2010/07/09

STEINS;GATE 簡易感想

シュタインズゲートクリア。
ここ一週間ほどコイツにハマってました。当然ながらXbox 360版です。

20040_MOE.jpg

主人公が中二病すぎて、開始数分で投げ出しそうにw
その上舞台は秋葉原、ネットスラング飛び交うオタク度全開のテキスト。
前情報は「神ゲー」「トゥルーエンドは必見」とかそんな程度しか仕入れてなかったのでドン引きでございますw
まさかここまで全力で痛いとは…。

しかしそれも一章終わりまで我慢していたらなんとか慣れました。
何これもうイヤ感よりも、先が気になる感が勝るように。
次第に引き込まれていっていつの間にか最初のエンディング、そしてそれを見たらもはやコンプせざるを得ない状況にw

確かに評判が良いのも頷ける良ゲーでした。
痛かったりわりと適当な部分も多かったりはするものの伏線回収と見せ方は上手い。みたいな。
非ヲタの義弟が超ハマったらしいんですが、それも納得。ADVに慣れてない人ほど衝撃が大きそう。

個人的には萌郁が一番好き。眼鏡っ娘が一番気に入るという珍しい事態。
るかの可愛さも反則的ですた。男の娘が気に入るという珍しい事態。

それとシャワーシーンのまゆりのお尻が良かったと思います。あれはいいものだ。
箱だとあそこまでOKなんだなー。
というかコレ、明らかに18禁化が可能なようにシナリオ書いてますよね。告白→「気持ちを証明して」とか完全に初Hへの前フリですよね。キスだけで帰宅とかむしろ不自然ですよね。(エロゲ脳的発言)
でも今度のPC版はR15止まりみたい。(´・ω・)。

タイムリープ・理系・秋葉原・男の娘
というキーワードにピンときた方にはおすすめできます。PC版は8/26発売とのこと。

STEINS;GATESTEINS;GATE
(2010/08/26)
Windows

Amazon.jp

06:21  ゲーム | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示