然違って。ちゃんと完全新作ですね!(某作品を横目に)
舞台は何故か1960年頃の日本。やけに丁寧な時代描写が少し面白いw
体験版は結構長く、序盤の日常描写と、巻き込まれる「とある事件」が終わるまで。
わかりやすかったです。わりと派手な中二的燃えゲー。今回は渋さは無さそうね。

キャラクター。主要人物は一応ほぼ顔出ししたかな。
やはりヒロイン勢がはちきれそう。戦闘シーンでもエリザベータさんのおっぱいに釘付けで
イマイチ緊張しなかったのはさておき。
初見でもそうだったけれど、マレーネから大変な良キャラオーラを感じる。要チェックやで。
ジュン美汐は本領発揮が待たれるところです。特に美汐、アリヤ枠かと思ってたけれど、
もしかしてニナ+ケイトリンみたいなキャラじゃあるまいな…ドキドキ。
とりあえず、カレンさんは果たしていつ死ぬのか 嘘つきなのかどうかが最重要問題です。

!!?!?!!!???!?

そしてやっぱり昏式・高濱コンビときたら男ヒロイン
今回もやらかしてくれそうな、というかファンサービス的なノリが早くもw 一目で主人公に
メロメロになった礼さん、同じく一目でエレクチオンしまくりなイヴァンさん。
ぶっちゃけコイツらのインパクトが強すぎてヒロイン霞んじゃいました。おっぱいしか覚えてない。
もうこれダブル男ヒロインでいいんじゃね?一体何ゲーだ。

システム。
lightの1920×1125という超絶変態高解像度が素晴らしい。(何度でも言います)
ただ、戦闘時の演出に、Dies irae完全版や神咒神威神楽の時と同じイマイチ感が。もっと
派手に色々やっていいのよ?一枚絵とは言わないから何か変化が欲しいな。
フキダシじゃなくなったのは、この台詞の長さなら仕方ないw 声優さん頑張ってー。

まとめ

日常シーンはわりとフラットな印象だったのが、メンコ勝負=男とからみだしてから一気に
面白くなりました。(゚Д゚)。
前回の実績もあり、また本作はアクチ無しということで、安心して買えそうです。

熱くて燃えて、ほんのり哲学的なテーマを通しつつ、漢と書いて男が全部持っていきそうで。
9月が楽しみです。戦闘演出強化がんばってー。

Zero infinity応援中!
02:27  体験版感想 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/06/01

2012年6月の購入検討

6月!誕生月きた!
(´・ω・`)。
今月の新作購入検討のお時間です。

【確定】
アステリズム /チュアブルソフト
――ついに、といった感じ。無事発売できそうで何よりでございます。
体験版やってないし出来には正直期待してませんw 名月さんがいればそれでいいのです。

【検討】
えれくと! /アストロノーツ・スピカ
――来月の『すぽコン!』がほぼ購入確定なので、3本全部いっちゃうかー的な。
体験版がアレだったら回避する。
インモラル・リトル /Apricot Cherry
――体験版感想の通り。ドMでもロリコンでもないしなー。(  ・ω・  )。
パジャマさんこんにちは /EMU
――タイトルに全力で釣られた私が来ました。
パジャマは良い。良いが…狂気とか精神病とかは違うんです…。かなしい。
初恋1/1 /tone work's
――唯々月たすく、恋泉天音期待。体験版プレイ待ち、けど何か気に入らないのでたぶんスルー。

6月は基本的にアステリズム1本です。激戦区?それって7月のことだよね?
というか7月の新作チェックしたら…(ほぼ)確定が5本もあった。(゚Д゚)。これはヤバイ。

あとおまけにPS3の『TOKYO JUNGLE』と『アーシャのアトリエ』も予約済み。
一般ゲーで遊びつつ、ガクブルしながら7月を待つ月になりそうです。

姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中!
01:36  エロゲ | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME |