2018/11/25

アイベヤとメイドさんのいる暮らしとアイカギ2とスタディ§ステディとイブニクル2と体験版

すっかり寒くなりました。冬眠しますとか言って暖かくなるまでぬくぬくお部屋に引きこもっていたい。

以下最近気になったもの!


アイベヤ /あざらしそふと
原画:おりょう シナリオ:栗栖
2019年2月22日発売予定


幼馴染のお家に居候するお話だそうです。いかにも肩身が狭そうなのにたっぷりエッチしちゃうそうです。若者はそうでないとね!
パジャマも確認しました。よいですね。


メイドさんのいる暮らし /あざらしそふと
原画:yaman** シナリオ:栗栖
2019年3月29日発売予定


> 年上のメイドさんに身も心も癒される毎日!
よいですね。
でもストーリー的にはメイド要素がメインという感じじゃなさそうですね。メイドさん好き過激派の諸君は注意が必要そうですね。


アイカギ2』 /あざらしそふと
原画:ぎん太郎 シナリオ:もみあげルパンR
2019年4月26日発売予定


あざらしそふと春のロープラ3連発のトリを飾るのはアイカギの2。前座(失礼)があるせいかなんだか貫禄を感じる……! 
前作と同様に幼馴染と同棲するお話だそうです。でも今回はヒロインが凝ってたり同棲するにあたって軽い目標みたいなものが設定されていたりと、前作よりもストーリーに起伏がありそう。


スタディ§ステディ /ま~まれぇど
原画:木場智士、emily シナリオ:吉川芳佳、他
2019年3月29日発売予定


ままれさんの新作。相変わらず塗りがすげー綺麗でございますね。
他は取り立てて言うことは無いかな、と思ったらげっちゅ屋の特典絵に衝撃を受けました。

へ、変態だーーー!!
えっ、なに!? そういうヒロイン!? そっち系のゲームなの!? だったら面白そうなのに!
夜な夜な素肌の上にロングコートを着て露出行為に励む罪深いヒロインの萌えゲーとかやってみたくない?


イブニクル2』 /アリスソフト
CV公開、キャラクター更新など。
一番下にラミアスがいます。えっ。パラレル的な? スターシステム的な? 前作の嫁であるラミアス本人じゃなさそうだよね。母親の話とかすっかり忘れたけども。
クゥとアーサーはまあ知ってたどころの話じゃないからいいとして、それと『どらぺこ』にいた幼女が育ってます。あらやだ素敵。

ところで、UIデザインが若干エウシュリー化しておりますね……。

文字を、

減らそう。
ごちゃごちゃしている! きっと今回も海外ローカライズされるんだし、もっとユニバーサルデザイン的な風にしたらいいのに。


捻くれモノの学園青春物語〜俺と彼女の裏表〜 /りびどーそふと
体験版公開。あとでやる。


●●●

綺麗にフルスクリーン化するソフトとして以前紹介した「RectZoom」のバージョンアップについての情報をメールフォームから頂きました。ありがとうございます!
まだ試していないのですが、今度エロゲやる時に確認します。そしたらたぶん軽く新記事書きますゆえー。RectZoom、マジ買ってよかったソフト of 2018ですよ。


Kenshi買いました。来月初頭にいよいよ正式リリース(=値上げ)されると聞いて。
正式リリース前にちょっと触っておくかーと思ってやってみたら、見事にハマりました。

広大な世界を自由に彷徨うオープンワールドゲーム。『Mount & Blade』みたいに、自由にお金を稼いで、仲間を集めて、どっかの国と仲良くなったり敵対したりして、殺伐としたKenshi世界を生き抜いてゆくのです。

このゲームはよくあるRPGみたいにその辺で出会う雑魚を倒してればレベルが上がって~みたいな進行ができない。その辺の雑魚に瞬殺フルボッコされるから。
それならMMOみたいにクエスト受けてお金や経験値稼いで~みたいなこともできない。クエストという概念が存在しないから。

フルボッコされながら地道に物を拾ったりしてお金を稼いで、打たれ強くなった身体と装備と仲間を手に入れて、ようやくなんとかスタート地点付近なら自力で生きていけるようになるバランス。ちょっと遠出すると待っていたかのように強い敵が徒党を組んで襲ってくる。それから必死で逃げる。超楽しい!

拠点(=村)作りが大きな要素みたいなのでそれを目標に今日も明日もKenshi世界をさまようのです。
00:54  エロゲ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示