2012/07/29

古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~ 感想


古色迷宮輪舞曲~HISTOIRE DE DESTIN~
Amazon.jp

『古色迷宮輪舞曲』


Yatagarasu
発売日:2012/7/27


☆☆☆☆☆-


Yatagarasuがやってくれました。
神ゲー『古色迷宮輪舞曲』フルコンプしたのでレビュー&感想をば。ネタバレは全力で回避。

総評

凄いゲームでした。こんなに寝食忘れて熱中してフルコンプまでもっていったゲームは超
久しぶり。YU-NO以来かも。

そう、YU-NOこと「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」や「シュタインズゲート」と似た
系統の作品です。というか、中の人によると、YU-NOのオマージュ作品とのこと。
と書くと、わかる人には内容が想像つくかもしれませんが、あくまでほんのり似ているだけで、
ちゃんと別個の一つの完成形となっておりますゆえご安心を。
※7/31追記:「オマージュ作品」は言い過ぎかもです。意識した、くらいで一つ)

これでもかと伏線を張りまくって丁寧に回収する仕事がお見事。さらに驚くべきことに、
「運命」を絡めたシナリオとシステムの融合がとても高いレベルでなされていました。
それにコンプ後のフローマップの美しさときたら!

高難易度ADVという触れ込みは間違いではなく、確かに難しい。難しいけれど、難易度は
実は飾り
でした。(゚Д゚)。クリアするだけならヒント見れば余裕です。
コンプしようとするとちょっと大変だけどねー。でもノーヒントで2日で全部解ける程度。
それよりもストーリーとシステムが素晴らしいのです。
一つのお話の中に沢山の要素が散りばめられていて、意外性の連続。一度手をつけたら
是非最後までプレイしてほしいです。

システムも巻き込んだ超絶シナリオゲー。今年のベストエロゲーランキングでは確実に
上位に食い込む出来だと思います。
シナリオゲーが好物な人、又は変なゲームが好きな同士に、超おすすめ。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
シナリオ

ネタバレ要素満載のシナリオゲーですゆえ、内容に関しての言及は困難。YU-NOっぽい
ってのもギリギリかも?ギリセーフ?
かなりシリアスでダークな雰囲気。でもNTRとか陵辱とかそっち系ではないです。

めちゃくちゃ気合の入ったガチシナリオで、ライター&企画者の魂を感じました。
ほんとやべーですこれ。序盤から、中盤、終盤、最後の最後まで、製作者の掌の上で踊らされ
ているのを自覚しつつ、素直にのめり込んで楽しんでました。(*´∀`)。(Twitterの発言
見てもらうと一目瞭然かと思います)
ミステリーな部分はかなり怖かったw 一瞬投げようかと思ったのは内緒。

それでも、さすがにエロゲ史上に残る名作と肩を並べるには若干力不足かも。
ピンとこない箇所がちらほらあったり、深みに欠ける印象を受けました。
前者は起承転結の「転」の部分が特に顕著。あそこはもう少し丁寧に描写して読者を誘導して
ほしかったなぁ。主人公に置いてけぼりをくらった感がありました。
後者は、設定そのものだったり、キャラクターだったり。ストーリー展開にリソースを取られて
しまった感じか。もっと深みが、重厚な土台があれば、考察系レビュワーさんのお眼鏡にも
適う、本当の名作になり得たかも。そこが惜しいといえば惜しい。って、自分が理解しきれて
いないだけな気もするw

ともあれ、これだけの出来なら大満足です。100点や95点でなくとも、80、90点あれば十分よね。
それにこの作品は単純に点数をつけられない良さがあります。話はよくあるジャンルなのに、
ユニークさに溢れているのも凄い。終盤は心底感動しました。

キャラクター

舞さん>サキ>>>>その他
店長こと舞さんがヤバイ。そのキャラ(性格)のみならず、色んな意味でヤバイ。
舞さんゲーといってもいいかもしれない。舞さん大好き。LOVE。
攻略の可否が気になる諸氏も多いでしょうが、ゆず茶は満足できたとだけ言っておきます。

サキもとてもかわいいし重要なキャラ。
最初はメインビジュアルを飾ってるにも関わらず、ピンとこなくて店長しか見えてなかったのに、
プレイしていくと右肩上がりで存在感アップ。メインヒロインだしねー。
男爵(ぬいぐるみ)を抱いているシーンでガツンとやられました。サキ超かわいいわ。(・ω・)。
エピローグがまた良くて。古色はサキゲー

その他
萌えゲーじゃなくてシナリオゲーだしねー。割を食うのは致し方ない。
あ、皆好きなキャラですよ。若奏や一葉なんて特に。二人仲が良くていじらしくて。
美月さんは、店長の下着を脱がしたりエロ下着を着せる点においては好感度無限大。美月
さんマジGJ。でもそこ…CGが無いのよね……。(虚ろな目で)

主人公の行人
好き嫌いや評価が分かれる主人公かも。その他の人もそうだけど。
すごく行動力や決断力のあるイケメンさん。しかもお茶目な趣味に目覚める萌え属性つきw
途中、その行動にピンとこなくて一気に好感度がダダ下がりしたのだけれど、嫌いなキャラ
ではないです。
行人君と共に巡る古色迷宮、本当に大変な旅路で。おつかれさまでした。

CG

この作品で一番弱いのはここ、ビジュアル。
やる気を感じられませんw シナリオの本気っぷりからすると意外なほど。
※7/31追記:言い過ぎました。シナリオに比べれば、的な意味とご理解くださいー)
塗りは簡素だし、原画も統一感無いし(悪くはない)、すごく斜め構図だし、枚数少ないし。
でもプレイしてたら慣れました。(・ω・)b。というか段々愛着がわいてくるよ!
若奏と一葉はさすがに拙さが目立つけどたまにかわいいからよし。美月さん達は雰囲気に
マッチしてるのでよし。舞さんとサキは超かわいいから大変よし。

あと、パッケージ。オーラ無さすぎると思うのw
それこそYU-NOとかを参考にしてもよかったんじゃないかしら。
※7/31追記:超絶シナリオを想起させるパッケージに挑戦してもよかったのでは、
という意味ですー。サキの表絵自体は可愛くて好き。)


このゲーム、主人公ボイスつきなのですよ。でも、体験版をプレイするとわかりますが、
途中まで全く主人公ボイスが再生されないのですよ。それが、上手いなぁと。

キャストはロックンバナナの声優さん方なのかな。固定メンバーな感じ。
秋野花さんが出演していて大変俺得なのに加え、どの方もすごく魅力的なボイスでした。
特に店長はヤバイ。とてもヤバイ。
台詞量的にはサキ役の藤森ゆき奈さんゲーという感じ。

システム

「言葉」を投げるシステムとフローマップ、運命量という独自システムが特徴。
UI周りの洗練度は今ひとつです。YatagarasuだしNE!
でも、今回のはシナリオと絡んだ重要で効果的なシステム。お見事という他ない。

言葉のは一昔前の古臭いシステムのよう。でも断然アリだと思います!キーワードを店長に
投げたらビクっとするシーンが最高なのよね。(*´∀`)。
それにおまけのアレも。アレは最高でした。神ゲー認定はぶっちゃけアレのおかげですw

ゆず茶はヒント機能を使わずコンプした(正確には別データで試してはいる)のですが、
ノーヒント限定の要素があるかどうかは不明です。中の人がほのめかしているので、
もしかするとおまけのアレのHシーンはノーヒント限定かも。よくわからんちん。
※7/31追記:どうもノーヒント限定要素があるようです。ただ、ヒント使用回数をリセット
する手段があるため、取り返しは可能です。めんどいけどNE!)

ちなみに最初からノーヒントプレイするのはおすすめできませんw
難しいというか、「考えてもどうにもならない」壁が存在するので、ヘタに粘ると無駄に
ストレスを溜めることになりかねませんっていうかなった。(゚Д゚)。
システムに慣れた後スキップを使えばわりとサクサク進むので、一度クリアするまで、困った
時はヒントに頼るのがスマートなやり方かもです。
キーワード100%にするにはとある爆弾を踏まないといけないしねー。それ食らってからでも。
なお、キーワードとフローを100%にした場合のご褒美は無いっぽいです。たぶん。
※8/1追記:上記ノーヒント特典は、同時にキーワードもフローも100%である必要があるとの
ウワサが。当方で検証はしてませんが――頑張ってください。(・ω・)b。)

まとめ

「ネタバレ回避しようとすると何も言えない!」という悲鳴を上げつつ書いてきました。
かといってプレイ前にネタバレしたら、殺されても文句が言えないゲームなのよね。犯人はヤス。
無理ゲーすぎですw 果たしてこの作品の魅力をほんの少しでも伝えられたでしょか。
プレイ中に心の中で「やべー、マジやべー」を連呼しまくっていた、ほんと凄いゲームです。頭
悪い表現でスミマセン。

これぞ名作と声高に叫ぶには無理があるかもしれないけれど。気になる軽さも無くはないけれど。
でも、こんな凄い作品を評価せずして何を評価するというのか。五つ星です。神ゲーです。
特におまけのアレ。何故こんなおまけをつけたし。(満面の笑みでサムズアップしながら)
あとは舞さんのあられもない姿のCGがあれば完璧でした……マイナス評価消すパッチはよ!

店長のドッキリお着替え写真集マダー?(・∀・)

(2012/8/1 追記・修正)

「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」2012年7月27日発売


 >>レビュー目次へ

21:28  レビュー | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
お疲れ様でした。
これ、直前で買うのためらってしまったので
とっても気になっていたんですよね。
というのも激ムズらしいので
時間を吸い取られるのを危惧したから。

いやあ絶賛評のレビューは見ていて単純に楽しい。

場合によっては買ってこよう…。


No title
神ゲーと聞いて。
 
ブログには初めてコメントさせていただきます。お邪魔します。
コンプお疲れ様です。
週末のゆず茶さんのツイートが熱くて相当気になってました。
正直なところ個人的にゲーム性の強いゲームを敬遠してしまうのですが、
シナリオがすんごいってことでココロ引かれてます。
機会があったら手に取ってみようかなあと。
 
ではでは。
>B2Fさま
躊躇うのはわかりますw 体験版が出てるとはいえ、物凄いクセモノですからね。
前作やってなかったら私もたぶんスルーしてました。

激ムズは確かに激ムズで、プレイ時間は20時間ほど吸い取られます。(ヒント使えばずっと早そうだけど)
どうもフルコンプする意味はなさそうなので、シナリオを楽しむだけならわりとさっくりいけそうですよ!

> 場合によっては買ってこよう…。
どうも口コミが広がりつつある様子。確保するなら今ですね。(・ω・)b。

(儲発言の極みですみませんw)(ホント良作でした)
>びずさま
おぉ。いらしゃいましー&コメントありがとーございます!

> 週末のゆず茶さんのツイートが熱くて相当気になってました。
今回は珍しくTwitterではしゃいでみましたw
ふ…計画通り。(悪人顔)

> 正直なところ個人的にゲーム性の強いゲームを敬遠してしまうのですが
ゲーム性、というのかな一応。確かに普通のADVとは違いますね。
体験版やればどんなものかはすぐわかるとは思いますが、ちょっと凝ったADVくらいのシステムですよー。
シナリオは本当に凄いです。凄い以外に言えないですw

そういえば八宝備仁さんの新作もよさげな感じですねー。低価格なので手に取りやすそうw
よい作品が生まれるのは何であれ嬉しいものですね。( ´∀`)

管理者のみに表示