2016/12/06

白衣の天使はお世話好き! 体験版 感想

白衣の天使はお世話好き!の体験版をプレイしてみました。

プレイ時間7時間56分(笑)
体験版を終えただけなのに、起承転結でキリ良く終わってしまって製品版一本やりきったような気がする……ここまでオープニング? まじで?



ストーリーは、
女性を助けて車に轢かれて入院したら美人おねーさん4人に24時間甲斐甲斐しくお世話してもらえる生活が始まったでござる。というお話。

日々の入院生活とヒロインとの交流の描写がすげー丁寧。ほとんどベッドの上でお世話されてるだけなのに8時間分もテキストがあるんですよ。驚異的ですよ。良いか悪いかは別としてw
見た目やテーマから想像するほどHシーンメインの純粋なヌキゲーというわけではないですね。



少し気になったのはHシーンのテキスト量。短い。とても短い。
ただし、スタッフブログによれば製品版はもっと長くなるとのこと。もう少し確かな情報が欲しいところです。

ちなみにこの主人公、早漏なだけじゃなくて包茎です。ことあるごとに「包茎」だの「皮被ってる」だの「むきむきしましょう」だの言われます。さらに付け加えるとマザコン・シスコンの気があります。サッカー部のエースなのにモテない理由はその辺にありそうです。



ヒロインは年上4人。
ナースのひとみ。「白衣の天使」を体現しました! という僕らの理想の女の子。素直にかわいいし嫁にしたい……あいや若干重いからお礼を払ってもらうだけでいいかな……。(クズ思考)
ナース2号のきさらは元ヤンぽいおねーさん。第一印象はアレだったものの、「見た目派手でも実は乙女」というよくあるギャップ萌えで普通にかわいい。それに最初のHシーンでさくっと咥えてくれたから好感度高いです。

皐月は女医さん。匂いフェチだそうな。綺麗なおねーさんにくんかくんかされる新たな性癖を開発されたい人にオススメ! 酔うと授乳手コキしてくれるので好感度高いです。
瑞穂はリハビリ担当療法士さん。明るく気さくなムードメーカーなキャラ。筋肉フェチって先生と少しキャラ被ってるけど、寝てる隙におっぱい吸っても笑顔で許してくれるので好感度高いです。


好感度高

リス子というマスコットキャラは、毒舌だったり、ウサギをディスって俺のゆきちゃんに喧嘩売ったりで、あざとい喋り方のわりにあんまりかわいくなかったw でも精液の後始末してる姿を想像したら不憫になったので許した。がんばれリス子。


原画は 平間ひろかず綾瀬はづきやすゆき という布陣。
平間ひろかずさん絵は初めて見たけど、表情豊かでエロかわいくて大変よいですね。良い絵師見つけてくるなあ。エロ漫画に少し近づいたCGの塗りともよく合ってる。

それと、特筆すべき点はパジャマです。胸元に注目してみてほしい。

おわかりだろうか。そう、先っぽが浮いているのです!
別に乳首立ってる立ち絵なんて珍しくない? うむ確かに。でも、ナース服や私服の立ち絵では浮いていません。つまり、あえてパジャマ姿でのみ立たせることで、ノーブラであることを強調しているのです。普段は着けていても寝る時はノーブラ。その生活感と、無防備なプライベートを思わせるプレミア感! パジャマの特性を理解した上でその魅力を十分に引き出した見事な演出と言えましょう。(ここまで真顔)

さらに公式サイトを見ると、水着姿の中では肌に張り付く競泳水着だけぽっちが浮いている。そのこだわり、断然支持したい。


システム。
CandySoft作品ではいつものことながら……スキップが遅い。とても遅い。前後の選択肢までジャンプ機能やシーン回想で凌げるものの、どうにかしてほしい部分。

