2014/01/18

2013年エロゲランキング

前の年のことを振り返って遊ぶお時間がやってまいりました。
すときゃすてぃくす版ベストエロゲ2013、
加えて今年は部門別に分け、個別に取り上げつつお送りします。

あくまでワタクシゆず茶が購入・プレイした2013年発売作について独断と偏見で決めておりますゆえ、あの作品やこの作品が入っていなくてもご了承ください。また、本編の存在が前提であるファンディスクは選考外となっています。

スーパー長いので部門別リンク用意しました。
パジャマシステム・演出音楽CVゲーム
Hグラフィックキャラクターシナリオ総合ベスト5

すときゃすてぃくす版2013年エロゲアワード

というわけで、まずはこちら!

BRAVA!!

(sweet light)

BRAVA!!応援中!


「お嬢様はご機嫌ナナメ」応援中!
銀賞
『お嬢様はご機嫌ナナメ』

(ensemble)

 当該部門の俺以外の需要についての考察はさておき、2013年ベストパジャマゲーはBRAVA!!。ヒロイン達の豊富なパジャマと、この作品のアットホームさやピロートーク完備という特徴が相乗効果を生み、実に素敵なパジャマ・アトモスフィアを作り出してくれました。パジャマをはだけておっぱい触らせてくれるあおいさんマジ天使。

 そして、Hの時もナイトキャップを外さない七波お嬢様の高貴な振る舞い、妹という立場を存分に活かした生活密着型花ちゃんパジャマ、体調不良の時だけチラ見せするパジャマのなんたるかを完璧に理解した音羽――少数精鋭ながら見事な活躍を見せたお嬢様はご機嫌ナナメにベストパジャマ銀賞を。

 他にも、パジャマ完備のノスフェラトゥのオモチャ☆彡、一部キャラとはいえ破壊力の高いらぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!ものべの -happy end-は、覚えておくべきパジャマであることをここに記しておきます。


ベストパジャマ賞

    ■ノミネート作品■

  •  『プリズム◇リコレクション!』
  • ○『お嬢様はご機嫌ナナメ』
  •  『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
  •  『ノスフェラトゥのオモチャ☆彡』
  • ☆『BRAVA!!』
  •  『ものべの -happy end-』
  •  『ココロ@ファンクション!』
  •  『そして煌めく乙女と秘密^5』

――はい。ではここから本番始まります。(満足)

ものべの -happy end-

(Lose)

ものべのhappy end


インレ『ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-』
銀賞
『ChuSingura46+1』

(インレ)

銀賞
『Electro Arms』

(light)

 ここは激戦区、というか、普通レベルの作品と優秀な作品との差が目立ちます。その中でものべの -happy end-が物量、クオリティ共に実力を見せつけ、わずかに競り勝ちました。目パチにリップシンク、豊富な衣装、イベントCGの回転・拡大演出、サムネイルとシークバーを搭載した場面選択などが高ポイント。Hシーンを本編から完全に分離させている点も特徴的でした。

 一瞬しか登場しない立ち絵を贅沢に使ったChuSingura46+1、E-mote搭載かつバトルも派手なElectro Armsも、プレイしていて単純に満足度の高い見た目の豪華さが大変よろしい。

 10年前より変わらぬ紙芝居から前に進もうとする意欲的なエロゲを、すときゃすてぃくすは応援しています。


システム・演出賞

    ■ノミネート作品■

  •  『大図書館の羊飼い』
  •  『プリズム◇リコレクション!』
  •  『炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園』
  • ○『ChuSingura46+1』
  •  『LOVELY×CATION2』
  • ☆『ものべの -happy end-』
  •  『ココロ@ファンクション!』
  • ○『Electro Arms』


サムライホルモン

(くらむちゃうだ~)

「サムライホルモン」(ブランドが逝った時用画像保存の術)


BRAVA!!応援中!
銀賞
『BRAVA!!』

(sweet light)

サムライホルモンをどこかにねじ込みたかっただけってわけじゃないんだからねっ!

