2015/01/08

2014年に購入した新作エロゲに最も出演した女性声優

2013年に引き続き、つでぱふさんの記事に勝手に乗っかってみたのだぜ。

まず前提としてこちらをご覧ください。
勝手に調べた2014年度声優別エロゲ出演数ランキングTOP50! /つでぱふ
今回もハンパない超大作記事。すげーです。
これを参考に、ゆず茶の購入した作品に出ている声優さんをカウントしてみました。

総購入本数は26本(2014年発売作、同人含まず)(出演数とか名義とかその辺はつでぱふさん準拠)
2013年はスーパーかわしまりの無双でしたが(参考→2013年版)、果たして今回は――
2014年声優遭遇数ランキング

■ 6位 ■ /5本
藤咲ウサ
年間出演数:22本(19位) 購入数/出演数:22.7%
 『なないろリンカネーション』
 『ココロ@ファンクション! NEO』
 『ユニオリズム・カルテット』 など


白月かなめ
年間出演数:18本(29位) 購入数/出演数:27.8%
 『Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~』
 『ココロ@ファンクション! NEO』
 『ユニオリズム・カルテット』 など


遥そら
年間出演数:14本(44位) 購入数/出演数:35.7%
 『サキガケ⇒ジェネレーション!』
 『天秤のLa DEA。』
 『ココロ@ファンクション! NEO』 など


萌花ちょこ
年間出演数:9本(圏外) 購入数/出演数:55.6%
 『恋する姉妹の六重奏』
 『英雄*戦姫GOLD』
 『ココロ@ファンクション! NEO』 など



■ 4位 ■ /6本
小倉結衣
年間出演数:52本(1位) 購入数/出演数:11.2%
 『恋する姉妹の六重奏』
 『英雄*戦姫GOLD』
 『ChuSingura 46+1武士の鼓動』 など


桐谷華
年間出演数:20本(24位) 購入数/出演数:30%
 『セミラミスの天秤』
 『アストラエアの白き永遠』
 『ChuSingura 46+1武士の鼓動』 など



■ 2位 ■ /8本
御苑生メイ
年間出演数:46本(3位) 購入数/出演数:17.4%
 『ばくあね』
 『お尻っ娘ヴィーナス2』
 『あねよめカルテット』 など


かわしまりの
年間出演数:29本(7位) 購入数/出演数:27.6%
 『天秤のLa DEA。』
 『なないろリンカネーション』
 『ChuSingura 46+1武士の鼓動』 など



■ 1位 ■ /10本
秋野花
年間出演数:38本(5位) 購入数/出演数:26.3%
 『ひこうき雲の向こう側』
 『なないろリンカネーション』
 『アマカノ』 など



2014年のエンカウント数1位は秋野花さん!(∩´∀`)∩!
『ひこうき雲の向こう側』『アマカノ』のぽやぽやボイス、『なないろリンカネーション』の感情豊かな演技、『Re;Lord ~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~』の珍しくクールな役、どれも大変素敵でした。特にRe;Lordのリアは今後の続編での出番が大変楽しみです。wktk

前年度に15本と猛威を振るったりのっちさんは今回半減し2番手に。総出演本数も少し落ち着いてきましたが、まだまだトップクラスの活躍。今年も麗しきりのっちさんボイスに期待です。

●●●

(番外編)
■ 10位 ■ /4本
波奈束風景
年間出演数:7本(圏外) 購入数/出演数:57.1%
 『大図書館の羊飼い -Dreaming Sheep-』
 『英雄*戦姫GOLD』
 『天秤のLa DEA』 など



俺達の波奈束風景さんの昨年の出演数は7本。(すときゃすてぃくす調べ)
カバー率はそこそこいったものの、数少ないメイン出演作『恋する夏のラストリゾート』を買ってないという致命的なミスを犯してしまったことが悔やまれます。今年はメインヒロイン役増えますように。

メインヒロイン限定ランキング

1位 /5本
秋野花
御苑生メイ

2位 /4本
有栖川みや美
小倉結衣
桐谷華
星咲イリア


どこまでをメインヒロインとするかが問題ですが、ひとまず「H有り」「個別ルート(エンド)あり」といった点と公式の扱いを総合的に判断して決定致しました。まるで公的機関のようなとても明確な基準ですね。
ちなみに英雄戦姫は全員メイン扱いにしたった。(゚Д゚)。

メインヒロインに限定すると順位がかなり変動します。とはいえ、私の購入本数では数値が小さくなりすぎてほぼ団子状態。

そんな中でも注目なのは有栖川みや美さんと星咲イリアさん。4本中4本がメインヒロインでした。
昨年は『恋する気持ちの花言葉』『ひまわり!! -あなただけを見つめてる-』で有栖川みやびんさんの魅力再発見の年だったので、今年もどうかよろしくおねがいします。(ファン)

まとめ

去年は秋野花さん、有栖川みや美さん、それと数は少ないけど(3本)上原あおいさんの年だったイメージ。また、杏花さん、春山色葉さんといった新規要チェック声優さんも発見できました。

最近は「よく見る声優さん」よりも「よく見る組み合わせ」であることがほとんどな気がします。そんな中でたまに各所から個別に選んだと思しき作品に出会うと、ボイス面での印象は強くなりますね。

今年はポスト桐谷華的な人気声優さんは出てくるでしょうか。
そしてふーりんの次回作の行方やいかに。
21:51  エロゲ | Comments(4)
Comment
No title
調査お疲れ様です。
仮に大好きな声優さんの出演作(例:15作品)を全て購入したとしても、一年間の合計購入本数やジャンル如何では、年間出演ランキング上位の声優さんの方が実は遭遇していた!なんて事もありそうですよね。
逆に「こんなに出演作プレイしていたのか」という発見もありそうですし、こういう企画は面白いです。

良くみる組み合わせは本当にその通りだと思います。
共演する確率が高い声優さんっていらっしゃいますよねー。
>清流さま
おつありでっす。(∩´∀`)∩。

> 仮に大好きな声優さんの出演作(例:15作品)を全て購入したとしても
確かに。年間50作品近く出ていると、狙わなくてもエンカウント数が増えそうです。「よく見る組み合わせ」に入っていると特に。
自分の場合だとメイメイさんがそれですねー。気になった作品には高確率でいらっしゃるw それと、サブキャラでひそかに出演していた! ということも結構あって驚いたりします。

さて、清流さんもご自分の分をカウントする仕事を始めてもいいのよ。
今年もやってました!遭遇声優ランキング!
よし、わたしも真似しよy

秋野花さんは去年、今年で大躍進ですね。
妹系・下級生系でツボに入ってきた感があります。
前のイメージではクロハなんですが。
あの小倉結衣さんや御苑生メイさんを
更に上回ろうとは。
この辺がゆず茶さんの色でしょうか。

あとあと、藤咲ウサさんも6位ながら伸びている役者さんって感じがします。

なお波奈束風景さんは敢えて触れn、え?こんな出てたの!?
>B2Fさま
> この辺がゆず茶さんの色でしょうか。
秋野花さんには私は3年前から注目してましたし。(ウザい懐古オッサン)
集計するまで1位はメイメイさんかなーと思ってたので自分でも少し意外でした。
年下ぽやぽや系のイメージですが、案外色んな役をこなせる声優さんだと思います。今年も楽しみ。

藤咲ウサさんも今年伸びましたね!
まあ私はやはり3年前から注目してましたけど。(ウザい以下略)
個人的にマスコットに似合う声優さんNo.1。

> なお波奈束風景さんは
出てましたよ! ほとんどFDか続編だけど!ヽ(`Д´)ノ!
実力に対して出演作が少なすぎるんで、アンケとかに「好きな声優」の欄があったら書いといてくださいね。よろしくね。

管理者のみに表示