2012/12/30

2012年の購入PCゲームまとめ

ガンナイトガールやってて総括書くのすっかり忘れてた!
一年のまとめとして、今年購入したerogeについて振り返ってみたいと思います。

今年の新作購入本数は――29本
その内、コンプ数は20本。

前年比+6本。順調に増えております。(゚Д゚)。
コンプ率は微増。旧作やコンシューマに時間使ったのも考えると少し頑張ったかな。

以下、購入作品リストと月別雑感でございます。超長いです。

1月
『お尻っ娘ヴィーナス』 →感想
『同棲ラブラブル』
(『ラブラブル』)
――今年はお尻から始まる清々しい年でした。
ラブラブルには手を出してみたものの途中で積んでます。たまにちまちまプレイ中。

2月
『かみのゆ』 →感想
『ティンクル☆くるせいだーす -Passion Star Stream- 豪華版』
『ランス・クエスト マグナム』
――\いっしょにおふろ!/と男の娘と緑のお化けでお馴染みの『かみのゆ』が大当たり。
マグナムもランスらしくて面白かった。クルくるPSSは積み中。

3月
(『LOVELY×CATION』)
『英雄*戦姫』
『恋めくりクローバー』 →感想
――パジャマに釣られてラブリケをドラマCDと一緒に買ってみた。二人攻略して積み中。
英雄戦姫は処女作にしては良かったです。キャラゲーとして楽しめました。

4月
『グランリブラアカデミー』
『デモニオン』
『創刻のアテリアル』
――今年一番のハズレきたー!(゚∀゚) GLAは嫌な予感が的中。そのうち全体のバランスをとるためにダメ出しレビュー書きたいw 絶対これゴースト原画いるよ。
デモニオンとアテリアルはそれなりに楽しめた良作。エウは元々の期待値が高いから損よね。

5月
『神がかりクロスハート!』 →感想
『この大空に、翼をひろげて』 →感想
――神クロ、どみるの投売りポジだけど結構好き。三人娘がかわいくて良かった。
そしてここで萌えゲーアワード大賞の登場です。小鳥ちゃん超びゅーちー。

6月
『アステリズム』
『えれくと!』 →感想
――アステリズム、美々をフれなくて途中で止まってますw いい子すぎてつらいよ姉さん。
えれくとでは応援バナーキャンペーンでタペストリーを貰いました。アストロノーツ好き。

7月
『星継駅擾乱譚』 →感想
『平グモちゃん』 →感想
『古色迷宮輪舞曲』 →感想
『創世奇譚アエリアル』 →感想
『すぽコン!』
――DLゲー込みとはいえ、5本購入です。自己最高記録です。しかも感想書いたの4本全部当たりとか凄かった。特に古色は本当にテンション上がって、近年稀に見る絶賛レビューを書いてしまいました。舞さん好き。
すぽコンは完全に積んでます。

8月
『Steampunk Full-voice Fandisk』
――積んだまま存在を忘れかけてたんだけど、そのうち崩したい。

9月
『追奏のオーグメント』 →感想
『Zero Infinity』 →感想
『かみデレ』 →感想
『LOVELY QUEST』
『辻堂さんの純愛ロード』 →感想
――DLゲーを含まない5本購入月間。最高記録ですw
全体的に少し期待を下回った感がある。ゼロインも辻堂さんも良作には違いないのでガッカリというほどではないにしろ。
かみデレでは応援バナーで桐谷華さんのサインを貰いました。ゆきちゃんとCandysoft好き。
ラブクエはちまちまプレイ中です。

10月
なし
11月
(『戦極姫3 ~天下を切り裂く光と影~』)
(『戦極姫3 ~天下を切り裂く光と影~ 遊戯強化版 -壱の巻-』)
『テラべっぴん』 →感想
『ウィッチズガーデン』
――10月は珍しく総スルー。かわりに衝動で戦極姫3買ってしまいました。結構面白かった。
今年の大本命の一角である魔女庭はまったりプレイ中。1月に書く予定の2012年ランキングには入れたいのだけれど、間に合うかどうか微妙なところです。
テラべっぴんは意外な当たりでした。ナイスヒップ。(・ω・)b。

12月
『ガンナイトガール』
『黄雷のガクトゥーン』 →感想
――そして最後に控える今年最大の弾2つ。冗談抜きで12月が本番だった。
既にガクトゥーンはクリア。期待以上に楽しませて頂きました。
ガンナイトガールを現在プレイ中。近日中に終わらせて感想書きます。


……という感じで。
今年は下半期、それも12月が最大の山場でした。次に7、9月。
上半期も「かみのゆ」「ころげて」「えれくと」など良作に出会え、今年豊作でした。というか買ったのほぼ当たりだったな。例外はあるけども。あるけれども。

しかも今年は個人的神ゲーがいくつも!
かみのゆ古色ガクトゥーン、そしてガンナイトガール。ガンナイはまだ途中だけどw
いやぁ、エロゲって本当にいいものですね。( ´∀`)。

それとおまけに、以下続きにて今年撮ったSSをズラリと貼ってみました。
ネタバレは無い……はず。内容が偏っているのは仕様です。
>>続きを読む
22:55  お買い物 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/12/30

ガンナイトガール プレイ日記その二 恋歌ルート

冬コミ行かれた方、寒い中お疲れ様です。
ゆず茶は部屋でぬくぬく『ガンナイトガール』やってました。(゚Д゚)。

エピローグが長かった。(一言感想)

いやぁ……ナナミン、アク強いっすわ。想像以上ですわ。
ドMのロリ、しかし精神的にはSなところもあり。さらにさらに、と。刺激的でしたわー。

このルート、結構ストレス多めでした。もどかしい系のストレス。
ましろルートでも思ったけど、今回の主人公も叩かれ要素あるなぁ。ダメな人間という
わけではなく、自然なキャラクターなのだけれど、プレイヤーにはイライラを与えるところ
はある。作品としてはそれで正解でも、マイナスに感じるプレイヤーはいそう。
でも(今のところ)もっと姉しよ無印ほどではなく、後でちゃんとスッキリするのでそんな
に気になりませんでした。

つまり面白かった。
ましろほど心揺さぶられるわけでなく、思わず真顔で読み進めてしまう系の面白さ。
ナナミン超エロいし。

恋歌ルートで謎が一つ解けたと思ったら別の謎が増えたでござる。(゚Д゚)。
ちょっとー! 気になって一気にプレイしたくなるんですけど!
おかげで3時なのに「さて次はお志乃ちゃんいくか……」的テンションなんですけど!

しかしあれです。ユイニャンがマジで好きになってきた。悔しい。
それにケンケン、期待通りの活躍しすぎやで。完璧じゃないか……。
ヒロインと違って各ルートで安定した見せ場を持つこの二人は卑怯だと思います。
その意味ではお志乃ちゃん環班長も。お志乃ちゃんルートが楽しみ。

ガンナイトガール 応援バナー
03:15  エロゲ | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/28

ガンナイトガール プレイ日記その一 ましろルート

ガンナイトガール』一周しました。
(以下ネタバレ無しのつもり)

おばあちゃあああああああああああああん!(´;ω;`)。
駄菓子屋のおばあちゃんの涙腺破壊力は異常。もう声だけで泣ける。
あ、はい、ましろルートクリアしました。おばあちゃんルートじゃないよ。

やー、ましろちゃんは難しい。ネタバレもあり何も言えない。いい子なんだけど、それだけ
なわけじゃなくて。エロいし。
どっちかというと主人公アヤトンの描写の方が力入っていたようなw ましろのルートと
いうか、ましろに恋したアヤトのお話という印象。

ストーリーがめちゃくちゃしっかりしててびっくりした! すっごいメリハリ。
ガンナイトガール、なんでこう地味で一般ウケしなさそうな作風にしたのだろう……と
思っていたんですが、なるほど、これって名作狙いだったんすね。納得した。ってか
別に地味じゃなかったでござる。
終盤は王道で落ち着いた感じだけど、そこまでのストーリーはハンパ無かったです。もー
面白いし泣かされるし熱いし切ないしたまんない。
エピローグも地味に良かった。あのアヤトンたまんない。

と言いつつ一番印象に残ったのはトイレに行く時のユイニャン。(最低)
ユイニャンとケンケンが最高でした。幼馴染ーズはほんと良い。最高。

まだ謎や伏線はいくつも残っていて、気になること沢山。やっぱグランド的なルートが
あるのかな。ドキドキ。
今のところ期待通り。次はナナミンいく!