 とにかくシズネのテーマ曲"暗殺者綾鷹シズネ"が最高にカッコよくて……これのせいで足コキ地獄(シーン名)に謎の疾走感が生まれ、ボイスの良さと相まって、体験版で見たこのシーンのために購入を決めるほどのスーパーお気に入りシーンに。他のBGMもOP曲もなかなかにカッコよく、例えると歌って踊れるハゲという感じのゲームでした。

 銀賞のBRAVA!!は樋口秀樹氏のTynwald musicプロデュース。線の細い、眉目秀麗とでも言うべき楽曲群が今作も素敵。(ハゲとは大違いである) 特にピアノ曲が良く、中でも"純粋アモローソ"は屈指の名曲です。さらにヒロイン3人の歌うVo曲3曲も抜群の存在感でした。サントラ発売まだー?


音楽賞

    ■ノミネート作品■

  •  『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
  • ○『BRAVA!!』
  • ☆『サムライホルモン』
  •  『ひめごとユニオン』
  •  『ものべの -happy end-』


お嬢様はご機嫌ナナメ

(ensemble)

「お嬢様はご機嫌ナナメ」応援中!


新ブランド「くらむちゃうだ~」第一弾、「サムライホルモン」熱烈応援中!
銀賞
『サムライホルモン』

(くらむちゃうだ~)



銀賞
『そして煌めく乙女と秘密^5』

(ねこねこソフト)

(ネタ枠ではありません)
 何と言っても、七波お嬢様役 桐谷華さんの他で聞いたことの無い面白ローテンションボイスが絶妙でございました。七波お嬢様が「まっじで」と言うだけのCDが出るだけのことはあります。他のキャストの方々も揃って100点、まさに完璧である。

サムライホルモンのシズネ役 赤司弓妃さんの楽しい罵倒とアルマ役 かぷちぃのさんのハスキーで味のあるお声、そして煌めく乙女と秘密^5の流華役 藤森ゆき奈さんの低音毒舌とはっちゃけ演技、これらも強く印象に残りました。きらおとは、初期設定だとほとんど聞こえない音量になっているという一発ネタも加味しています。(やっぱりネタ枠でした)


キャラクターボイス賞

    ■ノミネート作品■

  •  『魔導巧殻』
  • ☆『お嬢様はご機嫌ナナメ』
  •  『ChuSingura46+1』
  •  『イノセントバレット』
  • ○『サムライホルモン』
  • ○『そして煌めく乙女と秘密^5』
  •  『つよきすNEXT』


(該当作無し)



「魔導巧殻 闇の月女神は導国で詠う」応援中!
銀賞
『魔導巧殻』

(エウシュリー)

 一応作ったけど意味無かったかもしれない部門。

魔導巧殻は戦闘のRTSパートが厳しかった。それでも全体としてはさすがのエウシュリークオリティで、わりとハマれるよいゲームではありました。

 今年はランス9、戦女神リメイク、デモニオン2などの大作が待ち構えているので楽しみです。


ゲームシステム賞

    ■ノミネート作品■

  •  『パステルチャイム3 バインドシーカー』
  •  『星彩のレゾナンス』
  • ○『魔導巧殻』


(該当作無し)



「親父ギャグのエロゲ」
銀賞
『炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園』

(SQUEEZ)


「でぶおぶ」
銀賞
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』

(HARUKAZE)

 説明不要、エロかったエロゲ。去年はエロ重視なゲームをあまり買わなかったせいか、これはヤバイ! 枯れる! 的な正しいエロゲには出会えませんでした。

 それでも、なかなか気に入ったものはいくつかあって、それが銀賞の2つ。炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園は孕ませゲーのわりにおしりアングルが妙に目立つのと、部屋着完備が素敵でした。らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!はルキナとエリカたまのでぶおぶ肉感パラダイス of LOVE!


Hで賞

    ■ノミネート作品■

  •  『プリズム◇リコレクション!』
  • ○『炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園』
  • ○『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
  •  『あおぞらストライプ』
  •  『ものべの -happy end-』


プリズム◇リコレクション!

(クロシェット)

【プリズム◇リコレクション!】情報ページ公開中!