まとめ

ヒロインが大人の萌えゲーという印象でした。ヌキゲーかと思ったら意外とそうでもない。学園生ヒロインの出てこない非ヌキゲーは貴重でございますよ。

Hシーンテキストに不安を覚えたり、無駄に長いオープニングにスケジュールを狂わされたり、ウブなのか積極的なのかハッキリしないヒロインのエロへの態度にモヤッとしたり、何かと引っかかる部分はある。あるのだけれど、8時間もやってたらこのままサヨウナラするのはしのびない気がしてくるよね……w

予約するしないのライン上で、見飽きた学生服が出てこなかったり、ハーレムルート完備だったり、ご覧の通りの添い寝ゲーだったり、といった特徴が決め手になりそうな感じ。

白衣の天使 応援バナー
どうでもいいけど何この変態サイズバナー!
00:16  体験版感想 | Comments(0)
2016/11/19

Amenity's Life 体験版 感想

HOOKSOFTの擬人化ビジュアルノベルAmenity's Lifeの体験版をプレイしました。



ある朝目が覚めたら自分のスマホが美少女に変身していたでござる。というお話。
体験版はかなり短く、1時間弱で終わりました。Hシーンも無し。

プレイを終えた時点で覚えた感想は――
「ギャグが寒い」
「テンション高い」
「萌花ちょこゲー」

この3つ。

突然何の脈絡も無くスマホが人間になるお話ですゆえ、基本は細かいことを放り投げたハイテンションドタバタコメディ。声優さんの演技も全体的にテンション高くてとっても賑やか。メインヒロイン役の方々の熱演は大変よいものです。(*´ω`)。

ただしテキストの中身はアレだ。苦笑してしまうやつだ……w 盛り上げようとしてるのはひしひし伝わってくるんだけどね! ちょっとね!

印象的だったのは、主人公の母親がフツーに出てくること。レゾナさんの名付け親はオカンかよ! 仲良さそうで微笑ましいな!?


ヒロインはたぶん5人。その内1人は体験版に未登場。
幼馴染の美栗。公式サイトとかのビジュアルと見た目が違うんですけど! 髪縛ってるこっちの方がよくね? 主人公好き好きキャラとボーイッシュな見た目とのギャップが味わい深い。途中で「女の子らしくなろうと思って」的なアレでイメチェンするんだろうけどさ、選択肢欲しいよねー。是非このまま攻略したい。


彼女の強力な正妻アピールに対するは擬人化スマホの真帆(CV:萌花ちょこ)。この子を紹介する体験版でした。思ったより表情がころころ変わる明るくお茶目な女子で実にかわゆい。プレイ開始直後に景気良く裸も見せてくれる。まさに天使。

スマホのロックの解除はもちろんおっぱいを触って行います。お胸を撫でまわすことで解除される仕組み……なるほどね! 電話かける時はどこを押すのかな!?

はクラスの隣の席の女の子。クール系女子です。髪がオサレです。なんだよー擬人化ものなのに擬人化ヒロイン1人だけかよーって思ってたんだけど、実はこの子もモノ娘っぽい描写が。その正体やいかに。
菜瑠は親友の妹。兄ちゃん呼びがかわゆいね。上原あおいボイスも嬉しいね。確かな需要を感じさせる良キャラ。
最後の一人望希は気配すらありませんでしたw

その他にも、オーブンにルンバにクリーナーにゴリラにとサブキャラ沢山。オーブンのレゾナさんが攻略できるかできないかで受り上げ本数が万単位で変わってくるのだけれど、現時点では不明です。主人公がオカンだったら確実に攻略できただろうに……。オカンとモノ娘達とのとある平和な一日エピソードDLC配信はよ。



システム。
バックジャンプ、クリックでオートが途切れない設定有り。バイキュービック補間は非搭載ながらもコンフィグ面はほぼ完璧。

一つ、「Tecma」なる作品内掲示板が表示される奇妙なシステムがありました。HOOKSOFT作品ではお馴染みなのかな? 匿名掲示板のネットスラングを継続的に見たい人にとっては嬉しい機能です。そうでない人も、表示のオンオフ設定があるため安心です。