ガンナイトガール 応援バナー
02:33  エロゲ | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/26

店員さん、バターはいつ入荷しますか?

今日のはちょっとグダグダした駄文。

12月の2大延期作品『プリズム◇リコレクコション!』と『ハピメア』が、21日に秋葉原にて延期のお詫びと称して粗品(お風呂ポスターと下敷き)を配布するイベントを実施していました。

お詫び配布。これ、私は嫌いです。
なんでお店来られない人無視するん。(´・ω・)。
プリコレの方は21日以降も各店舗レジにて引き続き配布しているようなのですが、まぁ中身はさほど変わりません。

東京住んでて秋葉原にも電車でさくっと行ける自分が言うのも何なのですが、エロゲ業界ってやたらアキバ・店頭偏重主義だよね……早期予約特典、発売日イベント、お詫びイベントetc。
実店舗応援ってことで粗品を配ったりイベントをするのはまぁいいとしても、「購入感謝」「お詫び」イベントってどうなのよと。その感謝とお詫びは会場に来ない人には届かないじゃない、と。本来その対象は予約者・購入者全員なのに。
やるなら単にイベントやります! だけでいいのですよ。こんなお題目をつけてしまうと、遠隔地や多忙等のファンを無視した物言いと受け取れてしまいます。や、もちろん予算や諸々を考慮した上での良心的行動であろうと認識はしておりますが。

その点CLIP☆CRAFTYatagarasuFizzなんかは、製品に同梱したりアンケ葉書のお返しにすることで、きちんと購入者全員へその気持ちを伝えています。
たとえそれが建前だろうと!(゚Д゚)。
建前、大事。おかげでメーカーを応援する気にもなろうってものですよ。

――つまり何が言いたいかというと、恋クロお返しディスク舞さんの絵葉書Fizzの新作まだー!?ってことです。(すごく無駄な前フリ)(すみません)
特にFizzさん、壁紙更新が止まっちゃってもう息してないおそれが……な、なんとかがんばって! 恋コトさくらテイルアクアノーツも大好きなんです。

20:49  日記・雑記 | Comments(4) | Trackback(1)
2012/12/24

黄雷のガクトゥーン 感想


黄雷のガクトゥーン
Getchu.com

『黄雷のガクトゥーン
~What a shining braves~』


ライアーソフト
発売日:2012/12/21


☆☆☆☆☆

ついにきた、スチパン新機軸。
ライアーソフトのスチームパンクシリーズ第6作にして最新作『黄雷のガクトゥーン』の感想です。

総評

学園ものらしい明るさや賑やかさ、シリーズ特有の雰囲気と深み、そしてヒーローがもたらす燃えが合わさり生まれたものは、極上のエンターテインメント。
過去作インガノックの1.7倍というシナリオ量、女性キャラの胸、共にボリューム十分。(゚Д゚)。
テンポ良く読みやすいテキストも嬉しい。
好き嫌いはあるにしても、これシリーズ最高傑作って言っちゃってもいいんじゃないかな。今までで一番面白かったです。

シナリオ、CG、音楽、演出――死角が無いかのように見える本作だけれど、そこはスチパンシリーズ、いつもの弱点はあります。つまり、エロが弱いw
や、シーン自体はなかなかにエロいのですよ! ただ数がすっごい少ないだけで! 普通のエロゲ抜きゲと比べるからいけないんだ、これは18禁ゲームであってさ、ほら。(・ω・)。
あと、後半に物足りない部分が見られたのが惜しかった。キレがある分、余計に。

