2009/05/31

夏に恋焦がれ

花と乙女に祝福をが品薄のようです。
結局ゆず茶は買ってません。
良作なら中古で買おうかな( ´∀`)などと思ってたけどどうなんでしょか。作品スレを見ると、思った通り、可も無く不可も無くってところな感じがする。
なんだか気になってもう一度体験版を起動してみたり。

そこで一つ気になることが。
花乙女(体験版)、作品スレでも言われてるけどシステムがアレです。
設定項目が少なくて不便なのと、少し重いらしいのと、当方環境ではプチノイズが出る。(゚Д゚)。
またマイナーサウンドカードXonar限定の問題くさい。
今回はコンフィグにいじるところ無いし、Xonarのドライバのツールのどこをいじっても変化無かったので、奥の手である
サウンドのハードウェアアクセラレータ設定変更
にて解決。「基本」でノイズは無くなりました。たぶん。
「なし」にするとプチノイズは無くなるものの、別のノイズや問題が起きて逆効果ですw
もし同様の症状でお困りの人がどこかにいればこれを参考に。
製品版で直ってるかどうかはわからんちん。

鬼うた。も悩んだけれど見送りそう。
あさり☆演じる変態姉は素晴らしいんだ…。でもぶっちゃけそこしか魅力g(ry
それに、前半コメディ、後半シリアスというエロゲ伝統のスタイルみたいで。
ゆず茶はこの構成あんまり好きじゃないのです。
コメディなら最後までコメディであってほしい。アヤカシHみたいにシリアスと交互なのはセーフ。

というわけで、6月も華麗にスルーして7月に期待します。
きっと、澄みわたる朝色よりも、紅殻町博物誌、あとナツユメナギサ辺り。
ナツユメナギサは、前者二つのようなキワモノではなく至って普通の萌えゲーw でもちょっと気になるのです。絵とか。脇出し制服とか。サンプルCGの尻とか。
というか8月のまじこいが待ち遠しい。
夏はまだかー!
17:04  エロゲ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示