「みんな縮むよ!」
銀賞
『ものべの -happy end-』

(Lose)

 自分の好み、クオリティ、量の全てにおいてバランス良く高いレベルにあり、最も満足できたおっぱいがプリズム◇リコレクション!。CGモードでの超巨大おっぱいもインパクト大でした。「絵と広報が良ければ売れる」を証明するかのようなエロゲに見えますが、エロも結構良かったし、シ、シナリオ…は……ウッ頭が

 再び上位に食い込んできたものべの -happy end-は、やはり物量作戦が強い。もちろん質も十二分に綺麗。しかしながら、プリコレとは反対に、大よりも小さきに向かって突き進んでいる点が明暗を分けました。


グラフィック賞

    ■ノミネート作品■

  •  『大図書館の羊飼い』
  • ☆『プリズム◇リコレクション!』
  •  『LOVELY×CATION2』
  •  『お嬢様はご機嫌ナナメ』
  •  『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
  •  『BRAVA!!』
  •  『イノセントバレット』
  • ○『ものべの -happy end-』


つよきすNEXT

(CandySoft)

つよきすNEXT 応援バナー


「エリカたまぷりちゅー」
銀賞
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』

(HARUKAZE)

 キャラの良さ≒雰囲気の良さ≒楽しさ。エロゲに対するゆず茶の好みに最も直結しやすい要素であります。

 去年最も気に入ったキャラは、つよきすNEXTのネコ様。2013年ベストヒロインは……ネコ様!

\ネコさま!!/

――他にも楽しいキャラ揃いで、やっぱさかきシナリオに外れ無いわ的面白さでした。ジロは友情に厚いヤリチンイケメンだし、エイチは健気な愛されキャラだし、鬼畜眼鏡は良いツンデレライバルだし、ノエルは可憐かつ小悪魔なメイドさん(♂)。アレ? これ何ゲーだっけ。

 らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!も、エリカたま、イサミさん、ヒヨコが強力でした。同時に強力な電波を発してもいました。好き!


キャラクター賞

    ■ノミネート作品■

  •  『大図書館の羊飼い』
  •  『パステルチャイム3 バインドシーカー』
  •  『お嬢様はご機嫌ナナメ』
  • ○『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
  •  『ひめごとユニオン』
  •  『ものべの -happy end-』
  • ☆『つよきすNEXT』


ChuSingura46+1

(インレ)

インレ『ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-』


「飛車角のおかげじゃ」
銀賞
『ものべの -happy end-』

(Lose)

 単純にシナリオが良かったものは? と問われればこう答えます。去年はChuSingura46+1。後半は失速するしポカーンなところもあるにはある。それでも文章から伝わってくる熱意がハンパなく、なんだかんだで熱くなったりうるっときたり、体験版で購入意欲ゼロから一気に予約まで傾いたのは伊達じゃない面白さに栄誉を。抜け落ちた部分の補完FDまだー!?

ものべの -happy end-も、すみルートに限っては名作級。透ボンの究極変態っぷりなど忘れてしまうほどの、良質なハッピーエンド田舎伝奇でした。最初(無印版)から、そして残る2人のルートもすみルートレベルだったら、世界の中心で高らかに神ゲーと叫んでいただろうに。(誇張表現)

 振り返ってみると、シナリオ重視な作品もほとんど買わなかった気がします。というか、このジャンルは巷で言われるところの不作というやつだったのだろか。まぁ名作になんてそうそう出会えないよねー。


シナリオ賞

    ■ノミネート作品■

  •  『星継駅蒐集箱』
  • ☆『ChuSingura46+1』
  •  『BRAVA!!』
  •  『イノセントバレット』
  •  『Electro Arms』
  • ○『ものべの -happy end-』


――私家版エロゲアワードは以上となります。

総合ランキング

さて、ここからは普通の順位付け、勝手に決めた2013年エロゲランキング始めるよー。既に長くなりすぎたし考えるのも大変だから5位からいくよー。


大図書館の羊飼い

(オーガスト)
『大図書館の羊飼い』は好評発売中です。
 安心安全のオーガスト、その辺の萌えゲーの完全上位互換でございます。欠点が見つからない隙の無さ、丁寧な心理描写で全キャラ魅力的に描いた点が特筆もの。また、ライターが複数人いるのに全く不自然に感じない統率力の高さも驚異的。
 キャラクター、図書部の皆がすごく気に入って、愛着のわく作品になりました。

5位




らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!

