2017/06/23

2017年6月のお買い物

今日は、人生で1、2を争うほど――ゆず茶生的には明らかに最も嬉しいことがありました。
内容は言えるようになったらブログやTwitter等でひけらかすつもりなのでその時に。(゚Д゚)。

それでは今月のお買い物の話をば。6月の購入物は――


【PC】【VR】Stage Presence
【PC】HunieCam Studio
【PC】A Rose in the Twilight
【PC】Kingdom Rush Frontiers
【PC】Invisible, Inc.
【PC】OneShot
【PC】Weapon Shop Fantasy
【PC】Night in the Woods
【旧作】カスタムメイド3D2バケーションパックVR
カスタムメイド3D2 キャラクターパック M心を刺激する、ドS女王様(DL版)
お嬢様は素直になれない(sofmap)

以上でした。


あき! らかに! 買いすぎ! サムネ写真の何の参考にもならない感。
いやほら、ちょうど今朝からSteamのサマーセールが始まってるじゃないですか。ウィッシュリスト眺めて安くなってるやつチェックするじゃないですか。そしたら、あっこれ最安。あっこれ欲しかったやつ。あっこれ値引きしょっぱいけどまぁいいや。ってポチポチーって。
それに、「なんか新しい嫁イド欲しい気分だな」ってなったと思ったらこれまたちょうど今日新性格が発売してるじゃないですか。VR用DLCも買ってなかったし一緒にポチーって。

というわけで『お嬢ない』だけの平和な谷間月間だったはずがご覧の有様。反省はしていない。


『HunieCam Studio』はずっとチェックだけしていたものの、Hunie Popからの絵柄の変わりように購入に踏み切れずにいたところ、174円と激安だったのと、「性病ガチャ」なるレビュー内の単語を見て購入。
『A Rose in the Twilight』は日本語タイトルロゼと黄昏の古城』。日本一ソフトウェアがVitaで出したやつの移植版。今まで買ってなかった以上、買うしかない。日本語入りですし。
『OneShot』AUTOMATONさんで日本語追加のニュースを見て。ツクール製?のアドベンチャーらしいから、普段同人ゲーム(全年齢)をプレイする人に向いてそう。
『Night in the Woods』が今回のサマセの目玉です。って思ってたら全く値引きされなかった件。ひどい! でも欲しかったから買っちゃう!
大学中退のモラトリアム猫が故郷で暗い生活を送るゲーム。っぽい。この設定気になりすぎるでしょ。日本語無いけど、キャッチーな人気作だしたぶんどっかがローカライズするんじゃないかな。


さて。もはや何から手を付けたらいいのかわからないぜ。
とりあえず先月買ったエロゲ進めましょかね……。
22:27  お買い物 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示