2014/09/24

ひまわり!! ~あなただけを見つめてる~ 感想


ひまわり!!-あなただけを見つめてる- 初回版
amazon.gif

『ひまわり!! -あなただけを見つめてる-』


sweet light
発売日:2014/8/29


☆☆☆☆++


lightのラブコメ路線最新作『ひまわり!! -あなただけを見つめてる-』コンプリートしました。

総評

明るく楽しいキャラ萌えゲー。E-moteもあるよ!
ビジュアル通りライトでポップなザ・エンターテイメントって感じのエロゲでございました。

シリアスがほとんど無い徹頭徹尾ラブコメでストレス無く楽しめる作風は同ブランド(スタッフ)のこれまでの作品と同じ。今回はキャラ萌えに全振りしたかのような内容で、ヒロイン達とのいちゃラブHが楽しかったです。

E-moteをはじめとした画面演出が凝っていて見た目華やか。ボイスも鉄板布陣で特に等々力慧役の有栖川みや美さんの甘々ボイスがヤバイとろける。
とことん安定して「楽しい」を感じさせる出来でした。

反面、シナリオは薄い。ストーリー重視だったり刺激的なお話をお求めの方は回れ右。
また、立ち絵もイベント絵もHシーンも全てE-moteで動くその手間とトレードオフでボリュームが若干少ないです。このキャラ萌え100%な話だとこのくらいの長さが丁度良いし、CGも足りないわけではないのだけれど。

ぐりんぐりん動く個性的なヒロインたちと楽しむひと夏のいちゃラブ。体験版から大きくずれることもなく、購入の判断はしやすいと思います。
気になるヒロインがいるならおすすめ。慧目当てだったゆず茶的には大変俺得ゲーでした。(*´∀`)。

――以下、ネタバレ無しの長文感想へ続く。
シナリオ

突然怪文書が届いて夏休みの間だけ「ひまわり部」なる活動をすることになったでござる というお話。
特にミステリアスな要素は無く、仲間と一緒にボランティア活動をするだけの、つまりひたすらキャラクターを魅せるゲームです。

お尻ぺんぺんから始まるオープニングはインパクトがあってとっつきやすくはあるものの、ヒロイン達のキャラ紹介的なパートが無いままいきなり全員集合してひまわり部の活動が開始するため、いまいち入り込めないというかノリにくいというか。導入部分は正直もっと丁寧にやった方がよかった気がします。

共通パートはイベントが多く賑やか。皆でお泊まりもあるよ!(パジャマー的重要イベント)
一部個別ルートよりも共通の方が楽しいかもw


個別ルートは
プレイ順:みこと→つばさ→和泉→天満→慧
評価:天満=慧>みこと>和泉>つばさ


推奨のプレイ順はラストに天満かみことがおすすめかな。
ちょっとした事件やイベントも起こるものの、基本的にいちゃラブメインです。ゆえに興味無いヒロインのルートはダレてしまいがち。天満と慧ルートの出来が一歩抜けてる感も。

天満ルートはヒロインの魅力もよく出ていて一番起伏があって面白かったです。
慧ルートは……甘ァァァーい! スーパーラブくて超ドキドキそわそわ。これはヤバイやつやで……。最後も楽しく気持ちよく終わって大変心地よい。慧好き。
みことは一番メインっぽい感じ。和泉はなかなかのいちゃラブ。
つばさ先輩ルートは謎展開でした。(゚Д゚)。設定的に天満の前にプレイ推奨。


基本的にいちゃラブゲーなのだけれど、慧ルート以外はいちゃラブ特化と言うにはクドさが足りない感があります。また、芯になるストーリーが「ひまわり部で一度きりの夏休みを楽しく過ごす」ということしか無く、ラブコメにしても全体的に軽くて薄い。
欲を言えば、つばさルートにあった舞台設定をもっと大きく使うか、コメディ方面にもっと派手にハジけるか、あるいはラブい方向にクドく濃ゆくした方がよかったかも。

キャラクター

慧>>>>>>天満>和泉=みこと>つばさ

僕はちゃん!(´∀`)!
スーパーかわいかった。ヤバかった。ひたすら笑顔でプレイしていた。
人見知りでさびしがり屋の黒髪クラスメイト、最初は特に恋愛感情は無く、とあるイベントでコロッと主人公に惚れちゃうところがかわゆい。パジャマもかわゆい。おまけに個別ルートが超いちゃラブゲーだったりCVの有栖川みやびんさんボイスが甘々だったり淫語もガンガン言っちゃったり……俺を殺す気か。仕方ないから慧と結婚することにします。

他のヒロインはというと、天体マニア、筋肉マニア、正義の味方、妖怪ぱんつ舐め……やっぱ慧が一番だわ、うん。

慧以外だと天体マニアこと天満が一番良かった。意外性も一番だったかな。
てるてる天満かわいいです。部屋に吊るしたい。

筋肉。体育会系ショートカット娘とか普段はノーサンキューな系統だけど、和泉は意外にアリでした。爽やかで一緒にいると心地良い感じで好感度高い。告白後に上目づかいでゆーらゆーら揺れてるのもかわいかった。

つばさ先輩は一番厄介だった気がするw 頑固ですし。面白いキャラではありました。

そして、お兄ちゃんのシャツやぱんつを食べちゃう義妹――みこと・ザ・お尻ぺんぺん
彼女はぱんつブラという今まで考えもしなかった発想を教えてくれました。うん、今すぐ忘れたいよ。
でも、いかにもラブコメ! って感じで賑やかで楽しい良い子でわりとお気に入りです。それに兄と合わせて良い兄妹でした。

サブキャラのうるるちゃんは攻略不可。残念。

CG

E-moteで動かしてるせいか枚数がSD絵合わせて70枚強と少ないんだけど、イベント自体が少ないからあまり気にならんでござる。

少女少女した絵柄に最初は戸惑ったものの慣れたら結構気に入ってしまった。雰囲気にもよく合ってて素敵でございました。

主人公は全部顔出しの方が良かったんじゃないかな。重要なシーンで目無しだとなんだかアレ。

SD絵が良いアクセント。特に吹き出しのミニSDは良いと思います。


有栖川みや美さん、今までプレイした中でベストオブみやびんでございましたよ。クールと可愛さの絶妙な配分、スーパーかわいかった……! 今年のベスト声優が今ここに決定の勢い。

みこと役の民安ともえさんもザ・ラブコメ声優という感じでキャラに大変よく合ってました。
総じてボイスは言うことなしの100点です。

残念なのは、モブキャラのボイスというか台詞が無かったこと。主人公にもヒロインにも両親がいるのだから、声があると嬉しかったな。
あと微妙にピーちゃんの声優さんが気になるw

音楽

今作はBGM担当がTynwald musicの樋口さんじゃなくなってて俺意気消沈、でも実際聞いてみたら全然悪くなかった! 押上極さん、要チェックやで。
それに今回は初回特典にサントラついてるのが嬉しいやね。

曲の切れ目(?)で一瞬音が引っかかるのは環境依存の問題だろか。

システム

世界初(たぶん)のフルE-moteです。立ち絵もイベントCGもエロCGもぬるぬる動きます。

立ち絵の動きは『ウィッチズガーデン』を凌ぐレベルでほぼ完ぺき。
特に目線の動きが効果的に感じました。具体的に言うと慧の上目使い。スーパーかわいい。

通常イベントCGは良いのと微妙なのとまちまち。
エロゲの一枚絵って、瞬間を切り取ったイメージ的な使われすることがあると思うのです。しかしE-moteで動かすと必然的にその状況が継続している、つまり動画的な描写になります。だから、止め絵では動きが出て印象的に見える斜め構図は不自然さが際立つし、ポーズはほぼ固定なのでそのまま細かい部分が動くことの不自然さも出てくる。
E-moteの使い方ってすごく難しいんだろうなーと感じました。従来と違ったノウハウが必要そう。
場面によるだろうけれど、一枚絵の場合は常に動かすんじゃなくて、差分みたいな感じで要所要所で少し動かす程度でもいいのかも。

で、肝心のHシーン。
おっぱいがぷるんぷるんしたり身体がビクビクッてなるところなんかは超エロい。グッドだ。(・ω・)b。
でも、ピストン運動はダメ。動きが小刻みすぎるw 男ならもっと大きく腰振れよ!!
それとモザイク。でかすぎるし粗すぎる。20世紀のAVじゃないんだから! 要工夫。
動画と違って細かく動きが変わるのはE-moteの長所です。あとはエロさを追求してもらいたい。

E-mote以外の演出も凝ってて、どちらも合わせると今までプレイした中で最も演出の良いエロゲだったと思います。
しかもlightお得意の変態的な高解像度、今回はついに4K対応に! ゆず茶は1600×900とフルHDでしかプレイしてませんがいつか来る4K時代のためにこのエロゲは大事に取っておきたい。(゚Д゚)。

まとめ

シナリオが薄かったり、いちゃラブ特化ならもっと濃さが欲しかったりと、物足りなさはあります。

それでも全体的には十分楽しめました。
とにかく慧が最高にかわいくて甘くて……パジャマも完備してますし!
E-moteと演出と高解像度による見た目の満足度も相当高く。ただしモザと腰の動きは今後の課題な。

気になるヒロインがいて、いちゃラブが嫌いでなければ、おすすめできます。
共通パートの比重がそこまで軽くないため、DMMの個別売り版(共通部分無し)は微妙なところ。1000円という値段が絶妙すぎてw ストーリーぶつ切りでも鑑賞モードは全て付いているらしいのでエロシーン集としては個別版もアリかな。

思い入れ補正か『かみのゆ』には届かず、でもそれに近いくらい満足できました。
lightさんにはこれからもE-moteなど新しい試みを引き続き頑張ってほしいところ。すときゃすてぃくすは旧来の紙芝居から少しでも前に進もうとするエロゲを応援しています。

同ラインの次回作マダー?(・∀・)

ひまわり!! -あなただけを見つめてる- 応援中!


 >>レビュー目次へ
22:53  レビュー | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示