2013/03/14

ウィッチズガーデン 感想


ウィッチズガーデン
Getchu.com

『ウィッチズガーデン』


ういんどみるOasis
発売日:2012/11/30


☆☆☆☆☆


今更感漂いまくりではありますが、『ウィッチズガーデン』をコンプリート。
とても幸せな時間を頂きました。

総評

ういんどみる×保住圭、そのものでございますね。
魔法とかわいい女の子と萌えエロ。じんわりほっこり暖かな雰囲気、全力でいちゃラブる主人公とヒロイン。いいないいなとニヤけまくりながらプレイしてました。そのあまりの甘々っぷりに何度ギブアーップ! したことか! お腹いっぱい。

また、なんといっても最大の見所はE-mote。
エロゲの未来を感じさせる……というのは大袈裟かもしれないけれど、この演出は一見の価値あり。見てるだけで楽しいしかわゆい。

一般的なフルプライスよりもちょいとお値段上がってますが、キャラ目的やいちゃいちゃ目当てなら買って損は無いと思います。ハートフルでちょっぴりいい話がお好みな方にも。

ストーリー重視な方、テキストや空気に魅力を感じない場合は星1つ減ります。ひたすらに二人の気持ちが描かれる恋物語がこの作品であって、シチュエーション重視というか、キャラクター達の織り成す空気や彼らの感じ方に魅力を見出さないと、ツマンナイと感じる時間が多くなるかも。

個人的にはとてもとても堪能させて頂きました。
パジャマもあるしな!(・ω・)b。

――以下、ネタバレ有りの長文感想へ続く。
シナリオ

魔女と騎士のいる別世界、城壁に囲まれたテーマパーク都市、風城。
明るい部分は(若干無理やりに感じるほど)明るく楽しく、隠されたシビアな真実に対しても前向きで希望に溢れて。重い事実はありながらも総じてすっきり明るい内容でございました。
メインのお話は予想以上にメインストーリーしていてびっくり。なめてましたスミマセン。(土下座)

涼乃とあやり以外の3人のヒロインとはシリアスほぼ放置で恋愛していて、あやりルートが終わるところまではヒロイン間の距離が離れている、バラバラ気味な印象がありました。
ところが最後にあやりトゥルーなるモノが出てきてまとめてきおったw おのれー。

本筋絡みで気になったのは、戦闘やシリアス要素はこの作風と食い合わせが悪いような。
日常シーンやいちゃラブパートが明るくまったりしていて、そしてその空気が全体の根底に流れているため、どうしてもいざという時の迫力に欠ける。シリアスになりきれていないというか。でもむしろそこが好きではあるのだけれども。(・ω・)。

ともあれ、やはり一番良かったのが、楽しくて嬉しかったのが、二人でする恋愛優しく楽しげな雰囲気
ヒロインと主人公が全力で恋をしていて、楽しんでいて、喜んでいて、とことん「二人で」なところが……ああもうニヤニヤが止まらない! 後者も『ツナガル★バングル』好きな自分にはたまんない!
うむ、大好きですわウィッチズガーデン。(ポワワ

特に各個別ルートに入ってからが大変良かったです。
攻略順は以下の通りで――
莉々子ルートは主人公洋輔の物語。なんかもう二人の中の互いのポジションが固定されすぎてて、最初に攻略したせいでその後のモチベーション維持が若干大変でしたw
水澄、えくれあルートはいちゃラブ度MAX。ヤバイ。水澄先輩のしっとり具合とえくれあのおしりと太ももがヤバすぎて色んなところがヤバイ。
涼乃ルートではメインのお話に引き込まれつつ涼乃の絶妙なかわいさとドヤ顔にやられ。
あやりルートではやっぱあやりゲーだよな! と胸が熱くなり。
ああ、いい作品だったなァ……と思ったら、あやりトゥルーとな!

トゥルーはそれまでと比べたら少し評価落ち気味。
そこまで悪い印象があるわけではないのだけれど、やっぱりお好み焼きに白ご飯がついてきたような上述の微妙な食い合わせの悪さが強く感じられるし、2つ目のあやりルートになっているのが違和感あったり、問答無用のドラゴン討伐に違和感を覚えたり、風城民のノリの良さに違和k(ry
各ヒロインの要素がトゥルーにまとまっているところは大変好き。
悠子さんも好き。
悠子さん好き。
悠子さーん!

キャラクター

美少女悠子さん>>>あやり>涼乃>莉々子>水澄>えくれあ
このお姉さんはほんとなんというか、じんとくる。悠子さんが大人になる過程が見たかった……! 美少女時代の悠子さんメインの『ウィッチズガーデンゼロ』まだー!? いやむしろ歳を気にする悠子さんアフターでも一向に構わんよ! よしちょっとプロポーズしてくる!

――それにしても、あやりゲーなのは間違いないですね。(何かを諦めた目で)
2回も攻略できるとは。ここまでとは思ってなかったw
あやりは、なんかもうひたすらに「嬉しい」のかたまりで、最初はこの純粋な意味での主人公との仲の良さが見ていて気持ちよく、物語の核心を知ると実に感じ入る。これは正しくメインヒロインですわ。こんな子とお近づきになったらそりゃ放っておけませんわ。魔女がお姫様にもなりますわ。

涼乃は結構面白い子でした。いいなぁクール娘がこうなるのはいいなぁ。
ご多分にもれず超ニヤニヤゲーで、涼乃もやっぱりいい子で好き。マーシャとの初対面シーンは超素敵でした。完璧。
ところでジト目立ち絵を一回だけ見た気がするんですが気のせいでしょか。

我らがお姉さん莉々子さん。莉々子さんはとっても素敵なの!(マーシャ化)
本人は自信満々だけど、この姉は明らかにやりすぎの類の姉である。大好きです。
でもちょっと固すぎたなー。ボイスのせいかな。もちょっと軽やかな人だとさらによかったです。

水澄先輩はお胸担当
……ではなくて、「天使」という扱いに若干しっくりこないモノを感じつつも、ただどこまでも情深く優しいお姉さんで好き。汗っかきオプションもついてるお得物件。たぶんあそこの毛も濃い。(偏見)
恋人になった後のラブコメっぷりが面白かったです。

えくれあはルートもらえてよかったね……!
個人的にグッとくるキャラではないのですが、良いキャラだとは思います。微笑ましい。
えくれあ会議はとても面白かったw なんという藤咲ウサ劇場……僕はえくれあCちゃん!
あとプレイ中に書いていたメモには「かわいいえくれあにお菓子をおごってあげよう」とありました。我ながらよくわかりません。

わーいわーい楽しいね嬉しいねと底抜けに明るいこはる
素敵なものが大好きな純真おさなごマーシャ
悠子さんの次に攻略したい よしこはん よし子さん
最高に男前な悟郎
理想の大人ランキング1位(当社調べ)の団長こと譲治。
たゆんたゆんのSお姉さん蒔絵
そして悠子さん
サブキャラ多くて、皆良かったー。
こはるとマーシャの賑やか組がいかにもという感じで結構お気に入り。特にマーシャは脳内に住み着いてしまって困る。みんなとっても素敵なのよ!
一人忘れてるような気がするけどたぶん問題無い。うむ。

システム

E-moteのインパクトが絶大。
立ち絵演出の延長線上ではあるものの、しっかりぬるぬる動いていて新鮮で、かわいくて、違和感も少ない。いいね、E-mote、いいね。こはるは特に見栄えがしました。いいね。
演出という意味では、目線の移動が実に効果的だったと思います。誰かの方を見たり俯いたり空を見上げたり、今までに無かった視覚的表現がなされておりました。
キャラクター鑑賞で動かして眺めて遊べるのもよいです。要修正パッチ。

あとこれは以前の作品からですが、4:3モードでメッセージウィンドウの位置が頻繁にリセットされるのが地味に困る。ウィンドウ位置記憶してー……せめて画面横にスナップさせてー……。


一番印象に残ったのは、涼乃の声が近いことw
すごい近い。耳元で喋っているかのような……より魅力的に聞こえるヘッドホンの厳選超オススメ。
遥そらさん、要チェックやで。

こはるのCVは微妙にズレているような、でもこれはこれで味があるような、でした。(・ω・)。

あと悟郎が凄かった。ダンディすぎやで。

H

当然の如くあやりだけ異様にシーン数多いのはさておき、結構充実したエロス。
複数回戦が結構多く、特に水澄さんのがとってもいやらしくて印象的でした。

パジャマHもあるよ!(重要)
まぁ一回だけですが。でもパジャマ下半脱ぎは大変よし。(・ω・)b。

あとHシーンではないけれど、女子の服をノーパンで着るとか、エロスの新たな地平を開拓するフロンティアスピリッツが趣き深い。

音楽

各ED曲がそれぞれ別のキャラソンになっているのが豪華。すごー。
でもぶっちゃけダサ……モゴモゴ。

BGMは統一感があって高レベル安定。いつものういんどみるという感じです。

まとめ

「うれしくて、くすぐったくて、ありがたくて」
これに尽きる作品でありました。ニヤニヤゲーでした。

トゥルーに色々と引っかかるところがあり、ストーリー展開に弱さ、つっこみどころは見られます。でもそれは別にいいです、設定ブン投げがデフォだと思ってプレイしてたし、むしろ本筋しっかりしてて好印象。(信者発言)

神ゲーと断言するところまではいっておらず、しかし大変楽しかったのは間違い無い。評価に迷った末、ここは手間とコストをかけE-moteを搭載してきた点を鑑みて星5つ。いやほんと、あまり言わないようにしようとは思ったのだけれど、つくづくE-moteだなぁ。
期待していたものをきっちりたっぷり出してくれて、ほんとお腹いっぱい。
保住作品のこの優しくちょっぴりいい話を再び満喫できただけで幸せなのです。( ´∀`)。

今回の世界設定とお話は続きものが作りやすそうな気がします。
他の魔女、あやりの次のウィッチとか。若者を導く大人になったあやりと洋輔たち、見たい。
というわけで

ウィッチズガーデン2マダー?(・∀・)

wg_banner_710-140_ayari.png


 >>レビュー目次へ

22:03  レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示