(HARUKAZE)
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 榊原イサにゃん of LOVE!
 意味がわからないゲームに出会ったときの衝撃、プライスレス。これほど尖がったテキストは久々だったんです。でもキャラ描写は素直に良くて、とっつきにくいんだかやすいんだかわからんちん of LOVE!

 千歳とスーの謎のブン投げっぷりと、イサミさんの謎の厚遇が欠点になり得るとはいえ、そんなことよりヒヨコを頭につけた子をもっと眺めていたい。シナリオとか日本経済とかどうでもいいから、ギ族にぶっ噛まれながらパジャマ姿のイサミさんと寝ていたい。だからバナーもデカい。神ゲー。

4位







つよきすNEXT

(CandySoft)

 初代の9年後を舞台にキャラクターを一新した新生つよきす。周囲の心配をよそに、仕事人・さかき傘とその仲間たちがきっちり良作に仕立ててくれました。

 強気なヒロイン&賑やかな仲間達と一緒に学園へ通い、学内イベントで盛り上がり、そして恋を知って、隙あらば尻穴を狙う。ほぼそれだけのゲームが、こんなにも楽しい。3学期にあった長所と短所に対し的確に対応してきた点もお見事。

 キャラクター、日常、エロの良い、とても親しみやすい良いエロゲでした。



ChuSingura46+1

(インレ)

 サムライ、仇討ち、忠臣蔵。主税、えもしち、ちゅーしんぐら。赤穂浪士の仇討ちを題材とした熱血時代劇エロゲで御座います。

 魂の伝わってくる熱いシナリオと、遊び心溢れる大量の立ち絵に、日本の同人の底力を見ました。ちゅーしんぐらハンパないって! 忠臣蔵に疎くても問題無くハマれるのがまた良い所で、これを機に小説を手に取った人もいるはず。(私です)

 エンディング後のドタバタラブコメ編FDまだー!?



 四国の山奥から幼女の大軍勢が攻めてきた。ロリコンもロリコンじゃない者も皆やられてしまった。ここーはもーのべのー。(完)

 リファイン版+アフターストーリーというちょっと卑怯な製品ながら、ここまでのボリュームとクオリティを見せられては、選考外とか無粋な真似はできませぬ。一般的なエロゲの約4倍を誇るCGとHシーン数、グッときてしまうストーリー、心癒される綺麗な田舎……ロリコンならぬ身にも果てしない満足感を与えてくれました。

 ほとんどの部門にノミネートされる幅広い地力の高さにより、2013年総合No.1の座は 幼女 『ものべの -happy end-』に。次回作も期待しています。



総評

やー、楽しかった。(ほくほく顔で)

正直言って2013年のラインナップは例年より微妙かなぁと思っていたのだけれど、こうして改めて振り返ってみればそんなこともなく。たくさんの良作に出会えました。
特に上位3つは段違いです。自分の中の去年の代表作はこの3つ。

ただ、スーパー気に入る個人的神ゲーがほぼ無かったのと、冒険してみた結果イマイチだったことが多かったのは残念でした。どれとは言わないけれど。どのハゲとは言わないけれども。
とりわけ『古色迷宮輪舞曲』みたいな、いわゆるダークホース、素晴らしき変なゲームを掘り当てることができなかったことが無念極まる。Yatagarasu潰れたし。(´・ω・`)。
本来この枠のらぶおぶは薦められるまで見逃してましたし……ぐぬぬ。今年は頑張る!