まとめ

概ね想像通りでした(笑)
でもキャラクターは思ったより良かったし、ボイスも素晴らしい。ドタバタコメディエロゲが楽しみたいなら購入もありかな。

公式サイトの「Point」を見る限り、コメディとしては途中でものすごく失速しそうだけれど、逆に、うまいことイイ話でまとめてくれたら記憶に残る良作入りも有り得る。果たしてどちらに転ぶのでしょうか。

12月はライバルも多いことだし、予約するかしないかは、情勢を注視しつつ状況に応じて必要な対応を取りたいとおもいます。
アメニティーズライフ


00:35  体験版感想 | Comments(0)
2016/11/16

初恋サンカイメ 体験版 感想

ういんどみるの新作初恋サンカイメの体験版を遊んでみました。

新入生の主人公が、何故か初対面の美人3人に即気に入られリア充生活まっしぐらかと思われた矢先、空から他人には見えない幼女が降ってきて面倒を見ることになりました。というお話。
現代ファンタジーです。


空から降ってくる幼女は別にギャグではなく、初恋の相手に似ていたり主人公にだけ見えたりと意味深。その辺を見せていくシナリオなのだと考えられます。言い換えると、ちょっとしたシリアスが入りそう。
でもまあ大したことにはなるまい。ういんどみるですし。

頭悪そうな会話してますし


ヒロインはたぶん5人。
おそらく一番のメインヒロインであろう海咲(CV:遥そら)は、回想シーンしか出番が無かったので詳細不明。でもHシーンは入ってましたw
今のところ一番目立っていたのがゆりの(CV:猫村ゆき)。美人でフレンドリーで優しい、新入生男子を絶対殺す的な先輩。そんで実際告白されたら「勘違いさせちゃった?」とか言ってフツーにフって男からも女からも恨まれるタチの悪い先輩。(妄想)
カリモフさん(CV:桃井いちご)はロシア人留学生。気立てが良くピュアな美少女。いかにも「エロゲのヒロインです☆」といったキャラクターである。かわいい。
(CV:上原あおい)はお兄ちゃん大好き妹。あざとい。
姫夏(CV:かわしまりの)は振り回し役の3年生。この人は部屋を訪ねると全裸でお出迎えしてくれる女神です。すき。

と、ヒロイン勢は概ね問題無くかわいいのですが、もう一人空から降ってきます。

あんよ! ちっちゃい子のあんよ!
リンと名付けられた謎の幼女が電撃参戦ッ!
CVは海咲と同じ遥そらさん。この人のロリ演技初めて聞いたけどさすがでございますね。

ピーンときたね! これは……! ってね!

というわけで、『初恋サンカイメ』は、おとなのリンちゃんを部屋に連れ込んで同棲するゲームです。一見完全にアウトなやつだけどリンは他の人には見えないから大丈夫! おまわりさんも怖くない!


そういえばパジャマもあるよ。

妹のネコミミパジャマ……70点。
ただ、一瞬だけチラ見せされたゆりのパジャマには期待できます。美人先輩の無防備な寝姿動画を慌てて削除するとかいう意味不明な無能主人公を即刻削除してやりたいのはさておき、だ。


システム。
E-mote搭載。ただし目パチ口パクのみ。ついでに言えば立ち絵限定でイベントCGでは動かない。

まとめ

睡眠ゲーでした。
別に何が悪いってわけでもないんだけど、プレイしていて面白くない。女子と仲良くなるのもリンが降ってくるのも妹が襲来するのも何事もあっさり薄味展開でライトなシナリオ。謎めいた部分も、面白さを出そうとしてるんじゃなくて、恋愛モノとしての題材なのでしょう。
つまりヒロインが全てなゲームという感じ。