それでも。
そろそろ停滞感もうっすら出てきていたスチパンシリーズ、原画や雰囲気を一新し、新たな一歩を見事に踏み出せたと思います。再びグイッと掴まれる感覚、覚えました。鷲掴み、されました。
歴代随一の読みやすさ、明るさ、とっつきやすさは一皮剥けた感もある。
このシリーズに興味があって、でも続きものだしなーなんて購入を迷っているそこの貴方へ。
今こそ手を伸ばす時だ。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
14:31  レビュー | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/21

2012年12月のお買い物

ついにこの日が……! 12月末エロゲの日。
今年最後の購入物はこちらでした。


【書籍】星継駅擾乱譚外伝小説 雨ヶ森去来抄
【書籍】The rough guide to STEAMPUNKWORLD
ガンナイトガール(とら)
黄雷のガクトゥーン(FC通販)

以上でした。
結局激戦でも何でもなく、信者買いしかしなかったでござる。(゚Д゚)。

本二冊はライアーの夏コミ商品。レイル文庫スチパン英訳本です。
そういえば買い忘れてたなァということで、ガクトゥーンと一緒に注文してました。オフィ
通って便利ね。( ´∀`)。

「月曜に届いた」とか「コミケ時期の注文は無謀」とかまことしやかに噂される、悪名高い
とらのあな通販を(おしりに釣られて)利用したので、ガナールは発売日には届かない
ものだと覚悟していたら、極めて順調に発送・着弾したでござる。あれ?
おかげでガクトゥーンからプレイ開始予定だったのにガンナイがやりたくてたまらないw
というか二つとも同時にやりたい。ちょっと誰か分身の方法知りませんか?

左にバナー貼ってる『Justy×Nasty』はガッカリゲーじゃなさそうならその内買うつもり。
スルーしたのはちょっともったいなかった感が今少し。その内買おうリストが充実しすぎ
て積みゲー圧力がヤバイ。

さて、桑庵竣三 テスラさんの勇姿を眺めるか、お志乃ちゃんに泣かされるか、どうしよ。
wktkが止まらない!(放り出した仕事から目を逸らしつつ)
22:32  お買い物 | Comments(4) | Trackback(0)
2012/12/19

えれくと! 感想


えれくと!
Getchu.com

『えれくと!』


アストロノーツ・スピカ
発売日:2012/6/29


☆☆☆☆+


ちまちま進めていた『えれくと!』をようやくコンプしました。
パッとしない凡百な萌えエロゲーかと思っていたら傑作だったでござる。(土下座)

総評

「ロマンチックに、はしたない。」(キャッチフレーズ)
窓辺の君と花屋の息子のボーイ・ミーツ・ガール。とてもロマンチックです。
サキュバスのヒロインとやりまくり物語。とてもエロゲです。

清純派エロはここにあった。
世には「なんか清純派っぽいエロゲ」はごまんとありますが、清純派エロという矛盾に思えるものを、サキュバスという要素を取り入れることで無理なく実現した本作はお見事と言うほか無い。
奥ゆかしく天使のような可愛い女の子が実はエロエロでも、サキュバスなら仕方ない。なんという説得力……!
そう、例え足を開いて見せようと、夜這いに来ようと、勉強中に恋人の前でオナニーをしだそうと、サキュバスだから清純なんです。(゚Д゚)。

そんなとても都合の良い設定が個人的に高得点w
サキュバスもの+学園ものという二つの要素の融合がうまく成されていて、キャラ萌えを損なわずに自然なエロい純愛が出来上がりました。しかもサブキャラ全員H有りでCG数は130枚超。
これ、巷の普通の萌えゲーの完全上位互換ですよ。

エロが強化された純愛ゲーがお好みな方にかなりおすすめ。
ただ、「サキュバス」という単語に過剰反応はしない方が賢明。一般的なサキュバス(積極的に精気を吸いに来る淫魔のイメージ)を期待すると、普通の女の子じゃねーか!と思うかも。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く
>>続きを読む
23:11  レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
2012/12/18