ともあれ、大変長くなりましたが、以上2013年のまとめでしたー。
欲しい作品は全部買えばいい。(゚Д゚)。


■関連リンク
→「2013年の購入エロゲまとめ
→「2013年上半期のエロゲまとめ
→「ゆず茶が2013年購入した新作エロゲに最も出演した女性声優
→「2012年エロゲランキング
→「レビュー一覧


©CandySoft ©インレ
©light/sweet light ©Will/ensemble ©くらむちゃうだ~ ©ねこねこソフト ©エウシュリー ©SQUEEZ ©HARUKAZE ©Clochette ©AUGUST ©Lose
画像の無断転載は禁止されています。


21:26  エロゲ | Comments(4)
Comment
No title
お疲れ様です!
凄い凝っていて見やすいランキング記事ですね。

総合ランキングから察するに演出とシナリオ(というか掛け合い)の噛み合わせが良い作品が高いって感じですか。どの作品もその辺りで楽しんでいた記憶があります。

>ベストパジャマ賞
「BRAVA!!」が素晴らしいと言うことだけは伝わりました()。これと未プレイかつ名前を聞いたことがなかったサムライホルモンが気になりました。今度探してみます。
>カナカナさま
どもども、ありがとうございます!( ´∀`)

> 総合ランキングから察するに演出とシナリオ(というか掛け合い)の噛み合わせが良い作品が高いって感じですか。
そですね、自分はまずキャラと雰囲気が良いものが好みで、演出とか見た目が豪華ならさらに好感度うなぎのぼりという感じにw 上位3作はほとんど演出・見た目の満足度で順番決めました。
あとは変なゲームを上に持ってきたい病も抱えております。某ハゲとか。

> >ベストパジャマ賞
> 「BRAVA!!」が素晴らしいと言うことだけは伝わりました()。これと未プレイかつ名前を聞いたことがなかったサムライホルモンが気になりました。今度探してみます。

BRAVAは予想外のパジャマゲーで……同居ものでもなんでもないのに、というところがポイントです。もっと皆パジャマを愛せばいい。(真顔)

サムライホルモンは……おすすめはしませんw
後半CGが手抜きになったりテキストの語彙が貧困だったり主人公がハゲてたりするのを許容できるならば、あるいは。()
好きな作品ではあるんですけどねw
人に薦めたいのはBRAVAとかその前作の「かみのゆ」の方です。ハイ。
部門創作に色があって面白かったです。
肉感パラダイス of Love!

パジャマはお嬢ナナの花ぱじゃまが良かったですねえ。
あねいもNeo+の七菜もΠがぽろぽろこぼれ落ちてナイスパジャマでした。

総合ランキングは
らぶおぶがひょっとして1位なのでは?と
勝手に思ってました。
そしてBRAVA!!が入っていないとは!?
ちょうど上位3本を私は遊んでいないので
これでまた過去作購入検討リストが膨らみます。

それにしても、なんて見やすくて
POPな気分になれるデザインなんでしょう…
こんな凝ったこと出来るものなんですね。
いや、と言っても自分でやろうとは到底思えないですがw
本当に本当にお疲れ様でございました。

>B2Fさま
でぶおぶ肉感パラダイス of LOVE! (気に入った)
部門別にするならパジャマは必要だろうと脳内会議で全会一致によりこうなりました。あとは萌えゲーアワードをパk……参考にしつつ。

> あねいもNeo+の七菜もΠがぽろぽろこぼれ落ちてナイスパジャマでした。
ほう。
お胸がこぼれ落ちるパジャマはアツイですね。あねいも…あねいもNeo+か……メモメモ。

> 総合ランキングは
でぶおぶはかなり気に入ったんですが、年間ベストと言うにはちょっとアレかなーということでこの順位でした。
上位3つと4位以下は完成度・クオリティに明確に差があって。体験版が肌に合わないとかじゃなければ3作全部おすすめですよー。というか、ちかにーさんがものべのhe未プレイとか有り得なくないです?(真顔)

BRAVAはギリギリで落選、6位でした。「かみのゆの方が好き」というバイアスのためどうしても……ベストパジャマ賞で満足したのもありw

> それにしても、なんて見やすくて
> POPな気分になれるデザインなんでしょう…

ありがとーございます!! そう言って頂けると労力を費やした甲斐があります。(*´ω`)
せっかくテンプレートの自由度の高いFC2なのだから!と、ニワカ知識でCSS使いまくってみました。
想像以上に時間かかったのでもうやりませんw

管理者のみに表示