そのヒロインは好感触だしコンセプトも悪くはない。リンは興味深いしゆりのパジャマも気になる。問題は、体験版でタイクツと感じたエロゲを買ったとして全てプレイできるかどうかという点だ。(゚Д゚)。

12月はライバルも多いことだし、情勢を注視しつつ状況に応じて必要な対応を取りたいとおもいます。

hatukoisan.jpg
22:11  体験版感想 | Comments(0)
2016/10/30

スキとスキとでサンカク恋愛 体験版 感想

ASa Projectの新作スキとスキとでサンカク恋愛の体験版をプレイしてみました。


開始2クリックでウィンドウ閉じたくなったぜ!(゚Д゚)
オタクが集まる部活に所属する主人公とヒロイン達。キツい。このノリを創作物で見るのはキツい。でもオタクものが苦手じゃなければたぶんあまりキツくない。私は苦手だからキツくて部長をとても殴りたい。

それはさておき。
ギャグと変顔で一定のファンを獲得しているアサプロさんですが、今回はそれらは控えめに感じました。コメディなのは確かだけれどカッ飛んだギャグは(1名を除いて)無いし、顔芸も多彩ながらそこまで変じゃない。特に構えることなくプレイできる通常のラブコメエロゲと言えましょう。


ストーリーは、オタク部に所属する主人公が仲間達とダラダラしていると、突然 キ○ガイ おかしな先輩が一目惚れしたとかで入部してきたでござる。などと戸惑っていたら、生き別れの妹が突然家にやって来て義妹と冷戦を始めたでござる。というお話でござる。

妹戦争が勃発してギスギスするのかな、刃傷沙汰かな、と思ったら2人とも物わかりの良い妹で、特に血を見ることなく雪解けを迎えそうです。そういう意味でも安心して楽しめる、ギスギスというよりはドタバタなサンカク妹ものという感じ。


主人公もなかなかのヤツ


ヒロインは4人。
義妹で現妹の七瑠。ギャルっぽくて下ネタ絡みとボケが若干ウザい系の女の子。でも実は甘えたがり。そしておっぱいがでかくて頭が悪い。かわいい。
幼少期に離れ離れになった実妹のすず。アクが強めのヒロインばかりで疲れるなあと思ったところで満を持して天使登場! 趣味も一番安心する! い、癒される!

95点!(パジャマ点)

真帆(CV:卯衣)は幼馴染枠で女友達でもありお姉さん役でもある。格ゲー好きらしくかなり気さくで好感度高い。アピールポイントは下ネタに弱いところ、とサバサバして見えてちゃんとあざとさも知っているデキる女である。
志衣奈は一人カッ飛んでたw エロゲ好きをアピールする女子って……とか思ってたらそんなレベルじゃなかった。何故一目惚れしたのか、どうしてエロゲが好きなのか、一体何を考えていて、何処から来て何処へ行くのかわからない、そんなミステリアスで可憐な年上彼女は黒スト着用。

はい

サブキャラにはBL腐女子デブ(CV:遠野そよぎ)も。
腐女子先輩は特にどうということはないのだけれど、おデブの方は、なんと、中の人の演技で一通り笑わせた後……痩せました。(゚Д゚)。
しかも変態後がすげー可愛いの。何これ。元はアレなのに可愛い……? いや本来の姿はこちらと考えれば…待てよ冬になったらまた……? みたいな。えっ攻略ルートあるの? ほんとに? ゆず茶超困惑。


システム。
このゲームではセーブ&ロードは「ブックマーク」と呼ばれています。普通のと何が違うのかというと、共通ルート個別ルートHシーンなど、セーブした箇所のシナリオ上の位置がセーブ&ロード画面で一目でわかり、フィルタリングできるというもの。要するに使い勝手が向上しただけですね。(・ω・)。

シーンジャンプほか主な機能は概ね搭載。ただし画面拡大時のバイキュービック補間オプションは無し。

なおHシーンは体験版に含まれていませんでした。

まとめ

案外楽しかった! 最初はどうなることかと思ったら雰囲気もテンポも良好。キャラもパジャマも悪くない。

ただ、どうしても欲しくなるような内容ではなく、場面場面の締めがわりと雑というかあっさりなのも相まって、なんとなくパッとしなさはある。ギャグ控えめでとっつきやすいものの中途半端と言えなくもない。あくまでそこそこ楽しめそう、みたいな。

買うかどうかは悩むライン、なのだけれど、奇遇にも11月は他に買うものが全く無いのだ。10月何も買わなかったし、それにそろそろASa Project童貞も捨てておくべきかと思っていたところでもあったのだ。パジャマにも最近出会えてないしな。

というわけで予約します。そうと決めたら俄然テンション上がってきた!

スキとスキとでサンカク恋愛
23:50  体験版感想 | Comments(2)
2016/09/30

愚者ノ教鞭 体験版 感想

愚者ノ教鞭の体験版をプレイしました。


7人の少年少女たちが理不尽な社会と大人に反抗して家出するお話。
なんだか懐かしい感じの設定だなと思ったら、ワープロが出てきたw

ワープロもラジカセも現役。舞台は90年代前半の日本の田舎町かな。


主要キャラ全員見た目は小学生です。(きっぱり)
しかしながら、プレイするとすぐに違和感を覚えます。どのキャラも言動が大人びている。放課後町へ服を買いに行くしバイトに勤しむ男もいる。全然小学生じゃなかった!
確かに登場人物全員18歳以上であり、見た目以外、ロリゲーではないようです。見た目以外。



しかしストーリー内容やテーマは「子供らしさ」を必要とするもので。
これダメじゃね? このキャラでちゃんと描くの無理じゃね?
と思ったところに登場する「悪い大人」役が、理不尽どころか人間性が欠落しているキ○ガイ達。

また、淫行教師をケーサツに通報する・親に言うという発想が全く無く、都会まで出かけて出版社をハシゴ。そして最終的な結論が「家出してマスコミに伝わるまで籠城だ!」とな。うむ、この意味のわからなさは確かに子供っぽい! (゚Д゚)。

正直これはないぞ。「都合に合わせて適当に処理しました」感がハンパないシナリオだぞ。ひょっとしてギャグなのかなって思っちゃうぞ。


でもヒロイン3人はわりとかわいい。
メインヒロインオーラ溢れるお嬢様な織乃(CV:花澤さくら)。幼馴染枠でもある。
癒し系天使枠の。序盤でアレなことになるもののかろうじてセーフ。というかあの流れならアウトでよかったのに。顔芸と私服がかわいい。
金髪ツイン枠のレイナはちょっと意味わかんない子だったけど一番スッキリしている。


ついでにデブとメガネと不良の男3人も立ち絵&ボイス付きで登場。こちらは大変どうでもよいですね。仲間として彼らが存在すること自体は大事だけどね。
ちなみに主人公もボイス有り。Hシーンでもショタ声で喋るよ。

まとめ

とにかくチグハグで中途半端。この絵柄のわりにキャラ描写と声はロリっぽくないし、ストーリー重視なわりに日和見主義で陳腐すぎる。

少年少女の小さな戦争、それをエロゲで、というのは奇妙でありながらも新鮮でもあって悪くないと思う。
ただ、シナリオとビジュアルがミスマッチというかストーリーテリングが壊滅的というか中高生が書いたみたいというかどこ目指してんのかわからないというか、ともかくこれではせっかくの設定とグラフィックが台無しですよというアレでございました。

たぶんげっちゅの特典がこのゲームで一番出来が良い部分になるんじゃないかな。
エンタテイメントを作ろうとはしているので上記のあれこれが気にならなかったら普通に楽しめるかも。

『愚者ノ教鞭』を応援しています!
20:23  体験版感想 | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »