2011/09/29

花散峪山人考 三

花散峪山人考』の紙の体験版が到着。
わーい待ちかねた!
というわけで早速読みました。

こ、これは…容赦無いな。
想像通り暗い。そして予想以上にハード。
伊波さんハンパなかった。このワカメ男、完全にカッ飛んでらっしゃる。
アルバトロスのようなおちゃらけた雰囲気、霞外籠や紅殻のまったりした雰囲気は欠片も無いですね。
そしてラストはインガノックを思い出しました。

あまりの迫力に若干腰が引けてしまったゆず茶ですが、
公式FC通販の特典が「レイルソフトサウンドトラック」と聞いては、予約購入は確定でございます。
なんだかんだで面白そうだしねー。安心の希クオリティ。

伊波さんの鬼っぷり、『Vermilion』の復讐鬼さんもかつてはこんな感じだったのだろか。
車夫さん辺りがストーカー化しやしないかドキドキですねこれは。

00:37  ライアーソフト | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示