選挙と萌えゲーアワードの話

皆さま選挙おつかれさまでした。
ゆず茶ももちろん投票行ってきましたよ。政治と宗教と野球の話はしない主義なので、
どこどこに入れて今後の日本とイチローがどうたらこうたらは言いませんが、一つだけ。
エロゲ買うなら今のうちかもねー……。
ほらそこ、無駄に節約してる場合じゃないですよ! 急いでガクトゥーンガンナイトガール
を買うのです。(鬱陶しい信者)


それと先週末、萌えゲーアワードの受賞作品が発表されました。
金賞タイトルの内、ゆず茶の持ってるのは『この大空に、翼をひろげて』『古色迷宮輪舞曲』
『デモニオン』『アステリズム』の4作品。なおアステリズムは積み中。

古色が入ってるのがいいですね。プログラム賞とのこと。正直あのシステムはそれほど
出来が良くない(主にユーザビリティが)と思うのだけれど、OYOYOさんもおっしゃってるように、
単純なADVに埋め尽くされているこの現状であれを出してきた、という意義はとても大きい。
それに、シナリオとの絡みは素直に素晴らしく。受賞めでたい。( ´∀`)。

大賞はもう、ドヤ顔の小鳥ちゃんが脳内で光り輝いています。(ポワワ
碧くんが受け取る画を想像すると途端にアレな気分になりますが、小鳥ちゃんなら仕方ない。
FDも楽しみー。佳奈子さんの下半身楽しみー。(最低)

ところで、ベストといえば、今年もそろそろ個人的なまとめ、やります。(`・ω・)。
とりあえず今月末に購入作品一覧と軽く総括。
来年一月中(たぶん)2012年エロゲランキングすときゃすてぃくす版をば。
ちなみに去年のはこちらこちら
去年に続いて声優さん、そして今年はヒロインにも触れてみたい。どうなるかな、wktk。
01:51  日記・雑記 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/14

古色迷宮輪舞曲 第2番

本日、Twitterで目を疑うようなニュースが流れてきました。

『古色迷宮輪舞曲』 /Yeti
2013年発売予定 機種未定
http://www.yetigame.jp/huruiro/index.html

(゚Д゚)。

なんと、あの古色迷宮輪舞曲』がコンシューマ化ですってよ!!!

中の人が先日「古色関連で来年いろんな動きがありそう」って言ってたのはこのことか!
舞さんFDかと勝手に期待してたわ!ヽ(`Д´)ノ
と、一瞬ガッカリしかけたのだけれど、どうやら単なるエロ抜き移植ではなく、新規CG・
シナリオ大幅加筆らしい。そして「アレ」も増えるらしい。
……続報マダー?(・∀・)

機種未定ってことで、どの機種で出るのかが気になります。
というかVitaがいいな!
高画質だし。あのシステムにはタッチ操作が便利そうだし。
まぁ舞さんをトントンしたいだけなんですが。(*´∀`)。
3DSだと本体持ってなくてアレだけど立体視対応するなら許す。どうか今更PSPだけは
やめてねー……。

ターゲット層がいまいちよくわからない感じもしますが、稲垣みいこさん絵で若いヲタ=
電撃萌王を買うような層を狙うのかな。 (あれ読んで軽くカルチャーショックを受けた)
タイムリープものってのもシュタゲ効果で受け入れられやすそう。

しかし、YatagarasuからCS化作品が生まれるとは誰が予想しただろか。ちょっと前には
触手を育てて女の子にエロいことするゲーム作ってたメーカーなのに。
まさか古色がそこまで出世するとは……地雷覚悟で予約特攻し、速攻で絶賛レビュー
書いて何人かを迷宮に送り込んだ身としても、感慨深いものがあります。

それにしても店長こと舞さんはマジで今年どころか恋愛ゲーム全てのベストヒロインと
言っても過言ではないのですが舞さんはヒロインというかあくまで舞さんだからそんなも
のはくーるびゅーちーにでも譲って童話の森で紅茶を飲みながらずっと舞さんといちゃい
ちゃしていよう舞さんかわいいよ舞さんLOVE

「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」2012年7月27日発売予定
19:39  ゲーム | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/13

戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~体験版 感想

戦極姫4 ~争覇百計、花守る誓い~』の体験版をプレイしました。

Before

After

ちょっとおおおぉぉ!? 俺の 家康ちゃんが垢抜けちゃったよ!!
3のちんちくりんを返して!

――なるほど、1や2のファンが絵柄の変わったキャラを見てコレジャナイと嘆いていたのは
こういうことか。(゚Д゚)。(3から入った人)
や、3の家康ちゃんは慣れると妙な愛着がわくのですよ。マジでマジで。

それはさておき。
体験版に含まれるのは徳川ルートオープニング+ゲームパート(東海3国10ターン分)
+Hシーン1つ
。ADVパートは短く、ゲームパートはそれなりに体験可能でした。

意外にシナリオが悪くないのよね。(失礼)
今回はオープニング部分が本能寺の変で、いきなりクライマックスというやつ。この時点
で主人公が徳川家臣というポジションなのが新鮮で、先が気になります。
平グモちゃん』レベルの歴史ものとしての面白さはなく、ノリは『恋姫無双』に近いかな。
あくまでエロゲとして、3に引き続きそこそこ楽しめそう。軍師()さえ気にしなければ。

ゲーム部分は相変わらずとても地味
信長の野望・革新』とかのちまちました箱庭が好きなゆず茶は、戦極姫のシステムには
物足りなさを感じます。でもこちらの方が戦国シミュらしいといえばらしい。
システムの改良・変更はマイナーチェンジといった感じで、体験版では特に違和感もなく、
3から順当に遊びやすく進化したという印象。
戦闘場面が3D化し、SDキャラメインで見た目がキャッチーになった感も。しょぼいけど。

戦極姫シリーズはグラフィックがネック。原画はともかく塗りがアレすぎやで。
ただ前作よりはいくらか向上している……と思います、きっと。たぶん。だったらいいナ。

体験版に出てくるキャラクターは織田と徳川勢のみ。家康ちゃんがかわいいです。
新規キャラの黒田官兵衛がわりといいキャラ。でも家康ちゃんの方がかわいいです。
公式キャラ紹介を見ると、碧野グンジョウさんキャラ(三好家、伊達家、村上家)が一際
異彩を放ってるw 良い意味で別のゲームのよう。キャー長慶サマー!
あと、この手の女性化ものにしては、結構男キャラがいるのが良いやね。
ところで本田忠勝はどうしてこうなったのか。(股間を凝視しながら)
はみでてます。(断言)

システム。
ADVパートの「クリックで音声カット」ON/OFF設定が無い旧時代の仕様がアレ。
ゲームパートでは、戦闘が3Dになったせいか、ほんの少し重くなった気がする。テクスチャ
読み込みのせいだとしたらSSDにインスコすれば改善されるかな。
音楽や背景が前作から使い回しなのはシリーズ通してなんでしょか……。

まとめ

体験版だけではハッキリとは判断できないけれど、3の改良版という感じ。
あとはバグが無く、CGの塗りのクオリティ落差がなんとかなっていれば、結構良い線いく
と思います。「沢山の女の子を仲間にして天下統一するゲーム・エロゲシナリオつき」
そんな作品に興味がわいたら手を出しても大怪我はしなさそう……きっと以下略。

実は明日発売だというのに、購入検討するのすら忘れてた。(゚Д゚)。
やべーです。体験版が出たと聞いてプレイしてみたら欲しくなってきたぞ。
でも今これ買っても時間無さすぎなのよね。来週の新作、Civ5、アサクリ、大神絶景版、
その他積みゲーで超忙しい日々ですし。(真顔)
3ももう少しやっておきたいし、またその内落ち着いたら買うかー。( ´ω`)。

『戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~』応援中!!
22:37  体験版感想 | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/11

黄雷のガクトゥーン Cinq

黄雷のガクトゥーン
マスターアップですってよ!
これで12/21発売が確定に。って、わりと進行ギリギリだった……?
楽しみです。最も期待値の高いガンナイトガールは購入店舗のアレでたぶん月曜とかに
届くんで、今月はコレからプレイ予定。wktk。

あと、「黄雷のガクトゥーン ノベル・アンソロジーブック」なる本を来年出すそうです。
ソースは桜井さんのツイッター
ゲストは鋼屋ジンさん&森瀬繚さんとのことで、何やらとても濃ゆそうな気配がするよ。

あ、それと人気投票もやっておりますね。触れるのすっかり忘れてた!
ネオンとテスラさんのトップ争いがかなり熱い。ゆず茶はテスラさんにたまに投票しつつ
エイミーのコメントを眺めて楽しんでます。(・ω・)。
ちなみにこの人気投票、プレゼントつきらしい。今投票するなら、たぶん1位を取りそうな
テスラさんが狙い目かな。(ステマ)

23:30  ライアーソフト | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/07

お嬢様はご機嫌ナナメ 初

今週の保住先生情報のコーナー。

お嬢様はご機嫌ナナメ /ensemble
> 原画:武藤此史 シナリオ:籐太・保住圭
この布陣は良作の予感しかしない! これは勝つる! ……えっ、ensemble……?

という感じの新作、情報自体は少し前から出てたのですが、本日公式サイトが公開されました。
メインシナリオは籐太さんかな。スタッフ陣だけ見たら鉄板もいいとこ。

ところがどっこい、あのensembleですよ! ((((;゚Д゚)))。
まぁ前作の男の娘のは結構出来が良かったそうなので、ライターの実力がハッキリしている
今作はそう警戒することもないかしら。
えっ? 先月のFDの評判? いや知りませんよ?(∩ ゚д゚)。

ストーリー紹介とか見た感じ、ヒロインが超めんどくさそうw そしてやはり癒し係は妹か。
アイドルユニットという要素がポカーン気味。どんな話になるのだろう。
CGはなんだかさらにパワーアップしておりますね。髪つやつや。

ともあれ、ここのは体験版があてにならないから仕方ない、買うわ。(゚Д゚)。
保住信者というのもあるし、籐太さんもわりと馴染み深いし、某アレだってシナリオ以外は
良かったし。きっとアレは何かの間違いだったに違いない。(自己暗示)
発売後、トラウマを抉られ再起不能になったゆず茶がそこにいないことを祈りつつ。

「お嬢様はご機嫌ナナメ」応援中!
22:21  エロゲ | Comments(4) | Trackback(0)
2012/12/05

テラべっぴん 感想


テラべっぴん
Getchu.com

『テラべっぴん』


CLOCKUP
発売日:2012/11/30


☆☆☆☆+


すみません舐めてました。てっきりクソゲーかと。(土下座)
超優良作テラべっぴん』コンプしました。

総評

すごく面白かったです。
まさかこんなに早くコンプしてしまうとは……面白くて先が気になってついつい夢中に。

「CLOCKUPの(パッとしない)ヌキゲー」と思ってプレイするとびっくりするはず。しました。
まさしく優良娯楽作品。あ、頭にB級のつく方ね。(・ω・)。
共通部分が多かったり、パロった元が元だけに設定に軽さが目立ったり、決して手放しで褒められる名作というわけではなく、しかしその範囲内でかなりよく出来てる。プレイ前のハードルが低かったとはいえ、とてもとても楽しめました。

基本はギャグ路線のやりまくりゲー。
途中からお話が興味深くなってくるお尻ゲー。
エロかわいい絵柄や若干不思議で楽しげな雰囲気が気になったならば、かるーい気持ちで手にとってみてほしい作品です。
古色に続いて、思わぬ大当たりでした。( ´∀`)。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
>>続きを読む
23:03  レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
2012/12/04

2012年12月の購入検討

ついに12月になりました。
今年最後の新作購入検討のお話です。

【確定】
ガンナイトガール 予約済み(とら) →体験版感想
――制作発表から約10ヶ月、個人的には1年以上待ってた、もっと姉しよラインの新作。
今年のベストエロゲの座を空けつつスーパー期待してます。ガチで狙えると思うの。

黄雷のガクトゥーン
予約済み(FC通販) →体験版感想
――こちらも相当な期待作。スチパンシリーズはインガノックが至高派なのですが、もしや、
と思わせるほど。テスラさんがどこまでカッコよくなるかが楽しみです。

【検討】
Justy×Nasty ~魔王はじめました~体験版感想
――プリコレが飛んでいったので3本目に昇格……と思ったのだけれど。これ、それほど
面白くなさそうなのよね。(・ω・)。後半次第だろうから様子見したい系。それに、何故か
超面白そうな2本よりもすごく売れてるみたいで、買う意欲が失せる系。

隣のぷ~さん →体験版感想
――「面白そう」という点では確定組にも匹敵するものの、プレイしてるといたたまれなく
なるのがとてもアレ。ロリコンだったら100本買ってたんだけどなー。(  ´・ω・`  )。

えすっ娘クイーン
――後で買うかも枠。TOMA作品大好きとはいえ、Cherryのヌキゲーはさすがに食傷
気味。属性が合わないのと11月に優良おしりゲーが出てるのも大きい。ApRicoT本家
からフルプライスの新作出してほしいんです。

以上。
ただ他にも夏ペルとかあっぷりけFDとかChaos Labyrinthとかいくつか気になるものは
あるけれど、今月はガのつく二作品期待モードなのでスルーです。

とにかくガンナイガクトゥーンが楽しみすぎて! そわそわ。そわそわ。
やっぱこの2つだけでいいわ。(゚Д゚)。激戦区とは何だったのか。

ガンナイトガール 応援バナー

以下、拍手レスー
>>続きを読む
01:50  エロゲ | Comments(2) | Trackback(0)
2012/12/01

12月戦線異常なし

ハピメア /Purple software
延期のお知らせ。12/21→2/28
知ってた。(・ω・)。
元々公式サイトでは「冬発売予定」だったしねー。体験版がきたら本気出す。

プリズム◇リコレクション! /クロシェット
延期のお知らせ。12/21→2/22
知っt……お前もかー!
声優さん二人が体調不良だそうです。一人はわかるけどもう一人は誰だろう? まぁ別に
詮索することでもないか。紗耶香大好きなんで期待して待ってます。

この二つの延期のおかげで12月の購入予定ラインナップが寂しくなった方も多いんじゃ
ないでしょうか。そこでコイツ↓ですよ!

ガンナイトガール /Candysoft
マスターアップ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!
12/21発売確定。楽しみー! とらがきちんと発売日着で発送してくれますように!

や、ガンナイはマジで2012年にプレイした(体験版の)中では屈指の出来で、
ヒロイン可愛いし幼馴染は自然体で面白いし、序盤なのに泣けたりグッとくるし、
謎や不穏な空気もあって話の先が超気になる。ナナミンのおしりとか小夜子さん
のだいしゅきホールド
とかもエロいし。楽しみー楽しみー。

そういえば、今公開されているラジオ ガンナイトガール(隔週木曜配信)で、ゆず茶の
出したふつおたを読んでいただきました。( ´∀`)。
ニコ生を見ていない人向けに補足すると、宮沢ゆあなさん演じるユイニャンなるキャラが、
作中できゅうりを齧りながら登校するシーンがあるのですよ。それが大いにツッコまれて、
ユイニャン=きゅうり=ゆあにゃんとなったコメントの流れがあったのです。それを受けて
の愛溢れる最初の書き出しでした。今は反省している。

ともあれ、ラジオにメール出したのも初めてなら読まれたのも初めてで、ドキドキしたのと
同時に嬉しかったです。職人らしきZAGOLさんの気持ちがよくわかりましたw

すときゃすてぃくすは宮沢ゆあなさんとかわしまりのさんを応援しています。

ガンナイトガール 応援バナー
20:07  エロゲ | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |