2012/07/31

古色迷宮輪舞曲 encore


(かわいい)

古色迷宮輪舞曲』本編を終わらせ、特典CDを開いてみました。(→本編感想

内容は、カウントダウンラジオ「ふるらじ」全6回+キャストコメント+ラフ画集
ふるらじ、意外に面白かったw 発売前に聞いてもよかったなー。
途中の旧作のCMがなんと録りおろし。テンタクルロードの陛下&変態鬼メイド頑張りすぎですw
最終回には、冬の新作「星彩のレゾナンス」のCMも。今度も秋野花さん出演で大変俺得!
本編より若干店長が黒いけど結構楽しかったー。

ちなみにラフ画集にはHCGのラフがあるんですが、モザイクが……モゴモゴ。モゴ。
微妙に豪華な特典ですね。(・ω・)b。


(超かわいい)

古色、ぶっちゃけここまで大当たりになるとは思いませんでした。どっちかというと地雷覚悟してた
いくら土下座しても足りんねこれは。(土下座)
これまでレビューした中では「凄さ」という点ではNo.1です。(一番好きなのはもちろん去年のアレ
特に「テンタクルロード」のシナリオに好印象を抱いていた自分にはたまらなくて。ライターの
西村悠一さんの文章はめちゃ波長が合うっぽい。レゾナンス楽しみー。

一部で超好評()とのことで徐々に口コミが広がっている様子。
気になってる方は、品薄になる前に買うといいと思います。(・ω・)。
難易度も序盤が厳しいだけで、ヒント使えばクリアは比較的簡単なはず。はず。「読むだけ」
ではクリアできないので、そういうの面倒ムリ!って方はさすがに回避推奨ですが。
逆にその「参加している感」みたいなのが凄く良いのですよー。おすすめ。



さて。次は辻堂さんの体験版をさくっと挟んで、平グモちゃんにいく予定。
星継駅→古色とすっごい好調なので、この勢いで最高に爆死したいところです。ドキドキ。

以下、拍手レスー
>>続きを読む
03:30  エロゲ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/29

古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~ 感想


古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~
Amazon.jp

『古色迷宮輪舞曲』


Yatagarasu
発売日:2012/7/27


☆☆☆☆☆-


Yatagarasuがやってくれました。
神ゲー『古色迷宮輪舞曲』フルコンプしたのでレビュー&感想をば。ネタバレは全力で回避。

総評

凄いゲームでした。こんなに寝食忘れて熱中してフルコンプまでもっていったゲームは超
久しぶり。YU-NO以来かも。

そう、YU-NOこと「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」や「シュタインズゲート」と似た
系統の作品です。というか、中の人によると、YU-NOのオマージュ作品とのこと。
と書くと、わかる人には内容が想像つくかもしれませんが、あくまでほんのり似ているだけで、
ちゃんと別個の一つの完成形となっておりますゆえご安心を。
※7/31追記:「オマージュ作品」は言い過ぎかもです。意識した、くらいで一つ)

これでもかと伏線を張りまくって丁寧に回収する仕事がお見事。さらに驚くべきことに、
「運命」を絡めたシナリオとシステムの融合がとても高いレベルでなされていました。
それにコンプ後のフローマップの美しさときたら!

高難易度ADVという触れ込みは間違いではなく、確かに難しい。難しいけれど、難易度は
実は飾り
でした。(゚Д゚)。クリアするだけならヒント見れば余裕です。
コンプしようとするとちょっと大変だけどねー。でもノーヒントで2日で全部解ける程度。
それよりもストーリーとシステムが素晴らしいのです。
一つのお話の中に沢山の要素が散りばめられていて、意外性の連続。一度手をつけたら
是非最後までプレイしてほしいです。

システムも巻き込んだ超絶シナリオゲー。今年のベストエロゲーランキングでは確実に
上位に食い込む出来だと思います。
シナリオゲーが好物な人、又は変なゲームが好きな同士に、超おすすめ。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
21:28  レビュー | Comments(4) | Trackback(0)
2012/07/28

古色迷宮輪舞曲 中間地点

古色迷宮輪舞曲』始めました。

これ、やべーです
何がヤバイかって、難易度もさることながら、シナリオが本気すぎる。まさかこんな
ガチなお話だとは……!
YU-NOとかシュタゲに近いタイプ。まだプレイ途中ですが、終盤の勢い次第では……
あいや過度な期待はよしておこう。全てはクリアしてから。

今はたぶん全体の真ん中くらい。
初見でヒント機能封印縛りは愚行かもしれませんw 罠というか、壁が存在しますゆえ。
おかげでえらく時間かかってるよ! どんだけ紅茶を入れたことか!
詰まったら意地張らずにヒント見るのが正しい遊び方かも。
ただ、スタッフのTwitterで「ヒント使用回数0じゃないと……」という発言があったので、
何かしらノーヒントのご褒美的なものがあるのかも。かも。狙う。(`・ω・)。

そしてやっぱり店長がかわいいです。超かわいい。
パジャマで下着だけ脱がされた店長のCGまだー!?(感想記事の締めフレーズ内定)
あとサキもかわいい。男爵を抱いてるサキにやられました。あれ卑怯です。(*´∀`)。

想像以上にガチシナリオでサキが…じゃなくて、先が超気になります。
明日にはクリアしちゃうかも。(・ω・)。ブログ開設史上最速クリアなるか。
23:50  エロゲ | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/27

2012年7月のお買い物

さぁきましたよ、月末エロゲの日。
今年最高にアツい(そして懐は最高に寒い)月はこんな感じになりました。



星継駅擾乱譚』 (Gyutto.com)(DL)
平グモちゃん』 (オフィシャルFC通販)
古色迷宮輪舞曲』 (げっちゅ)
創世奇譚アエリアル』 (メディオ)
すぽコン!』 (Sofmap)

以上の5本を購入。
「てにおは」は後ろ髪を引かれつつスルー。もう今月はどこにもねじ込む場所が……
って、右側何か変なのがありますね。

ものべの』 (雑誌懸賞)

(゚Д゚)。
今日、宅配頼んでたよりも1つ箱が多いナと思いつつ開封したら、幼女が微笑んでいて。
とある雑誌のプレゼントでした。そういえば葉書出したような…なんとなくものべの希望したような…。
ウチの7月戦線にまさかの幼女参戦ですw マジ驚愕。(とある雑誌社さんありがとーございます)
一度スルーしたのが今ここで手元に届くとは…神は行けと言うのか、この紳士道を……!

と、そんなペドフィリック・サプライズもありつつ。
星継駅は既に一つ前の記事で感想書いてる通り、クリア済み。これが予想以上に楽しめ、勢いが
ついたところで、今月の大本命であるところの『古色迷宮輪舞曲』からいきますよー!
おそらく攻略情報を求めてやってくる方が多いことでしょう。先に言っておきます。
残 念 だ っ た な !
今回は簡易攻略も書きません。自分で解いてこその高難易度ゲーだよね。ヒント機能はもち封印で。
でも感想は書くよ!たぶん。

本当はアエリアルで感動したり平グモちゃんで爆死したりもしたいんですが。同時にエロゲをプレイ
できるスキルがあればいいのにー。
17:29  お買い物 | Comments(6) | Trackback(0)
2012/07/25

星継駅擾乱譚 感想


星継駅擾乱譚
Gyutto.com

『星継駅擾乱譚』


レイルソフト
発売日:2012/7/20


☆☆☆☆+


レイルソフト最新作 『星継駅擾乱譚』 クリアしたのでレビュー&感想をば。
DL販売のみ、メインシナリオの他にHメインコンテンツ版も存在する、少し変わった形式です。
ゆず茶はHメインコンテンツの方はまだ購入・プレイしてません。よって、以下はメインシナリ
オ版についてのみ
の内容になります。
(Hメインコンテンツ版は、本編に無いHシーンは1つしか無いとかいう噂)(買わないかも)

総評

めちゃ面白かったよ!
発売2週間前になって突然発表され、その後コレといった展開もなく淡々と発売された低価格DL
ゲーム。これはもっと評価されるべき。(埋もれるの前提でスミマセン)

同ブランドの過去作「信天翁航海録」を彷彿とさせるハイテンションなノリで、かなりコミカルな
雰囲気。相変わらずの希テキストではあるものの、わりと読みやすく、また低価格なだけあって
短めなので、さっくりお手軽に楽しめる内容でした。前作のどこまでも重苦しい雰囲気は欠片も
ありゃしません。緩急つけすぎですw

キャラクターが変人ばかりでとても良かった。ノリノリですね。
それに、ストーリーが。まさにタイトル通りのお話で、賑やかな騒動と煌く星と。1冊の文庫本
のように綺麗にまとまっててほんと読みやすくて、読了後には満足感と仄かな憧れに似た何かと。
そうです。こういうのが好みですw

低価格ゲーらしい物量の少なさが随所に見られるとはいえ、コストパフォーマンス自体は今まで
よりも上がってるんじゃないかしら。そこまで物足りなさは無かったです。
アルバトロスが好きな人には超おすすめ!
お求めやすいだけあって、レイル初見な人にもまさにうってつけの一本ではないかと。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
01:14  レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/21

2012年上半期のエロゲまとめ

書くのすっかり忘れてた!Steamのセールにうつつを抜かしてる場合じゃなかった!
2012年上半期の新作エロゲまとめ雑感です。

まず、特に気に入った・楽しめた・ある意味印象的だったのを個別に挙げてみます。

かみのゆ』 /light (→感想
――お気に入り度で言えば上半期断トツNo.1。めちゃ好みな作品でした。( ´∀`)。
徹頭徹尾ラブコメという一貫した姿勢、しかも高いクオリティを終始保っていた点は、
他のエロゲもお手本にしてもらいたい。マジで。
好きすぎて、今もちょくちょく起動して音楽聴いてますw サントラまだー?


この大空に、翼をひろげて /PULLTOP (→感想
――オススメするならこれ。よくできてるし、これくらいの口当たりのはすすめやすいw
感想記事への拍手数も沢山貰えております。ありがとーございます。(平伏)
また、今年ベストヒロイン有力候補の小鳥はこの作品から。キャービューチーサーン。
『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音小鳥Ver

お尻っ娘ヴィーナス /ApRicoT Cherry (→感想
――この作品は世に出ただけで価値がある
惜しいところもあったけれど、よいおしりバカゲーです。(ダブルミーニング)
画期的なバナーがまた素晴らしいのよね。
『 お尻っ娘ヴィーナス 』応援中!

-------------(ベスト3の壁)-------------

神がかりクロスハート!』 /ういんどみる (→感想
――安定した良萌えエロゲー。ストーリー部分も力が入っているサプライズはあったけれど、
良作の域を出るのには力不足だった感じ。でも聖ちゃんが天使だったり、印象的な場面は
結構多く、プレイ中に撮ったSSの数は一番でした。

英雄*戦姫』 /天狐
――処女作でSLGでこれだけやってくれれば満足ですよ!良いキャラゲーでした。
続編?が出るそうで。パーシヴァルちゃんが脱ぐ日が来ると思うと胸が熱くなるな…。
モザイク無し(修正線有)らしいビジュアルファンブックが現在超絶気になってます。(・ω・)。

-------------(お気に入りの壁)-------------

『創刻のアテリアル』 /エウシュリー
――まだEX迷宮が終わってない状態だけれど。今回はやっぱり今ひとつかなぁ。
見た目の雰囲気が暗すぎたのかしら。でも決して面白くないわけじゃないのがエウクオリティ。

『恋めくりクローバー』 /CLIP CRAFT (→感想
――勢いで書いた駄文が思いのほか反響あって驚きました。ありがとーございますw
CGは完璧。しかしHテキストがひたすら短いw 新作は頑張ってよね!

『グランリブラアカデミー』 /FOUNDATION
――明星ルートだけクリア。やっぱ自分の嗅覚は信じないといかんね…。(´・ω・`)。
内容もさることながら、公式サイトのやる気無さっぷりがアレすぎてもう。

――以下、購入作品リストと総評に続きます。
>>続きを読む
14:55  エロゲ | Comments(6) | Trackback(0)
2012/07/20

Let's 開発2

スカイリムやってたら20日になっていたでござる。
(゚Д゚)。

現在、Steamさんで『Machinarium』がお安くなっています。
フラッシュセールなので今日だけですよ!残り7時間強。
愛嬌のあるロボットがいじめっ子にゴミ捨て場に捨てられたところから始まる、心温まるお話。
絵本みたいな謎解きパズルゲー。
スチームパンクっぽい雰囲気で、ほのぼのしていて、ややシュールで、音楽が良くて、
特に嘘屋スチパン好きな方には超おすすめ。なんといってもお安いし!

日本語対応してないのが敷居高く感じるかも。しかしそもそも翻訳する文章・音声が無いので、
英語がわからなくても全く問題なし。実はPLAYISMさんに日本語版が売ってるけど、ぶっちゃけ
存在意義がわかりませんw

というわけで、買い逃していたサントラを買いました。(・ω・)b。
"The Robot Band Tune"が欲しかったのよね。



そしてレイルソフトの『星継駅擾乱譚』買いました。
DL販売のみということで、始めてGyuttoを使ってみた。プレイ開始に若干手間取ったけど
なんとか起動確認。スカイリムは中断してこっちに集中するよ!たぶん!
19:01  日記・雑記 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/16

Let's 開発

ころげてがようやく終わって、『えれくと!』を始めました。
なんだかやけにロマンチックなオープニングにキュンときて買ってしまった本作。評判も
結構良いみたいで、少し意外だったりドヤ顔をしたかったり。
6月はわりとどれも当たりだったのかな?

ゆず茶は早くもティアの足組み換えにノックアウトされましたw
あれはヤバイ。ティアさんはしたなさすぎる。(*´ω`)。
プロローグ部分なんだし、体験版に収録しておけば絶対売り上げ伸びたのに。まじで。


ところで今、Steamさんでサマーセールが開催されているのですよ。
いつもと違って、ゲームをプレイすれば何かが貰える系のイベントは無く、ただひたすら
安売りをしているだけなのが少し残念ではあるけれど、とにかくセール中なのです。

Skyrim』買いました。(゚Д゚)。
Trine 2』『Orcs Must Die!』も買いました。
だってお安かったんだもの!
それとCiv5やTropico4もいっちゃおうかと思いつつ自重しましたw 積んでる間に冬が来そう。

というわけで、しばらくスカイリムへ旅立って帰ってこなさそうです。(激しい今更感は無視)
エロゲー?ああエロMODのこと?そのうち入れるよ!
17:28  日記・雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/07/12

この大空に、翼をひろげて 感想


この大空に、翼をひろげて 通常版
Amazon.jp

『この大空に、翼をひろげて』


PULLTOP
発売日:2012/5/25


☆☆☆☆-


この大空に、翼をひろげて』コンプしました。
小鳥は今年度ベストヒロインかもわからんね。

総評

ビジュアルから漂ってくる圧倒的爽やかさ。それに「魂の作品」みたいな前評判から、
ストーリー重視の真面目な名作・大作の類かと思いきや、プレイしてみると意外なほどに
エロゲでした。(・ω・)。
プロットやソアリングについての描写なんかはとても力が入っていて、「魂の作品」である
ことは否定しないし、よいものでした。けれど、思いの外ライトでキャラゲー寄りな印象。

つまり小鳥ゲー。小鳥ちゃんがかわいい。超かわいい。
もうこれ1ヒロイン、いやむしろ小鳥が主人公の一本道ゲーでいいんじゃね?
小鳥ちゃんびゅーちー。

ボリュームがかなりあり、コンプするのにちょっと苦労しました。というかまだ予約特典
パッチが残ってるよ!後でやるー。

体験版で感じたほどには、高く飛ばなかったけれど。この出来なら十分良作と言えると
思います。何より小鳥の存在がデカい。こんな愛されヒロイン見たことない!
よいエロゲでした。( ´∀`)。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
22:57  レビュー | Comments(6) | Trackback(0)
2012/07/10

てにおはっ!体験版 感想

遅ればせながら、『てにおはっ!』の体験版をプレイしました。

何と言うか、予想通りだったw
アマクラ絵のヌキゲー。それだけで購入しそうになるくらいの価値があり、またそれ以外
には大して魅力を感じない。絵だけゲーの予感がする!

といってもテキストも別にそう悪くなかったと思います。
頭空っぽにしてパンツを下ろして遊ぶ軽いバカゲーの類で、それなりに楽しい雰囲気。
悪友は削ってしまってもよかったんじゃないかとは思うけど、邪魔しないなら別にいても
困ることもないしねー。むしろ男の娘を削れ!

ヒロインはいい感じ。
意外に青葉りんご…もとい末梨が良キャラ。定番の毒舌系なのだけど、CVの青空ラムネ
さんのお声に安定感があって楽しい。他の二人が巨乳+すごく濃い塗りなせいで、
なんだか妙に癒されます。(それってヌキゲー的にどうなのと思わなくもない)
響先輩もわりとカッ飛んだビッチっぷりでエロ楽しい。( ゚∀゚)o彡゜。
絢美は若干キャラが掴めないところがあるけれど。エロ可愛いから細かいことはいいよね!

男の娘は正直邪魔です。や、完全に個人の好みですが。
でもまぁオマケとして考えればそう問題は無いかー。かみのゆの杏理みたいにドキドキ
させてくれる可能性も…ないな。(・ω・)。

邪魔といえば、個人的にはアヘ顔Wピースやら前立腺やら足コキやらニプルファ○クやらも
要らないのが悩みどころw そんな頑張らなくてもノーマルでいいのよ。
やたら気合入ってるのが、感心するところでもあり、前のめりに感じるところでもあり。

Hテキストに関しては、普通…かな……?(苦手分野)
まぁ最悪の場合、「自分で書く」という手段が用意されてる親切設計だから安心よね!

システム。
ちょっぴり古臭さを感じるシステム周り。でも殊更不満は無いかな。
当方環境だと、音声再生時にプチノイズがたまに鳴りました。慣れるレベルなのでセーフ。
カウントダウンとかBGVとか、ヌキゲー仕様の装備を完備しているのは良いと思います。

まとめ

あんま体験版やる意味無かったw つまるところ、むちむちアマクラ絵が全て。シナリオは
可もなく不可もなく、といった印象です。
シチュが好みに合えばなぁ。自分は「そこまでしなくても」と思ってしまうタイプで。

7月発売じゃなければ、絵期待でサクっとポチっていたことでしょう。
これがApRicoT Cherryからお尻ゲーとして出てたら100本買ってたのに。( ´ω`)。

【てにおはっ!】応援バナー
01:28  体験版感想 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/07/08

P4G 一周

ペルソナ4 ザ・ゴールデン』クリアしました。
とても面白かったです。終わってしまった。(´Д⊂。

プレイ時間83時間強(笑) どんだけ時間とられてんだって話ですよ!
これでも実は最終ダンジョン見逃して、ノーマルエンドだったらしく。あんなとこに罠を
設置しないでほしいんです。二周目いくしかないじゃない。(やぶさかでもない顔で)

学園モノとしては完璧な作品だと思います。P4って名作だったのねー。
Vita版は色々追加されているようで、これが初ペルソナだった自分はラッキーだったのかも。
実に青春。これぞ青春。
テレビが娯楽の王様だった時代を凝縮したかのような。約一年という期間も、えらくプレイ
時間はかかったものの、高校生活を描くのにはとてもよかった。
陽介マジいいヤツ。

浮気しまくってていいのかコレ…?と思っていたら、バレンタインデーに精神的大ダメージを
受けました。(゚Д゚)。ごめんよ千枝ちゃん。
ナースのお姉さんやマーガレットさんとくっつきたかったんだけど残念です。(エロゲ脳)

噂の幼女こと菜々子ちゃんやホモォ 完治さん、期待通りのホモォ 良キャラでした。
サウナのとこは大丈夫かこのゲーム…って思ったよ。
ストリップとか、女の子部屋に連れ込んで明らかにヤってるシーンとか、「チョコレートの香り
がした……」とか、アニメの湯気やおしりとか、何気にとてもエロいよねこれ。
ありがとうございました。(・ω・)b。

イブの夜にお泊りとくれば

久々に文句なく面白いゲームをプレイした気がします。
そのうち二周目やるー。
00:08  ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/06

アステライト擾乱譚

ライアーソフト(レイルソフト)がまた突然の新情報を公開。

星継駅擾乱譚 /レイルソフト
7月20日発売 ダウンロード販売のみ

ほ…星継駅擾乱譚。
えっ、今月って平グモちゃんだけじゃないの!?
新作発表もさることながら、発売日が2週間後だったり、DL専売だったり、
メインシナリオとHメインコンテンツが分割販売だったりと、色々びっくり。
ヒロインが三つ目なのもw ヘッポコピーになんて突っ込んでる余裕ナシ。

三つ目さんのCVはいつもの野月さん。なんだかいつもより艶っぽい演技ですね。(*´∀`)。
それと秋野花さんがいらっしゃいます。俺得。H自体はあるようだけれど、別売りHの方
には出ないのかな、ヘッポコピーさん。

パケ版が無い、というか低価格なのは少し残念ではあるけれど。まぁレイル作品て
前からコスパは悪い感じだったしねー……w いっそ潔い。
DL販売のみということで、後からゲーマーズとかのブン投げ売りを見て微妙な気持ち
になることもないしな!
(´・ω・)。

20日発売なら月末エロゲの日まで一週間あるじゃないですかー。うまく狙いおって。
よし、買う。(゚Д゚)。
ここにきて7月の購入作品が増えるとは夢にも思わなかったよ!

