2013/10/09

スーパーBGMこれくしょん・2013

『サムライホルモン』が終わって、今はサントラをヘビーローテーション中です。シズネのテーマカッコいいよシズネのテーマ。

そこで唐突に今までプレイしたエロゲのBGMで特に好きなものを挙げてみる!

●●●

サムライホルモン /くらむちゃうだ~
――というわけでまずはこちら。"暗殺者綾鷹シズネ"がスーパーカッコイイんです。マジで。体験版で聴けるので気になった人は是非。製品版と編曲違うけど。
他にも"闘い""帰れぬ旅路"がまたカッコイイ。
なんとなくアマチュアっぽいというか、「すげぇ……」ってなる感じの曲じゃないのだけれど、そこが逆に気に入ってたりする。好きなタイプ。

R.U.R.U.R /light
――「音楽が良い」といえばコレ。今までプレイした中ではR.U.R.U.Rが一番だと思う。
"ヤーチャイカ""ケードル"などコーラスの入ったBGMが実に印象的。またブラームスのワルツ15番(通称「愛のワルツ」)の編曲"エレクトリップ・シープ"も素敵。
そしてED曲"誓いの言葉"がまた最高なのです。WHITE-LIPSのボーカルとピアノだけのシンプルな構成ながら、とても情感たっぷりな名曲。
作曲は樋口秀樹さんと、梅本竜さん。
ちなみにサントラにはミズバショウの「コンビーフのうた」が入っている親切設計ですw ゆず茶がエロゲのサントラを買ったのはルルルルとまいにち好きしてだけ!

かみのゆ /light
BRAVA!! /sweet light
きっと、澄みわたる朝色よりも、 /propeller
天使の羽根を踏まないでっ /MEPHISTO
――Tynwald music無双である。はい、樋口秀樹信者です。
かみのゆ&BRAVA!!のサントラまだー?

赫炎のインガノック /ライアーソフト
――バトル曲"Right hand from behind"がヤバイ。これは「すげぇ……」ってなるタイプの曲w
Right hand~が飛び抜けてますが、スチパンシリーズの音楽はVo.曲含めて全般的にハイレベルでございますね。毎回予約特典でサントラがついているのが嬉しい。

信天翁航海録 /レイルソフト
――レイルのBGMもまた安定して良いのです。信者補正はたぶん無いはず、たぶん。
"船倉のエトランジェ"がカッコよくて好き。OPとEDは前作の紅殻町博物誌の方が好み。

戦国ランス /アリスソフト
――めっさベタですが、数あるShadeさん参加作の中でも戦国ランスが一番好き。
"Sengoku rance""Advance On(V2)""Slapping fight""Rebirth the edge"、そして 東ドイツ国歌 "My Glourious Days"。テンション上がる!

この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO /elf
――完璧なエロゲはBGMも完璧。オープニングは今もよく話題に上るし、"愛 (2)"は最高の名曲。それと"ユーノ (1)"は聴いたらしばらく活動停止してしまうほどの切なさ。
作曲は梅本竜さん。
これはいずれクラシック音楽として歴史に残るに違いないよ。(真顔)

●●●

なんか微妙に古いのばっかりになってしまった! サムライホルモンの浮きっぷりときたらw

普段はBGMが気になることはあまりなくて、これらの作品は特別。
他にもそこそこ良いなと思う作品は結構あるけどハードル高め、レビュー評価で言うなら五つ星限定でいってみた。

まぁBGMというものは目立たない方が良いと言われ、特に印象に残らないものよりも、サムライホルモンみたいに派手に前に出まくっている方がむしろアレなのかもしれないw

以上、本日の自己主張でした。(゚Д゚)。
22:28  エロゲ | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示