19:58  ライアーソフト | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/02

スチームパンクシリーズ・ドットコム

なんか突然すごいのきた!

スチームパンクシリーズポータルサイト (http://www.steampunkseries.com/)


ライアーソフトのスチパンシリーズ総合サイトが公開。
さらに、
・スチパンファンディスク (コミケ先行販売)
・スチパンドラマCD「STEAMPUNK QUINTET」 (コミケ先行販売)
・スチパン謎のコラボノベル
・スチパン英訳設定資料集 (JAPAN EXPO先行販売)

という新情報つき。

……どこからつっこんだらいいのかわからねぇ。(゚Д゚)。
というくらい、いきなりスチパン盛り沢山。この影響で生きる気力を得たシリーズファンが
Twitter上で多数確認されています。かく言う私もそのクチでね。

それと「FDにはスチパン最新作の先行ムービー収録」とか、「スチパン世界を複数の
著者で展開したい」
とか、さりげなく重要な情報もw

なんかもうスゴイですね。桜井さんどんだけ張り切ってんだって感じですね。
海外展開、複数の著者、という辺り、どうも一般向けへシフト(あるいは並行)しそうな気配
がしますが、スチパンに関してはそれもわりと自然かなーという感じはします。
ソナーニルの車掌さんの暴挙を思うと、エロゲで続けて欲しいのも確かだけれどw

何はともあれ、これからの展開がとっても楽しみ。
平グモちゃんの後、ブログ下のバナーどうしようかなぁと思ってたけど、コレのせいでその
心配が無くなってしまいました。(・ω・)。来月になったらバナー貼り替える。

22:03  ライアーソフト | Comments(2) | Trackback(0)
2012/07/01

2012年7月の購入検討

2012年上半期終了のお知らせ。(゚Д゚)。
上半期のまとめを近いうち書こうかと思います。短く。
そして今月の購入検討のお時間。

【確定】
古色迷宮輪舞曲
――延期発表前にげっちゅで予約済み。
さぁ神ゲーでも地雷でも何でも来い!真っ先にコンプしてレビュー書いてやんよ!(゚Д゚)。
平グモちゃん
――FC通販にて限定版予約済み。結局、信者はお布施するものなのよねー。ハレルヤ!
創世奇譚アエリアル
――2012年ベストエロゲの大本命。楽しみすぎる。
ヨドで予約…しようとしたら既に締め切られていたでござる。(´・ω・`)。早いよ。
すぽコン!
――アストロノーツの3作の中では一番気になってました。主に絵期待。

【検討】
てにおはっ!
――奇跡のアマクラ絵の抜きゲーきた!これは買うしか!…と思っていたのだけれど、
塗りやプレイが少し濃すぎて、確定から検討へ格下げ。体験版プレイ待ち。
時計仕掛けのレイライン
――乙女チックな見た目とか少し気になる。でもたぶん体験版まで手が回らない。
終わる世界とバースデイ
――桐谷華期待。でも同上。

確定組が鉄板すぎて困る。何なの今月の鬼ラインナップ!
ビビっててにおはが犠牲になりましたw や、体験版と今後のノリ次第ですが。

ここまで事前にテンション上がってるのは2月(かみのゆ、マグナム)以来です。
アエリアル、体験版が最高に面白い上に、アリーみたいな幼女がいるとか反則でしょう。
平グモちゃん、戦国ものは好みだしライアーっぽさ炸裂で超楽しそう。
古色は、ある意味で今月の本命w 体験版2出てるけどやらずに特攻するよ!
すぽコンもエロそうでよいね。原画の丸新さんはシュートボクサーらしいです。(豆知識)

あとPSPの『那由多の軌跡』がちょっと気になる。
これは評判待ち&Vitaでフルボイス版でも出るだろうと期待して。

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!
20:02  エロゲ | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |